名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > DVD紹介 > エイリアン2

エイリアン2

どうも、好きな宇宙人はガッツ星人の伊藤です。
あの鳥っぽい鮮やかな見た目に反してセブンを倒した強敵というギャップが好き。

さて、これまでブログでは宇宙人(エイリアン)が登場する映画を多数ご紹介してきました。
その多くが宇宙からやってきて地球を侵略しようとしてアメリカ人に撃退される。そういった旨の夏のアクション超大作映画でした。勿論それらは私の大好物でありますが、常々「これは外せない...っ!」と思いながらも学術情報センターには置いていない為、紹介できないでいた映画がありました。

まぁタイトルでエイリアン2と書いてあるのであまり引っ張っても仕方ないでしょう。
とある学生の強い要望で新たに図書館に入った映画、私の好きな宇宙人映画がこちら。
エイリアン2(完全版) [DVD]
エイリアン2

あらすじ:
エイリアンを放逐し、コールドスリープ状態で宇宙空間を彷徨っていたリプリーは漂流から57年後に地球圏で救助された。彼女はエイリアンの危険性を訴えたが誰も信じず、航海士の資格を剥奪された上に狂人のレッテルを張られてしまう。しかも無数のエイリアンの卵が発見された惑星LV-426は、現在は植民地として開拓されている事、更に住民157人が消息を絶った事を知る。リプリーは己のトラウマと向き合うため、住民の探索・救助を任された植民地海兵隊のアドバイザーとして、再び惑星LV-426に赴く。 (ピクシブ百科事典より引用)

1作目がSFパニックホラーだとするならば2作目はSFパニックアクションとなっており、1作目で対抗手段が無かったエイリアンに対し、本作ではマシンガンやショットガンで武装を固めた海兵隊が居る為、当たれば割とあっさりエイリアンを倒せます。
話もスリル満点で常にハラハラドキドキしますので、怖いのやグロテスクなのが苦手な方でも楽しんで観られます!

そんなこんなでエイリアン2! 今まで聞いたことはあるけど観たことはなかった、また観てみたいと思う方へオススメの作品です! 是非学術情報センター4階メディアコーナーでご覧下さい!

以上、小学生の頃にエイリアン2を見て布団で震えた伊藤でした!
あ、2からでも充分楽しめますから、気にせず観てくださいね。

(学生サポーター 伊藤)

2017年11月17日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3517)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年1月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ