名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 図書紹介 > ダイヤモンドの真実

ダイヤモンドの真実

学術情報センター学生サポーターのたまちゃんです。
ちょっと知ってもらいたいなと紹介。
タイムって読んだことありますか?
世界各国の色んな「今」を知れる情報誌です。

blood-diamonds-cvr_final1.jpg

最新刊表紙を飾ったタイトルはBlood Diamond
このテーマは映画にもなりましたが、未だ解決していない問題です。
紛争地帯でダイヤモンドは貴重な資源。武器の供給にダイヤモンドで得た富を充てるため、紛争が長引く原因にもなりえます。

紛争ダイヤは買わないというlことで制定されたキンバリー・プロセス。
私が以前みたホームページには紛争ダイヤはもう根絶されかかっていると記載されていました。
しかし、タイムにはショッキングなデータが書かれていました。

キンバリー・プロセスなど、紛争ダイヤが買われなくなった裏で起きている問題点も...

海外に行ったとき、ある国で法外な値段をふっかけられ続けて現地の人が嫌いになりかけたことがありました。しかし、ガイドの人から「彼らも命がけで働いている。」との一言で心のもやもやが少しすっきりしました。

どのような環境下であっても、倫理的に許されない商売でも、当事者の方たちは生きるために働いているという事実。


英語が苦手な人でも、見出しを読めば大体の内容が分かるようになっていますので、是非読んでみて下さい。


2015年9月17日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3517)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年1月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ