名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 図書紹介 > フランスでフランス語を使う

フランスでフランス語を使う

こんにちは。じゅーしぃ・からあげです。

 

今回のお題はフランス。

海外のとりわけヨーロッパに興味があったり、

授業でフランス語を勉強していたりする人は、

フランスに行った際に、フランス語を流暢に話すことができたらカッコいいと思う人も多いはずです。

 

そんなあなたに紹介するのが‥‥

カフェでフランス語.jpg

カフェでフランス語

 

基本的な挨拶はもちろん、日本人が間違え易い表現についてのコラムもちらほら。

例えばレストランのメニューはフランスではmenu「ムニュ」とは言わず、carte「カルト」を使うので、

日本語の感覚で「メニューを見せて下さい」を"Le menu, s'il vous plait「ル・ムニュ、シル・ヴ・プレ」"とは言いません。

それどころか、menu「ムニュ」はコース料理などを指すので、誤って言ってしまうとコース料理を注文することに成りかねないそうです。

 

知らないと大変なことになってしまうかもしれませんね。

 

フランスに興味がある人、フランスに行きたい人はぜひ一読したい本です。

ご利用は4階学術情報センターまで!

 

(学生サポーター: じゅーしぃ・からあげ)

2016年12月26日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3645)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年7月

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ