名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > DVD紹介 > ヴェノム

ヴェノム


どうも、11月2日公開の映画『ヴェノム』が楽しみな伊藤です。

実は私、ヴェノムのデザインが昔からとても好みで。
コミックのあの筋骨隆々としたゴリラ体系、大きく裂けた口から覗く牙と舌。てらてらとした黒か紫(色合いは作品や時期によって変わる)の身体に毒蜘蛛のようなシンボルマーク。
しかもヴェノムに寄生共生するエディがマッドマックスで主演を勤めたトム・ハーディー。荒々しくも逞しい敏腕ジャーナリストを演じてくれるかと思います。そして今作では「スパイダーマンに恨みを持っている男」というこれまでのエディとは異なる設定ですので、より新しい魅力に溢れるキャラクターになるのではないのでしょうか!
ポスター画像

そんなわけで11月2日公開の映画『ヴェノム』
試写会でも評判が良いらしく私自身もとても楽しみにしております!
是非、映画館にてご鑑賞ください!!

......とここまで読んでいただいた方の中には「あれ? この黒いスパイダーマン昔映画で見たことがあるな」と思った方もいらっしゃるかもしれません。そう、ヴェノムというキャラクター自体は以前にスクリーンデビューを果たされているのです。その作品がこちら。
スパイダーマンTM3 [AmazonDVDコレクション]
『スパイダーマン3』
あらすじ:ブラック・スパイダーマンとなったピーターは、その黒いスーツがもたらす新たなパワーに酔いしれ、怒りを制御することができない。
彼に何が起こったのか---?
慕っていた叔父を殺した犯人への復讐。
スパイーダーマンを父の仇と信じ込む親友ハリーとの決闘。
未来を誓い合った恋人メリー・ジェーンとの心のすれ違い。
そこに現れるグウェンとの微妙な恋愛関係。
悲しき運命の連鎖が、彼を究極の戦いへと導く。
さらに新たな脅威ヴェノムがスパイダーマンに襲いかかる!
戦いは、ニュー・ゴブリン、サンドマンを巻き込み、熾烈さを増していく・・・・。
(Amazon商品ページより引用)

さて、あらすじにもあるように、スパイダーマン3でも『ヴェノム』は登場しています。
なので『ヴェノム』とスパイダーマン3は話が繋がっているのかと勘違いしてしまいそうですが、ご安心を。
両方とも原案が同じ、という程度で話は繋がっていません。ですので、ヴェノムもスパイダーマン3も単品として楽しむことができます!

こちらのヴェノムは賛否両論ありましたが、もし興味があればご覧になってはいかがでしょうか。
以上、金曜日はアルバイトがあるので『ヴェノム』は朝から観に行けない伊藤でした。悔しい!
......誰か代わってくれないかな。


(学術情報センターアルバイト 伊藤)

2018年11月 8日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3724)

月別アーカイブ

アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年11月

            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ