名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > DVD紹介 > 映画の見方

映画の見方

こんにちは、最近毎日自室で汗だく、初執筆のWCです。

今日ご紹介したいのは・・
joker3.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
『ダークナイト』です!(かみんぐすーんの画像を使ったのにもわけがあります)

今回は「前知識を持って映画を見ると面白いこともあるよ!」ということをご紹介したいと思います。

ダークナイト自体を知らない人でも、ロゴを見たら察しが付くかもしれませんが、
こちらバットマンシリーズの映画です。

映画自体のパッケージを飾っているのは当然バットマンなわけですが、
あえてこの悪役の「ジョーカー」がほくそえんでいる画像を選んだのにはわけがあるのですよ!

何を隠そう、ジョーカー役を演じる大ベテラン、ヒース・レジャー氏。
彼の演技が紹介する見どころです!

(ちょっとしたネタバレを含みます。話に絡むほどではありませんが。)


それではまいります。

このジョーカーさん、爆弾を使うのが超得意で、
作中でもかなり爆スイッチを押しております。

な の で す が

弘法にも筆の誤り、映画内で爆破のセッティングをするスタッフは、
流石にジョーカーのように正確無比に爆弾を操れなかった・・・

あろうことか一発撮りの建物爆破シーンで、まさかの機材トラブル
ジョーカーが起爆装置を押したのに爆弾が爆発しなかったのです!

そんな苦境に立たされた撮影チーム
そこでヒース・レジャーがとった行動(アドリブ)とは・・・

その様子はバッチリ映画にも収録されております。
これを知っているかいないかで見方がぐっと変わるはず!

どんな演技をしたかは是非本編をご覧いただきたい。

もちろん学術情報センターで観られます。
館内貸出だけなので、暇な時間に楽しんでね!

それではまた会うことがありましたら・・・

※『ダークナイト・ライジング』という続編が出てるそうですが、そちらは私も未チェック(あまり評判は良くない様子)
 

2015年9月 1日 部員 |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3017)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    サイト内拍手ランキング

    カレンダー

    2016年10月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ