Happy Halloween ver.3

| | トラックバック(0)

すでにお外は真っ暗・・・

しかも昨日からかなり寒いし・・・

まめこが秋をEnjoyする前に冬になってしまうみたいで悲しいです( ;д; )

 

ハロウィン今週末に迫ってきました!!

今日はですね~

ハロウィンの仮装についてです♪

 

日本だと、ハロウィンの仮装のはずが・・・

ただのコスプレになりつつありますが(汗)

 

伝統的なモノで言えば

○オバケ

○魔女

○ヴァンパイア

○悪魔

○ガイコツ

なんかがありますね。

他にも、最近人気なのは

○プリンセス

○妖精・天使

○海賊

○映画のヒーロー

なんかでしょうか。

 

このハロウィンの仮装にもいくつかの「謂れ」があります。

ハロウィンという言葉はカトリックの"All Hallows Eve." を短縮したものなのです。

(ちなみにAll Hallows Dayが11月1日なのでAll Hallows Eve.は10月31日ですね。)

しかしこの日がケルト人の夏の終わりの日、すなわち新年に当たる日でもあったんです。

そしてこの日には、死んだ者の魂が翌年、自分が宿る体を捜しに来ると信じられていました。

生きている人たちは、その魂の存在を信じてはいるのですが、

自分の体をのっとられてしまうのは困る・・・

そこで、なんとかして死んだ者の魂を近づけさせないようにと考えたのです。

家中の火を消して寒くし、嫌な雰囲気にして、

自分達はオバケの格好をしながらパレードでうるさくしたのです。

こうやって、死んだ者の魂を怖がらせようとしたんですね。

 

このパレードの時の「オバケの格好」が今の仮装につながったのではないでしょか。

 

昔の人たちは色々なことを考えますね~。

今だったら・・・

どんなことを思いつくんでしょうね?

ピュアな心を無くしてしまった現代人は、そんなこと信じないかもしれませんね・・・。

(寂しい限りだ・・・)

 

もし今年、何か仮装をする予定がある方!

メイドさん・・・ナース・・・女子高生・・・(女性モノのアイディアばかりですみません)

それも万人受けしていいかもしれませんが、

一度、伝統的なものに返ってみるのもありかもしれませんょ(^▽^)

 

子供用のコスチュームになってしまいますが・・・

こんな本があります。

ハッピー ハロウィン パーティ」です。

中には~~~~~

子供用のコスチュームの作り方がたくさん!!(←どれもすっごくかわぃぃです☆★☆)

他にもハロウィンの飾りつけのことも少々。

一見の価値あり!

 

ぁ~お腹空いてきたな~

今日の晩御飯は何かな~

 

 

(学生まめこ)

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Happy Halloween ver.3

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/1394

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    アーカイブ