部屋をきれいに

| | トラックバック(0)

学生サポーターのたまちゃんです

 

じめじめとした梅雨の季節には

たまちゃん家では断舎利を決行しました。

少しずつ部屋が広くなっていくのでやめられません。相当楽しいです。

 

モノを捨てきったら本格的にやりたいことはお裁縫。

 

いつの間にか祖母のように編み物をするようになり、母のように生地屋さんで何時間も時間をつぶし・・・

曾祖母に似て着物も大好き。

 

なにか買う前に「作れるんじゃないの?」という発想が出てくるのは完全に遺伝です。

 

でも、ハンドメイドは総じてモノが増える原因になります。

目指しているのはごちゃつかない暮らし。

 

どうしたらいいのか。

 

テーブルコーディネーターのクニエダさんの本に何かヒントをもらえそうです。

シンプルに暮らす整理術

 シンプル.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クニエダ ヤスエさんというお名前をこの本で初めて知りました。

職業柄キッチンには食器や調理器具がいっぱい。それでもスッキリ整頓されているのは入れ物をきちんと用意すること。

モノが多いからこそできる整理整頓の仕方がよくわかりました。

 

台所は一生懸命お方付け中なので、すっきりしたキッチンのためにこの本を読んで勉強します。

 

旅支度の仕方や、化粧台の周りの整頓術など、シンプルなのに洗練されている暮らしのヒントが見つかります。

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 部屋をきれいに

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/5619

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    アーカイブ