衝撃の1冊と対面しました。

| | トラックバック(0)
今日はちょっとズーン・・・な感じのまめこです。
こんなときは、おいしいシュークリームが食べたいです。

全然脈絡の読めないご挨拶から、
本日は、ついさっき!(できたてホヤホヤ)
まめこが体験した衝撃的な出会いについてお話します。

朝イチで書架の整理をすこ~しだけしてからですね、
今日の作業内容を確認してですね、
何気な~く新着本コーナーの前で足を止めたのですよ。
おもしろい本はあるかな~って。

「あれっ?この本、まだ続編が出てるの!?・・・これが最終巻か~。」
「外国語教育についてこんな風に考えてる人もいるんだな~。」

なんて思っていたらこんなタイトルの本が。

新入社員向けのビジネスナーであったり、
いまさら聞けない冠婚葬祭のマナーであったり、
こういった内容の本はよく見かけるのですが・・・
おつきあい・・・とは??

おつきあいのマナー.jpg










手に取ってみますと、上から順に
○ご近所
○子育て・学校
○友達
○実家
○職場
○SNS・メール
○冠婚葬祭
これら7つのシチュエーションにおけるおつきあいルールを綴っている様子。

ご近所付き合い・・・
ニュースなんかでもご近所トラブルについてよく耳にします。
でも、本から学ぶ時代になってしまったとは。

子育て・学校・・・
ご近所づきあいができないのにそりゃ学校なんて
更に巨大なコミュニティに対応はできませんよね。

友達・・・
これはショックが大きいです。
だって、自分の友達でしょう?

実家・・・
配偶者の、ということでしょう。

SNS・メール・・・
現代っぽいですよね~。

中もちらっと見てみました。
ひたすら活字で話を進めているのではなく、
イラストを含めた構造がとられており、
なるべく身近に感じられるようになっている気がします。

確かに、こういったマナーについて、
身近に相談できる相手もおらず困っている人はいると思います。
改めて、色々な本があるな~と感じました。

シュークリームもいいけど、肉まんでほっこりするのもいいな。
結局いつも通り食い意地しか持ち合わせていないまめこでした。


名古屋の学生サポーター☆★まめこ★☆

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 衝撃の1冊と対面しました。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/5786

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    アーカイブ