名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > DVD紹介 > 【新着DVD】そして父になる

【新着DVD】そして父になる

だいぶ寒くなってきましたね。
久しぶりの遅番ということで、寒い中帰るのが億劫です。

本題です、新着DVDに「そして父になる」が入りました。
自分としてはこのDVDかなりおすすめです。

監督は是枝監督。「誰も知らない」や「歩いても歩いても」という映画
などで良く知られている監督で、家族をテーマにした映画を
撮るのがとても上手な監督です。

海外でもよく知られている監督だと思います。
(昨年までアメリカにいましたが、)
自分がいたアメリカの大学の図書館には監督の全作品が
ありました。

自分は映画をほとんど見ないのですが、この「そして父になる」
をアメリカの大学の映画館で観ました。(英語の字幕付きで、、)
大学の中に、映画館+劇場があるのはさておき、
いやぁさすがだなと思いました。

物語は、赤ちゃんの取り違えを発端に始まります。
赤ちゃんの取り違えで、裕福な家庭の子とそうでない家庭の子が
入れ違って育ってしまいます、、、。その子が小学校に入り―。

自分は、一つにはまるタイプなので、
是枝監督の作品をそれからといもの、全部観ました。
どの作品の根本にも「家族とはなにか」というテーマがあるように
思います。

ちなみに、この父になるの英語のタイトルは、「Like father, Like son」。
「この父にしてこの子有り」という意味で、タイトルからも投げかけるもの
あります。

ま、とかく、この映画は映画を観ない私が勧めるぐらいですから、
ぜひ観てください。深くて面白い、冬の寒い日に家族と一緒に観るのも
よかとです。

soshite.jpg



2015年1月 8日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3517)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年1月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ