名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 図書紹介 > ことばと思考

ことばと思考

皆様、こんにちは、大森です。
夏休みはいかがお過ごしでしょうか。

残暑が厳しいですね。

どこかでかけましたか。

私はどこも出かけておりません。

今日は最近読んだ本の中からおすすめの一冊を紹介します。
今井むつみ氏の「言語と思考」を最近読みました。
言語と思考がどのように関わるのかを様々な視点から検証、
議論してとても面白かったです。たとえば、世界には色を2色しかもたない
言語もあります。果たしてどのように世界は見えているのかという
論点も興味深かったです。
また子供がどのように言語の世界を広げていくのかというのもおもしろかったです。

言語教育に関わる学生さんももちろんですが、
多分野の学生もすごく勉強になる一冊なので、おすすめです。ぜひ。

gengotosikou.jpg


2014年9月12日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(4399)

月別アーカイブ

アーカイブ

蔵書検索

他のブログも覗く

カレンダー

2022年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント

最近のコメント

Entry Tag

大学公式HPへ