名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 図書紹介 > ドイツ語で世界を読み解く

ドイツ語で世界を読み解く

Guten Tag!
サーモンです(*´∀`*)ノ

ドイツ語好きの皆さん、朗報です!
新着本で素敵なドイツ語の本が入りましたよ!

「ドイツ語で世界を読み解く」という本です。
ドイツ語で世界を読み解く.jpg

ドイツ語を勉強してるけど、実用的なものはまだ読めないと思っている人やドイツ語話者との会話が苦手といった人にオススメの本です。

FacebookやTwitterの話題から東京オリンピック、地球温暖化などの内容をドイツ語で話せるように例が書いてあります。
政治・経済だけでなく、スポーツ・サブカルチャーの話題も載ってます。

時事ネタが主に載っているので、辞書に載っていないドイツ語を知ることができます。
それ以外にもドイツ語圏であるドイツ・オーストリア・スイスの現状や筆者のオススメの学習書が紹介されています。

普段考えないようなジャンルの話題をドイツ語を勉強しながら考えてみてはどうでしょうか?
それではTschüs(。>∀<。)ノシ

2014年7月18日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3517)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    カレンダー

    2018年1月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    コメント

    最近のコメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ