真実はいつも1つ! あるはず!!?

| | トラックバック(0)
こんにちは! " くうこう "です! (*^_^*)

ミステリー。。。

真実はいつも1つ!」なじみのあるセリフですね。

じっちゃんの名にかけて!」の方が好きな方もいますかね。

お話の最期には必ず犯人逮捕につながりますが、

現実でも全てがそう上手くいきますかな?

今回紹介する本は、



古代から現代まで人類の未解決事件簿。

迷宮入りの殺人事件、失踪、スキャンダル。

超常現象、怪物、UFOなどなど。

世界各地で発生したミステリーを

時間と時空を超えて訪ね歩き、真相に迫ります。

各エピソード謎に満ちた写真や図版もあるので、

あなたなりの新説を考えられるかもですね!

スリルとサスペンス~ ♪


( 学術情報センター 学生サポーター くうこう )


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 真実はいつも1つ! あるはず!!?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/7213

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    アーカイブ