名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 図書紹介 > 外装がフル・カーボン製のノートPCがあるそうです。

外装がフル・カーボン製のノートPCがあるそうです。

興味のあるWindows使いのみんな!

「カーボン PC」でググってみてね(・´з`・)



「ドリル」「フル・カーボン」は男のロマン(`・ω・´)
黒い人です。


ちなみに、960~980㌘くらいだそうです(  Д ) ゚ ゚ スゲェ
ネジ等も、マグネシウムやチタン等の合金に変更したらもう少し軽くなりそうですが...

傷みやすい&意味がないのでやらないでしょうね(´・ω・`)




さて、みなさん「ゲルマン語」ってご存知ですか?(´・ω・`)?

ゲルマン語は、紀元前500年頃に発生したといわれている、英語・ドイツ語・オランダ語等の基となったとされる言語です。

いくつかの下位言語や派生形はあるようですが、現在のインド・ヨーロッパ系の言語の祖となった、重要な言語です。



で、なぜ日本ではなじみの薄い(と、いうかなじみの無い)古代言語の話になったかというと...


なぜか入門書が新着図書にあったんですよ(`・ω・´)



『ゲルマン語入門』

51BHo5XBYlL._SL500_AA300_.jpg


ちなみに定価は3400円+税...高い(-_-;)

英語等の、語学の研究をしてる学生さんにはぴったりだと思います(`・ω・´)



あ、結局nexus7を買いました(・´з`・)
日曜に注文して水曜の昼到着・・・早い( ゚д゚)

黒い人でした(`・ω・´)

 

2012年11月29日 学生TA | | コメント(1)

コメント(1)

カーボンファン :

 島根県安来市に巨大な工場を構える日立金属が開発した新型冷間工具鋼 SLD-MAGIC(S-MAGIC)は微量な有機物の表面吸着により、金属では不可能といわれていた自己潤滑性能を実現した。この有機物の種類は広範囲で生物系から鉱物油に至る広い範囲で駆動するトライボケミカル反応を誘導する合金設計となっている。潤滑機械の設計思想を根本から変える革命的先端材料いうものもある。
 このトライボケミカル反応にもノーベル物理学賞で有名になったグラフェン構造になるようになる機構らしいが応用化の速度にはインパクトがある。


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3017)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    サイト内拍手ランキング

    カレンダー

    2016年10月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          

    コメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ