名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 図書紹介 > もはや毎年恒例の現象

もはや毎年恒例の現象

先日、頑張ったご褒美に水羊羹をいただきました。

おいしいな~♪もっと食べられる~♪

今日も食べることに夢中なまめこです。

 

長期休暇になると必ず起こる現象。

TOEFLの本が大量に貸し出されること。

 

留学を目指している学生さんたちは必ず通る道、TOEFL受験。

授業の準備や課題もあまりない夏休みだからこそ

TOEFLやTOEICの勉強に集中するにはぴったりです。

 

まめこが1年生の時はひたすらバイトをしていました。

少しでも費用を貯めておこうと8月中はものすごい勢いでシフトを入れていました。

その甲斐もあって下手な大卒初任給より稼いでました(笑)

 

ここからは経験者からのおせっかいです。

 

たくさん問題をこなすために本を買おうと思うと

いくらあってもお金は足りません。

そのために学情の本を有効活用してください!

ですが、文法をしっかり学びたい!と思ったら、

少なくとも1冊は参考書(文法書)を手元に置いておくことをオススメします。

まずは本、調べきれなかった内容をネットで検索、これが定石です。

文法書があれば、1つを調べると関連項目の紹介も確認できて、

それぞれの文法項目の繋がりが見えてくるので

インターネットだけを使って調べるより知識が蓄えられます。

 

例えば、大学受験の時に使っていたものでも十分補えますよ。

ATLAS.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

forest.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文法や構文には自信があるけど点数が伸びない人は

試験に向けてのトレーニング方法を再検討ですね。

勉強方法についての本もあるので、

それらから自分に合った方法やそのためのヒントが得られるかもしれません。

時間の無駄・・・と感じる人もいるかもしれませんが、

そんな時こと「急がば回れ」ですよ。

 

こんな感じの本はどうですか?

ただのサラリーマンが時間をかけずに8カ月でTOEICテスト.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

悔いの残らないよう全力で頑張ってくださいね。

 

本日はおせっかい焼きのまめこでした。

 

 

名古屋の学生サポーター☆★まめこ★☆

2016年8月 1日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3517)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年1月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ