名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 2016年12月

コア6展示コーナー

12月のコア6展示コーナーは

1年生『環境保全と経済発展』

2年生『競合と統合の欧州』

となっています(^^)/

IMG_0480.JPG

4F学情

入口すぐに展示されています♪

気になった方はぜひ(^_-)-☆

 

それでは

また!!

 

 

2016年12月27日 学生TA |

フランスでフランス語を使う

こんにちは。じゅーしぃ・からあげです。

 

今回のお題はフランス。

海外のとりわけヨーロッパに興味があったり、

授業でフランス語を勉強していたりする人は、

フランスに行った際に、フランス語を流暢に話すことができたらカッコいいと思う人も多いはずです。

 

そんなあなたに紹介するのが‥‥

カフェでフランス語.jpg

カフェでフランス語

 

基本的な挨拶はもちろん、日本人が間違え易い表現についてのコラムもちらほら。

例えばレストランのメニューはフランスではmenu「ムニュ」とは言わず、carte「カルト」を使うので、

日本語の感覚で「メニューを見せて下さい」を"Le menu, s'il vous plait「ル・ムニュ、シル・ヴ・プレ」"とは言いません。

それどころか、menu「ムニュ」はコース料理などを指すので、誤って言ってしまうとコース料理を注文することに成りかねないそうです。

 

知らないと大変なことになってしまうかもしれませんね。

 

フランスに興味がある人、フランスに行きたい人はぜひ一読したい本です。

ご利用は4階学術情報センターまで!

 

(学生サポーター: じゅーしぃ・からあげ)

 

2016年12月26日 学生TA |

ジャズの聴き方を変える映画

こんにちは。じゅーしぃ・からあげです。

今日は映画『セッション』をご紹介します。

 

Session.JPG 

この映画は名門音楽学校の学生でドラムを勉強しているニーマン君と、

学内でトップレベルのビッグバンドを指導する熱血講師フレッチャーとの物語です。

 

デキの悪い学生には汚い言葉で泣くまでとことん罵るフレッチャー。

そんな彼に負けじと手から血が噴き出すまで練習に励むニーマン。

他のことを犠牲にしてまで音楽に人生を捧げるニーマン君を見ていると、おのずと応援したくなってきます。

終盤の彼のドラムソロも必見ですよ!

 

さて。この映画を見てわたしが思ったのは、

世界で活躍しているミュージシャンたちも少なからず映画のような経験をしているのかな。ということ。

 

わたしは音楽が好きで、ジャズもたまに聴きます。

Snarky Puppyというニューヨークで始まった一流ミュージシャンたちによるジャズバンドが好きなのですが、

彼らの経歴を見ると音楽学校出身が多くて、エリートたちの集まりですから演奏技術も極めて高く、聴いていてすごく楽しいです。

ライブ中も笑顔で和気藹々と演奏している彼らですが、やはりそこに至るまでには映画のような苦しみも味わってきたのかもしれません。

映画を観たことで、ただ「この人たちすごいなー」と聴くだけではなく、表面だけでは分からない部分のことも推し測ってジャズを聴くようになりました。

競争の激しい業界ですから、楽しいことばかりではありませんよね。

 

ジャズを聴く人には一度観てほしい作品です。

ちなみにこの作品は、館内利用限定になります。

 

(学生サポーター: じゅーしぃ・からあげ)

 

2016年12月23日 学生TA |

12月26日(月)に学情に来られる方へ

12月26日(月)に学情に来られる方へご連絡です。
学情では電球の入替作業を行うため、一部エリアへの立入を制限いたします。

学情立ち入り禁止2.jpg















 

 



4階では、ノートパソコンコーナーとラーニングコモンズへの立入ができなくなるため利用者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。
特に、ノートPCからの印刷をする際は、通常の場所からセミナールームに変更になりますので、案内をよく確認するようにしてください。
 
なお、当日、12月26日(月)は17:00で閉館となりますのでご注意ください。

 
 

2016年12月22日 部員 |

学内のプリンターではカラー印刷できません

 

カラー印刷できません.JPGこんにちは。本日は学術情報センター内にあるプリンターの話です。

近頃よく「プリンターでカラー印刷するにはどうしたらいいですか?」と問い合わせを頂きます。

課題や卒論、ポスター作りなどで備え付けのプリンターを利用される方も多いと思いますが、

プリンター自体が白黒のみでしか印刷できないので、

カラー印刷には対応しておりません

 

もし学内のプリンターで印刷することを前提としているならば、資料を作成する際には最終的に白黒で印刷されることを予め念頭に置いて製作していただければと思います。

不便をおかけしますが、ご了承いただきますようお願いします。

 

(学生サポーター: じゅーしぃ・からあげ)

 

2016年12月21日 学生TA |

旅のお供に、そして学習のお供にも:新展示(12月~)

聞いてください!!

昨日いつもより遅い時間に大学を出ると・・・

なんとも素敵な歌が聞こえてくるじゃありませんか!

 

い~しや~きも~、おいも~♪

 

いや~美味しかったです。

本日のまめこはルンルンですよ。

 

前置きが長くなりました。

本日ご紹介したいのは12月から始まった展示コーナーです。

 

旅の指さし会話帳:TRAVEL&STUDY

4F書籍ポスター_201612.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


学情の奥の方にあるので、このシリーズをご存じない方もいると思います。

 

海外へ旅行する際、基本は英語でOKのところが多い昨今ですが、

地域によってはそれも難しかったりします。

簡単な会話くらいは現地の言葉でトライしたい!

と思う人もいるのではないでしょうか。

 

そんな時に役立つのがこの「旅の指さし会話帳」シリーズ。

50以上の国と地域に対応しています!

今回の展示では、

 今人気急上昇中のアジア諸国

 根強い人気の英語圏

 こんな選択肢もあるよという紹介をしたい国

合わせて20か国(地域)語を集めています。

 

まめこはこのシリーズのmini版を4冊ほど持っています。

イタリア、スペイン、ポルトガル、タイの4冊です。

コートのポケットならすっぽり収まってしまうほどのサイズなので

旅行中携帯するにはもってこいです。

 

そして、やっぱりすべて英語で話しかけるより、

頑張って現地の言葉で話しかけたりすると

良いこともたくさんありました。

道行く地元の人も親密になってくれたり、

お店の人から思わぬサービスや情報をいただけたりですね。

 

そしてそして、富士山にあるお土産屋さんも

この本を片手に観光客を相手にしているとかしていないとか・・・

そんなことをTVでも見かけました。

簡単な会話力が身に付きつつあるらしいですよ。

やっぱり、習うより慣れろ!ですね。

 

これから冬休み、さらには春休みも近づいてきています。

旅行のお供にいかがでしょうか。

多言語を学習したい人にも入口としてオススメです。

 

 

この前サツマイモを買ってきたので

今度、スイートポテトを作ろう(そして食べよう)と思っているまめこでした。

(今日はイモの話ばっかりでした~。)

 

 

名古屋の学生サポーター☆★まめこ★☆

 

2016年12月20日 学生TA |

DVD紹介

こんにちは!

寒くなりましたね、、

暖かい服が欲しいので

12月のプレセールが始まったら

久しぶりに街に繰り出したいなと思っています♪

 

さて

 

今日紹介するDVDは

IMG_04799.JPG

『華麗なるギャツビー』

です(^o^)

 

盛大すぎるパーティーが

とにかく印象に残っています。。

あとは

ラストシーンですね‥!

なんともいえない気持ちになりましたが

運命には逆らえないということなのでしょうか、、

もう少し報われて欲しかったなぁなんていう

個人的な希望もあったりなかったりでしたが

総じて観ていて飽きのこない良い作品でした!

 

貸出可にもなっていますので

気になった方はぜひ(^_-)-☆

 

それでは

 

また!!

 

2016年12月14日 学生TA |

居眠りはNG

卒論疲れか、課題疲れか...

パソコンの席で爆睡している学生さんが目立つようになりました。

映画を観るソファで横になっている人もいます。

そういうときは、学生サポーターや職員が寝ている人を起こしにいきます。

 

理由は、この時期課題で席が必要な学生が急増するからです。

 

今年度は、課題をしっかり終わらせることができるインターネットの繋がらないSTUDY席、課題のためにインターネット使用ができるRESEARCH席、動画の視聴もOKなFREE席を設置したり

 

急ぎの印刷のために、すぐに印刷できるコーナーを入口付近位に設置したり

 

レポートの作成がスムーズに終わるよう工夫が多い1年でした。

 

それでも時期によっては満員で、席が空くのを待っている学生さんがうろうろしています。

 

寝ている人は、あなたが寝ている後ろで席を使いたそうにしている他の学生のことも考えてあげてほしいなと思います。

 

学生サポーター

たまちゃん

 

2016年12月13日 学生TA |

この世の映画達の片隅に

4F学術情報センター 

メディアコーナーには思ったよりもたくさんの映画が並べてあります

じっくり探してみたら、あれもこれも観たくなってきます

クラシック映画などの旧いもの、

SFや恐怖もの、アニメも少しありますね

しかしその中でも特に観たいと言うか、

観ておきたいものがこの大学の片隅にありました

戦争映画です

 

以前から時々は見てましたが

戦闘シーンがしっかりと描かれているリアル

戦争映画はあまり観たことがなく、興味がわいてしまいました

なので

数ある戦争映画のなかでも、

あくまでもリアルな戦争が描かれているものを集めてみました

戦争映画特集です

そしたら

もうたくさんあるんですねえ

20は軽く超えてしまいます

夏ごろからいろんな戦争映画を一つ一つ観ているのですが、

思った以上のボリューム感で、しかも長めの映画が多い

それなりに疲れますが、観終わったときの心の成長というか

精神がタフになっていく感じがあって損はしません

 

IMG_0472.JPG

 

 

 

 

 

 



たくさん集めてぎゅうぎゅうしてて、片隅どころかかなり幅とってますが

一度手に取ってみてください

 

スピルバーグを中心に古今東西様々なラインナップになりました

スピルバーグが自分の映画を撮る前に必ず観るという

『アラビアのロレンス』

戦争映画の原点『西部戦線異状なし』

イラク戦争の実話『アメリカンスナイパー』

爆弾処理の『HURT LOCKER』

鹿狩りがベトナムに徴兵される『ディアハンター』

戦争と一口に言ってもいろいろありますねえ

歴史を知る意味でも価値があると思います

かなり個人的な特集コーナーになってしまいましたがご了承ください

 

ちなみに最近、公開中の『この世界の片隅に』

という映画を観ました

1945年の広島が舞台です

戦争中なのに意外とあっさりとしていて

ほのぼのとして、笑いもあって

観やすいです

この世の無数にある映画の片隅に輝く傑作

とでも告げておきましょうか

 

学生サポーター あっきイ

 

 

2016年12月12日 学生TA |

11月DVD貸出ランキング!

こんにちは。

11月のDVD貸出ランキングを発表します!

 

1.闇金ウシジマくん (3000370183)

2.闇金ウシジマくん : Part2 (3000361041)

3.オデッセイ : The martian (3000368888)

4.インシテミル : 7日間のデス・ゲーム (3000331624)

5.秒速5センチメートル (3000311967)

6.言の葉の庭 (3000368889)

7.ゴーストバスターズ (3000370181)

8.雲のむこう、約束の場所 (3000370959)

9.ミッション・インポッシブル : ローグ・ネイション (3000368314)

10.ハイスクール・ミュージカル (3000302854)

11.ダイ・ハード (3000283916)

12.バック・トゥ・ザ・フューチャー [Part 1] (3000283862)

13.マネーボール (3000370082)

14.レ・ミゼラブル (3000346660)

15.プラダを着た悪魔 (3000293860)

 

相変わらず闇金ウシジマくんが不動のトップですねー。

長いことラインキング入りしている作品なので、

まだ観たことない人も安心して選んでみて下さい!

 

(学生サポーター:じゅーしぃ・からあげ)

 

2016年12月10日 学生TA |

はじめてのデジカメRAW現像

こんにちは。じゅーしぃ・からあげです。
今回紹介する図書はこちら!

はじめてのデジカメRAW現像Photoshop Lightroom 3
はじめてのRAW.jpg
カメラに詳しくない人は「RAWってなに?」という感想を持つ人も多いかと思います。
RAWとは簡単に言えば、シャッターを押したときにデジタルカメラが記録する光のデータです。
RAWはカメラが受け取った光をありのままの形で記録しています。
しかしこれは単に光を記録しているだけなので、そのままではパソコンやスマホで色として、もしくは写真として見ることはできません。
我々が写真として見るにはRAWのデータをJPEGなどの写真ファイルに変換しなければなりません。
これを「RAW現像」または単に「現像」と呼びます。

料理で例えるなら、
RAWが調理をする前の食材が並んでいるだけの状態。
JPEGは調理をして食べられるようになった状態です。

「じゃあデジカメ買ったらいちいち『RAW現像』しないと写真が見れないの?」と思う人もいますよね。
大丈夫です。大抵のデジカメはRAWデータをJPEGなどの写真ファイルに変換する機能を持っていますので、RAWで記録することもJPEGで記録することもできます。
でも結局JPEGにしなきゃ写真見れないなら、最初からJPEGで撮ればいいじゃん。と思うかもしれないですけど、
撮った写真に修正を加える(レタッチ)ときにRAWのほうが綺麗にできます。

カメラをJPEGで記録していまうと、先ほどの料理の例のように、それはカメラが既に食材に味付けをされた状態なので修正には限界があります。
しかしRAWであれば、これから自分で好きなように調理ができるので、より自由度が高い修正ができます。

もちろん「修正するなら」の話なので、
それらをしないのであれば、RAWでもJPEGでもどっちでもいいのですが。

「少しでも綺麗な写真に仕上げたい!」
という人は今後RAWというキーワードに注目してみるといいかもしれません。

たとえば、
_DSC4149.jpg
上の写真は僕が実際にカメラを使ってRAWで撮り、まったく手を加えずに現像した写真です。

_DSC4149B.jpg
そしてこちらが先ほどの状態から手を加えたあとに現像した写真です。

色鮮やかになりましたね。(黒いゴミは花びらに付いていたものか、レンズの汚れか......)
カメラと人間の目は性能が違いますから、(人間の目と脳のほうが格段に良い)
カメラで撮った写真は肉眼で見たそれとは違ってくるものです。
なので、みなさんも写真を撮るときは是非RAWで撮って綺麗にしてから写真にしましょう!

学術情報センターの一部のパソコンにもAdobe Photoshopなどが使えますので、活用してみてください。

ちなみにiPhoneでもiOS 10搭載のiPhone 6s以降のiPhoneであれば、
RAWに対応したカメラアプリを使うことで、RAWでの撮影ができます。
撮影したRAWファイルはこれまたRAW現像ができるアプリを使うことで現像できますよ!(Adobe LightroomやSnapseedなど)

それでは!


(学生サポーター: じゅーしぃ・からあげ)
 

2016年12月 9日 学生TA |

嘘つきは魔法使いの始まり?

昨日の晩御飯は天ぷらでした。

ごぼうのかき揚げとえび天が最高に美味しかったです。

そんなまめこが本日ご紹介するのはこちら!!

 

「Oz : the great and powerful」

oz great powerful.jpg

















「オズ はじまりの戦い」という映画をご存知の方は多いのでは?
その物語の小説版です。

「オズの魔法使い」はご存知ですか?

では、「オズの魔法使い」に出てきた魔法使いオズが
どんなキャラクターだったか覚えていますか?
実は特に力を持っているわけではなく、
なんでだか気球に乗ってこの地にたどり着いてしまった老人でした。

では、このオズはどうやってこの世界にやって来て、
しかも偉大な魔法使いとして崇められるようになったのでしょうか。
「オズの魔法使い」ができる前のお話。
そう、最近流行のアナザーストーリーです。

これを読むと、「オズの魔法使い」も読み返したくなってきます。
どちらも多読本コーナーにあります。
映画を既に観ていたり、日本語でストーリーがある程度理解できていれば、
英語でも読み進められると思いますよ。
是非挑戦してみてくださいね。


今日の晩ごはんはおでん!
2日前から決めていたから絶対におでん!!
ちくわぶが大好きなまめこでした。


名古屋の学生サポーター☆★まめこ★☆
 

2016年12月 8日 学生TA |

飾り付け中!

学生サポーターのたまちゃんです。

今日は4階の飾り付けをしました。去年おととしのブログを参考に、せっせと飾り付けを始めたのですが、写真にあったミニツリーもないし、ポインセチアが届くのはまだ早いということではて...どうしましょと考えて

今年は大きなリースを真ん中にででん!と置いてプレゼントと小人を3つの角に置いてみましたよ。ポインセチアが届いたらまた違った形になっているかもしれません。その辺はセンスのいい他の人におまかせ。

 

IMG_0465[1].JPG

 

 

 

 

 

 

DVDを見るところにはキラキラヒイラギのワイヤーをぐるっと一周巻きました。かなりキラキラなので目に入るとちょっと嬉しいたまちゃんです。DVDの出し入れもすると思うので飾りを垂らしたりしない方がいいかなと思ってシンプルにまとめてみました。

IMG_0466[1].JPG

 

 

 

 

 

 

プレゼントの中に入っちゃった子もいますよー。どのコーナーにいるのか探してみて下さいね。飾られているプレゼントボックスはほとんど学生サポーターの手作りです。

IMG_0467[1].JPG

 

 

 

 

 

 

 DVDを見る学生さんが多くなってきたので...常連さんも、久しぶりの人も、初めて見にきた人もこれからさらに華やかになるクリスマスバージョンの学術情報センターをお楽しみに!!

IMG_0468[1].JPG

 

2016年12月 7日 学生TA |

タドキング

学生サポーターのたまちゃんです。

今日は、多読コーナーから本をご紹介します。

多読コーナーの中でも、ひときわ目を惹く色とりどりのストライプ模様の本達があります。PENGUIN ENGLISH LIBRARYシリーズは、表紙も背表紙もとってもおしゃれ。1冊1冊違う柄です。おしゃれなのでタイトルが探しにくかったりします。

私が最近気になって読んでいるのは、チャールズ ディケンズのOliver Twistです。

 

チャールズ ディケンズは、借金をすると刑務所に入れられる時代に生まれました。借金をして刑務所に入れられても借金が帳消しになるわけではありません。むしろ刑務所にいる間はお金をほとんど稼げないので、結局一生刑務所入りする人も多かったそうです。

この、かなり意味のない制度の被害者になったのはディケンズの実のお父さんでした。

少しのお金が返せなかったばかりに刑務所行きになったお父さんのもとにディケンズは面会にしに行っていたそうです。

 

ディケンズはその時に見聞きしたこと、身内が意味のない社会制度の犠牲になっている気持ちなどを小説にしました。 

Oliver Twistは孤児院で生まれたかわいそうな男の子が幸せをつかむ話なのですがとてもイギリス的な小説です。

 

イギリスの小説の伝統として、「実は生まれはよかった」説を話の途中に入れてくるケースが数多くあります。イギリスでは階級の意識が根強く残っていて、今でもなんとなく自分はこの位置だと思う人も少なくはないのだとか。

 

最近のものでは、J.K ローリングのハリーポッターシリーズにもそんな感じのことが描かれています。

ハリーポッターは親戚に預けられひどい仕打ちを受けていましたが、実は魔法界の超エリート!

Oliver君も、話の途中で実は生まれのいい身分であることが明かされます。仲間に指示されたとはいえ、人のものを盗む等悪いことをしても、不思議とおとがめはありません。

かわいそうな目に遭うのだけれど、生まれがいいのでいずれは元の身分に戻る。根底にはこのような考え方が働いています。

 

アメリカンドリームなディズニーでは努力や勇気で主人公が成功するのに比べるとかなり違いますよね。

 

同じ英語圏でも文化がこんなに違う!面白いと思ったら作者の生まれた国もチェックしつつタドキングに挑戦してみましょう。

 

2016年12月 6日 学生TA |

スーパーロボットVS大怪獣!!

どうも、超合金マジ〇ガーZの胸のミサイルをすぐに無くしてしまった伊藤です。

これで「あー...懐かしいなぁ」と思った方は恐らく40~50代の方です。ご注意を。

 

さて、男の子であれば幼い頃に1度は巨大ロボットを操縦して怪獣と戦うことを妄想したかと思います。勿論、女の子であっても同様に妄想した方もいらっしゃると思います。

その辺りも年代によって「ゲッ〇ーロボ」「エヴァ〇ゲリオン」等々と異なるでしょう。

今回はそんなかつての妄想を描いてくれたSF超大作!

「パシフィック・リム」をご紹介したいと思います!

 

PacRim_main.jpg ではこのパシフィック・リムを紹介するにあたって少しばかりあらすじを......。

あらすじ:

太平洋から突如現れた巨大な怪物、怪獣は軍隊の攻撃や核弾頭を物ともせず街を蹂躙していった。絶滅の危機に瀕した人類は英知を結集させて、二人で操縦する巨大ロボット「イェーガ―」を完成させる。

イェーガーの活躍により怪獣は倒されていったが、次々と現れる恐ろしい怪獣によって次第に劣勢に追い込まれていく。

そしてアメリカ製のイェーガー「ジプシー・デンジャー」は新たに現れた怪獣を倒すべく出撃するが......。

といった具合です。

 

さて、この映画の見どころは何か?

全部です。

「パシフィック・リム」実に浪漫に溢れた作品となっております!

怪獣やロボットのデザインや活躍、魅せ方だけでなく、話の本筋も丁寧かつテンポが速く、間延びせずサクサク進んでいきます!

キャラクターも丁寧かつ登場でどういった人物かわかりやすく描かれており、特に主人公のローリー・ベケットは精神的に成熟した面を見せていて、気持ちのいい人物に仕上がっています!

    ↓主人公↓ 

344562_002.jpg

 

 

 

 

 

 

(腹筋もステキとは恐れ入った)

 

見てワクワクし、見終えた後にオモチャが欲しくなる。そんな映画、「パシフィック・リム」!!

是非、学術情報センター4階でご観覧ください!!

 

以上、

スーパーロボットならグレートマジ〇ガー推しの伊藤でした。

 

2016年12月 5日 学生TA |

今月の特選街(12月号)はデジカメ特集

こんにちは。じゅーしぃ・からあげです。

外を歩けば街のイルミネーションが綺麗で、

カメラを持ち出したくなる季節になってきました。


今日はそんな季節だからこそのおすすめの雑誌を紹介します。


特選街2016年12月号.jpg


今月の特選街はデジカメユーザーにオススメの内容です。

写真を上手く撮るためのコツ(構図、ピント合わせ、露出)や、

プロ写真家が選ぶオススメのデジタルカメラなど、

カメラ好きにはたまらない情報が目白押しです!

 

僕も時機にカメラを新調しようと思っているので、今月号は目から鱗でした。

気になる人は是非学術情報センター4階へ!

なお、最新号は貸出できませんので、ご了承ください。

 

 

(学生サポーター:じゅーしぃ・からあげ)

 

2016年12月 2日 学生TA |

アプローチ方法を変えてみるとどうなる?

最近、タイへ行ってきたばかりのまめこです。

本人は無事に帰国しましたが、荷物だけ香港で1泊してしまい、

当日は空港から手ぶらで帰ってくるという惨事に巻き込まれてしまいました。

 

さて、本日のご紹介はこちら。

こんな本はいかがでしょうか。

 

「英語の学び方」

英語の学び方.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語の特性を理解し、英語学習につなげるといった内容です。

おそらく、今までの学習では

「英語はまず文法から!」

「英語の構造はこういうもの、あとは覚える!」

そんな感じで進められてきたのではないでしょうか。

 

英語をもっと根本から理解したい人にはオススメです。

また、言語の性質を知ることもその言語を使いこなすためには大切です。

 

ちょっと今までとは違う方向からアプローチしてみるのもいいかもしれませんね。

 

こうも寒いとロールキャベツが食べたくなってきますね~。

えっ?まめこだけですか!?

 

 

名古屋の学生サポーター☆★まめこ★☆

 

2016年12月 1日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3196)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    サイト内拍手ランキング

    カレンダー

    2017年2月

          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28        

    コメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ