名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > DVD紹介 > 笑うな危険!

笑うな危険!

 こんにちは、学生サポーターのさとぅーです。

 新入生の皆さんは、そろそろ大学での講義や生活に慣れてきた頃でしょうか。ちなみに、僕は入学して一ヶ月ぐらいの時期は、90分の講義や大学生活にまったく慣れていませんでしたけどね。
 慣れてしまえば、大学生活が楽しくなっていきますよ。

 さて、今回は映画の紹介をしたいと思います。

 今回紹介する映画は「帰ってきたヒトラー」です。

 


「帰ってきたヒトラー dvd ラベル」の画像検索結果
 

 あらすじは、突如ヒトラーが現代によみがえる。よみがえったヒトラーを人々は、非常識なものまね芸人か非常識なコスプレ男だと勘違いされる。そんな中、会社をクビになった元テレビマンが復帰をする為にヒトラーをスカウトする。テレビに出演することになったヒトラーは、テレビで力の入った演説をすると観客から芸人としてもてはやされる。そして、人々はヒトラーを少しずつ受け入れていき・・・。

 この映画のキャッチコピーは「笑うな危険」で、コメディなのに笑ってはいけない作品です。このキャッチコピーの理由は、映画の後半になれば見えてくるので、頭の片隅にキャッチコピーを置きながら見るとより面白く感じると思います。

 また、登場する市民の顔にモザイクがかかったりしているシーンが何度かあります。後日、調べてみると作品の撮影はドイツでされており、ヒトラーの格好をした俳優が市民に事前通知をせずに現われ、市民に意見を聞いていくというドキュメンタリーになっているシーンが一部であるようです。

 ドキュメンタリー部分により、現代のドイツでヒトラーがどのような存在なのかわかり、そんな現状を皮肉るようなシーンもありますが、コメディ映画としての面白さは本物です。

 この映画は、曙館4階の学術情報センターにあります。非常に面白い作品なので、ぜひ視聴してみてください。

 以上、学生サポーターのさとぅーでした。

2017年5月10日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3517)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年1月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ