名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > DVD紹介 > その体はきっとバナナで出来ていた

その体はきっとバナナで出来ていた

こんにちは、学生サポーターのさとぅーです。

最近、とある海外ドラマがよく頭をよぎります。笑い声に特徴のあるキャラクターが出る作品です。そうです、『アルフ』です。
え、そんな海外ドラマ知らない?そんな馬鹿な...。
所ジョージの声で喋る茶色い宇宙人が出てくるドラマで、NHKの教育テレビで放送されていました。個人的には結構知名度あると思ってましたが、実際どうなんでしょうか。

さて、今回紹介する作品は主役の吹替えは所ジョージ...ではなく笑福亭鶴瓶が吹替えをしているこの作品です。

「怪盗グルー」の画像検索結果
   『怪盗グルーの月泥棒
あらすじ:
史上最大級の泥棒を企むグルーと、バナナでできた仲間のミニオンたちは"月を盗む"という壮大な計画を企てる。その計画には<縮ませ光線>という光線銃が必要だったが、ライバルの泥棒であるベクターに盗まれてしまう。グルーは、クッキーを売るためにベクターの家に出入りしている養護施設の三姉妹に目を付け、彼女たちを利用するために養女として引き取ることになるが...。
(パッケージ裏より引用)

この作品は人気キャラクター"ミニオン"が初めて登場した作品です。自分は"ミニオン"がなぜ人気なのか分からないので、"ミニオン"の魅力については語れませんが、某テーマパークで大量発生しているということなのできっと人気なんでしょう。
この"ミニオン"は原材料がバナナということらしいのですが、"ミニオン"が出ているCMでバナナを食べていた気がするのですが...。共食いなんでしょうか...。

アニメーション作品ではありますが、決して子供向けというわけではなく、大人でも楽しめる作品になっているそうです。大学生は大人扱いで大丈夫ですよね?
この作品は曙館4階の学術情報センターにありますので、ぜひ視聴してみてください。

以上、好きなキャラクターはディズニーのチップ&デールのチップな、学生サポーターのさとぅーでした。

(学生サポーター:さとぅー)

2018年5月31日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3616)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年5月

        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ