名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 2017年1月

二冊目としてのKindle

読書家の皆様へ、

紙の本も良いですが、電子による書籍もなかなかのモノですよ

すでに使ってる人も多いと思いますし、最近使い始めたという人もいるでしょう

ですが

なかなか使いこなせていない...

ダウンロードしただけで、読めていない...


それでは非常にもったいないので、うまく活用するには考える必要がありますね

もちろん人によって使い道、所持している端末、読む本が様々なので

使いこなし方は一つではありませんが

 

そのうちの一つが

「二冊目としての電子書籍」 でありまして、参考になります

つまりこれは、すでに読んだ本や紙で持っている本をダウンロードして

端末やアプリに入れておくという方法です

え?すでに読んでしまった本、買った本をもう一度買うなんてもったいないと思われるかもしれません

ですが、何度でも読みたいもの、図書館で借りて印象に残っているものなど

繰り返して読みたい本というのは意外とあるはずです

だけど紙の本だと持ち運びに不便

インプットした情報を外出先で正確に引き出したい

あの本のあそこに、あんなことが書いてあった

というようなときに記憶の引き出しにとても便利です

ちょうど敬虔なクリスチャンやユダヤ人が聖書を持ち歩くようなイメージでしょうか

最近の欧米人だと自分の端末に電子版聖書を入れているひとは多いのでしょうね


このような読書術を知ったのは

作家の「佐藤優」という、現代の知の巨人と呼ばれる方の著書からです

ビジネスパーソン向けに書かれた教養本が多く、読書術など社会人が知識や教養を養う方法について、学生にも参考になります

こういうことを学生のうちにすこしずつ実践できると良いですよね



IMG_0488.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


kindleについての本です

より詳しく電子書籍やkindleについて知りたい方は3F図書館にもけっこうありますよ 

 

 

学生サポーター あっきイ

 

2017年1月31日 学生TA |

春休み☆

こんにちはお久しぶりです♬

みっこです(*^_^*)


今年からは学情4階入り口付近に新しいコーナーが設置されることとなりました。

毎週、おすすめな本やDVDをご紹介しています(^^)


みっこの今週は

シュレック.jpg














USJでも4Dシアターで上演されててみっこも大好きなシュレック★
USJの4Dは映像に合わせて水が飛んで来たり、座席が動きます(^^)
すっごく楽しいシュレック!!
みなさんもこの春休みに是非見てみてくださいね(#^.^#)

(学生サポーター みっこ)
 

春休み☆の続きを読む

2017年1月30日 学生TA |

2017年、何を買うか!!

Ger Navi2月号は

 

IMG_0509[1].JPG

 

 

 

 

 

 

新年から物欲を刺激する

 

「2017新トレンド大断言」が特集されています。

 

こんな商品もあったんだ。あんな商品もあったんだ...と、欲しい!という欲求がむくむくと湧き上がってきます。

 

物欲と対極にある暮らしが、「シンプルな暮らし」たまちゃんは、2016年にやると言っていた断捨離にようやく取り掛かれ、今いらない服を捨てまくっています。

 

といっても、たまちゃんの服の殆どはお母さんの見立てか友達からもらったもの。ほとんど自腹で買ったものはありません。ありがたいことなのですが、自分で選んだものではない為、コーディネートに困るものがたくさんありました。

 

いただいたのに悪いから...という理由で一年のうち何回かは無理やり服を着ていたのですが、2017年はそれをすべてリサイクルに出すことにしました。

 

色々と探して、リサイクルで引き取ってもらうと、処分して得たお金を発展途上国に寄付することができる団体に服を出しました。

 

結果として大きな紙袋に3袋くらい服を出すことになりました。出す前は、やっぱりこれも着るんじゃないか、これもまだ使える感じがするんだけど...と散々迷いますし、これだけ出して、着る服がなくなるんじゃないかという心配がかなりあったのですが、今のところ特に困っていません。

 

日常生活には意外と無駄が潜んでいる。そう実感する新年の幕開けとなりました。

 

2017年は長く使うものしか買わないと心に決めています。Get Naviには、高価でもハイスペックな家具、家電、衣服(男性向けがほとんどですが)が盛りだくさんなので、意外と断捨離中の人にもいい雑誌なのかもしれません。

 

気になった人は、4階まで!!

学生サポーター たまちゃん

 

2017年1月26日 学生TA |

90分以下のオススメ映画

映画を見たいけど時間がない、そんな方にオススメ!
90分以下の短め映画を集めました。

IMG_2115.JPG

















「おとなのけんか」
「少年と自転車」
「ポテチ」
「その街のこども」の4本です。

すべて貸出可です。勉強で忙しい、そんな方も息抜きにぜひどうぞ~

スタッフМ





 

2017年1月26日 部員 |

How It Works

こんにちは。本日は学術情報センターにある図書の紹介です!

みなさんは、身の回りにある機械の中身を気にしたことありますか?

僕は小さい頃、分解をするのが好きで電卓とかデジタル時計とかを分解しては組み立てる、そして「危ないからやめなさい」と怒られる。という遊びに興じておりました。

そんなメカ大好きな僕の目に留まったのが、

デジタル機器デジタル機器.jpg

 

パソコンの中身やデジタルカメラの中身、iPhoneの中身などが図解されています。

普段は見えない部分が露わになって探究心が擽られること間違いなしです。

 

分解と言えば、海外サイトのiFixitというのが有名です。

iPhoneやMacなどのApple製品を中心に色々なガジェットを分解しています。

興味がある人はそちらも是非見てみて下さい。

 

 

(学生サポーター:じゅーしぃ・からあげ)

 

2017年1月25日 学生TA |

留学ジャーナル

学生サポーターのたまちゃんです。

2月号の留学ジャーナルは、「春休みに留学」特集が組まれています。

 

IMG_0487[1].JPG

 

 

 

 

 

 

留学の流行についても書いてありますよ。30代からの留学も結構多くなってきているとか:)

なにはともあれ、生活に変化が訪れるのはとてもいいことだと思います。

 

短い期間でも海外の空気に触れることが人生を変えることもあるかもしれません。

 

年の瀬に、海外に住んでいる友人が日本に初来日したということで会えないかと連絡が来たのですがタイミングが悪く会うのを断念しました。

 

今はインターネットがあるので遠くに離れている友人とも気軽に連絡が取りあえます。でも、会っていない人も随分いることに気が付きました。

 

2017年は友達に会いに行く年にしたいと考えています。

 

 

2017年1月24日 学生TA |

今週のおすすめ本!!

こんにちはむとぅーです!

学生サポーターおすすめコーナーに展示する

今週の僕のおすすめ本はこちらの2冊!

 

「中学英語をさくっと4時間で学びなおす」

IMG_0525.JPG

英語の基礎ともいえる中学英語。意外と忘れがちっだたり

中学生の頃サボりすぎたという方もいるのではないでしょうか?

この機会にサクッと学びなおしてみてはいかがでしょうか?

 

「Windous Live ムービーメーカー ビデオ編集テクニック」

IMG_0526.JPG

いよいよ卒業シーズン到来ということでお世話になった先輩や友達に

オリジナルムービーをプレゼントしてみては?きっと一生ものになるはずです!

また、結婚式のサプライズなどにもぜひ!!

 

IMG_0527.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月26日(木)まで正面入り口ゲート左手にて展示してあるので興味のある方はぜひ借りてみて下さい!!

 

 

2017年1月24日 学生TA |

新着本いっぱい!

こんにちは!むとぅーです!!

4F学術情報センターに本屋さんツアーで選ばれた新しい本が続々と入ってきました!

入口スグの新着図書コーナーに展示してあります!

IMG_0508.JPG

本屋さんツアーで購入された本には紹介POPに「ほ」シールが貼ってあります!

IMG_0501.JPG IMG_0505.JPG

学生目線で選ばれた本なのでみなさん親しみやすいのではないでしょうか?

 

さらに新着本も盛りだくさんで普段のコーナーに加え、机を用意しました!

IMG_0507.JPG

たくさんの本が一気に増えました!これから春季長期休暇が始まるのでこの休暇を生かして読んでみてはいかがでしょうか?

また、本屋さんツアーは年2回行われており自分の欲しい本を図書館、学術情報センターに入れていただくチャンスなので興味のある方は来年参加してみてはいかがでしょうか?

 

それでは!!

 

(学生サポーター むとぅー)

 

2017年1月23日 学生TA |

2016年で最も面白かった映画

こんにちは。からあげだいすき、じゅーしぃ・からあげです。

今日は僕が2016年で一番面白いと思った映画の話をしたいと思います。

 

当方、大の映画好きという訳ではないので、今年観た映画の数も限られてきますが、

そのなかでも一番のお気に入りは......

 

2016年2月に公開された、

『オデッセイ(原題:The Martian)』です。 

The Martian.jpgSF映画が好きだからというのもありますが、

とても面白い映画だと思いました。

あと、主演のマット・デイモンも好きです。

 

人類にとって大きな目標である、火星への移住。

それだけでもワクワクしてきますが、

火星という星がいかにヒトにとって生存に適していない環境なのか、

過酷な環境に身を投じて人類の未来のために火星探査をすることの偉大さ、

地球がどれだけ我々にとって住みやすい星なのか、

もし生きている間に火星に移住できるようになったら、自分はどうするのか。

など、いろんな思いが駆け巡る作品だと思います。

これを見ると、自分がいかにちっぽけな存在か身に染みて分かります。

 

学術情報センターのDVD貸出ランキングでも、闇金ウシジマくんに次いで3位ですので、とても人気がある映画です。

興味のある人は見てみて下さい!

 

 

ついでに海外ドラマの話をしましょう。

海外ドラマの中でみなさんにオススメしたいのは......

シリコンバレー.jpg

「セックス・アンド・ザ・シティ」などを生み出したアメリカの放送局HBOが製作している、

今年シーズン3が放映された「シリコンバレー」がとてもオススメです。

 

シリコンバレーはYahoo!やGoogleなどの様々なIT企業が拠点を置いているアメリカのIT産業の中心地です。

このドラマは、そんなシリコンバレーで5人の若者が自分たちの「データの圧縮技術」を売りに起業し、弱肉強食のIT業界を駆け抜ける話です。

登場人物一人ひとりの性格が超個性的で随所で笑わせてきますし、大企業に邪魔されても瞬時の発想や運を味方につけて乗り越えるチームワークがとてもかっこいいです。

レンタルビデオ店で取り扱っているかはわかりませんが、もし見かけたら借りてみて下さい。

 

それでは、2017年もよろしくお願いします!

 

 

(学生サポーター:じゅーしぃ・からあげ)

 

2017年1月23日 学生TA |

毛皮を着たネコと炬燵でぬくぬくするボク

こんにちは。じゅーしぃ・からあげです。

_DSC1.JPG

1月14日(土)~15日(日)は世間では大学入試センター試験でした。

センター試験......。センター試験の前日には先生たちが激励会を開いてくれたり、

テスト明けの自己採点で顔面蒼白になったり(小生、国語の出来がひどかったのです)と、

あー。あの頃かあ。と、大学に入ってから毎年思い出すのですが、

なんとなくセンター試験のときって雪が降る確率多いような気がしませんか。

気がするだけなので、ひょっとしたら気のせいなのかもしれないですが、

 

今年のセンター試験も雪が降りましたね。

松岡〇造さんが日本にいないからだ!なんてお決まりのネタもネット上で流れていましたが。

 

雪が降るほど寒い日は一歩も部屋から出たくない小生でございます。

それゆえ一年を通して野外で過ごす野良ねこさんたちは、果たしてこの凍りつくような気温のなかどのような生活をおくっているのかと気になります。

彼らも体温を一定に保たなければなりませんから、雨風を凌げる場所を求めて他の猫と熾烈な戦いを強いられるのでしょうか。

前身をフサフサした毛で覆われているにしても、雨が降ったり風が吹いたりしたら絶対寒いですよね。

 

休日に窓の外を流れる雪を眺めながらそんなことを思う、じゅーしぃ・からあげでありました。

 

 

(学生サポーター: じゅーしぃ・からあげ)

 

2017年1月20日 学生TA |

新しい一年に新しい自分になろう☆

あけましておめでとうございます。


どーもどーもみおたです!(^^)!


今回はですねー学情4Fの入口入った左手に新コーナーができたということで、、、


みなさん気が付きましたか!?


そうです、学生サポーターおすすめコーナーーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/←(振りが長い、、、すみません笑


そんな学生サポーターオススメコーナーの二段目右側がみおたがおすすめするDVD達でございます。


今回みおたがおすすめさせていただくDVDは、、、


poster.jpgのサムネイル画像










BA-069.jpg









513bPYlUrbL.jpg










じゃじゃーん♬


こちらの3本です!!


3本ともそれぞれジャンルはばらばらですが


すべて共通しているのは「考え方が変わる・希望をくれる」


というところです!!!


たとえば「僕たちは世界を変えることができない」では


普通の大学生の4人組が150万を募金などで集めカンボジアに小学校を建てる


という実話を映画化したものです。私は実際にこの映画を見て国際協力をものすごくしたくなりました。


などなど自分にはできない、自分には関係ないと思っていたことも


やる気にさせてくれるこの映画たち(^^)/


今年は、やりたかったこと、自分には無理だとあきらめていたことに


挑戦してみましょう!!!


この映画たちがあなたの背中を押してくれるかもしれません(^○^)!


この機会にぜひぜひご覧ください★


 

 

新しい一年に新しい自分になろう☆の続きを読む

2017年1月20日 学生TA |

今週のおすすめ本はこれだっ

こんにちは。じゅーしぃ・からあげです。

学術情報センター4階より、皆様におすすめしたい本を紹介します!

 

『Weird Things Customers Say In Bookstores』

_DSC0001.JPG

直訳すると、「書店で客たちが言う変なこと」です。

洋書ですので英語が苦手な人はとっつき難い印象を受けるかもしれませんが、

意味が分かるとクスっと笑ってしまう、そんな本です。

好んでわざわざ洋書を読む人は少ないと思いますが、多読の入門などにオススメです!

洋書を読まなければいけないけれど、本選びに困っている人は是非ピックアップしてみてください!

 

『GetNavi 2017年1月号』

_DSC0002s.JPG

続いてはこちら。『GetNavi』

最新号(2017年2月号)ではないですが、つい先日任天堂から正式に発表された Nintendo Switch が取り上げられていたので、

僕を含めて時間を持て余した大学生さんに向けて紹介させてもらいます。

春休みになると嫌でも「なんもすることない~」という時間が出来てしまうことでしょう。

ゲーム機が1台あれば、気づけば授業開始日になってますよ!

気になる人はNintendo Switchの特集を読んで、購買意欲を是非とも高めていただきたい。

ちなみにこちらの雑誌は貸出できます。(最新号は貸出できません!>_<)

 

_DSC0004.JPG

▲1月23日(月)まで正面入り口ゲート左手にて展示してあります!

 

(学生サポーター: じゅーしぃ・からあげ)

 

2017年1月19日 学生TA |

2016年12月 DVD貸出ランキング

新年明けましておめでとうございます。
みなさん、映画は観ていますか?
2016年12月のDVD貸出ランキングを発表します!


1位:(3000370183) 闇金ウシジマくん
2位:(3000331624) インシテミル:7日間のデス・ゲーム
3位:(3000331628) ハリーポッターと炎のゴブレット
4位:(3000366935) ミッション・インポッシブル:ゴースト・プロトコル
5位:(3000291435) ワイルド・スピード ターボ・エディション
6位:(3000370182) AKIRA
7位:(3000283917) シザーハンズ
8位:(3000368314) ミッション・インポッシブル
9位:(3000361041) 闇金ウシジマくん : Part 2
10位:(3000291039) リロ アンド スティッチ
11位:(3000358354) ハリー・ポッターと死の秘宝 Part 2
12位:(3000320928) アバター
13位:(3000283862) バック・トゥ・ザ・ヒューチャー Part 1 
14位:(3000333184) 塔の上のラプンツェル
15位:(3000364420) アラジン


「闇金ウシジマくん」不動の第1位......。思えばほとんど毎日借りられているような気がします。
13位の映画「Back To The Future」が公開されたのは1985年。32年前に作られた映画ですがやはり世界中で愛される名作。いつの時代に観てもその面白さは色あせることがないですね。

2017年もたくさん映画を観ましょう!
私が今年最初に気になる映画は2017年1月21日(土)公開の「ザ・コンサルタント」

< 映画『ザ・コンサルタント』オフィシャルサイト >
http://wwws.warnerbros.co.jp/consultant-movie/(←外部サイトに飛びます)

近頃CMでばんばん宣伝されていますね。
気になる人はチェックしてみてください!


(学生サポーター: じゅーしぃ・からあげ)
 

2017年1月19日 学生TA |

転落からの学びと成功

蟹、いくら、帆立、うに、、、冬の味覚はなぜ高い!
大好きなものがいっぱいなのに思う存分食べられなくて
毎年悔しい思いをしているまめこです。

さて、本日も多読本コーナーからご紹介しますね。

「How Starbucks Saved My Life
how starbucks saved my life.jpg

















ある1つの企業に勤め続けた男性が、アラ還にして解雇。
エリート街道をひたすら歩んできた男性には厳しすぎる転機。
どうしたら良いのか分からない中で始めたスターバックスでの仕事。
元エリートおじさんはそれからどうなったのか、
実話を元にした転落からのサクセス?ストーリーです。

誰にでも起こり得る(でもちょっと波乱万丈な)日常生活を描いた物語なら、
出てくる単語やフレーズも日常的。
ほっこり心温まる場面もあり、感情移入してしまうことでしょう。

ファンタジーやSFなど非日常的な話は苦手、
でもノンフィクションは好き、
そんな人はここから多読をスタートしてみませんか?

まめこの今の気分は・・・大判焼き!
(関東の方では今川焼き?九州では回転焼き?)
あんこもいいけど、カスタードたっぷりも捨てがたい!!
ご近所のお店に買いに行ってきまーす。


名古屋の学生サポーター☆★まめこ★☆
 

2017年1月18日 学生TA |

あるいはミステリーなら

近々、劇団四季のリトル・マーメイドを見に行く予定のまめこです。
美女と野獣に行って以来なので楽しみです♪

さてさて、本日も多読本コーナーから1冊ご紹介します。

「The Hound of the Baskervilles」
バスカビル家の犬.jpg

















時代が変われど、ファンの多いミステリ作家:コナン・ドイル。
数多くある作品の1つ「バスカヴィル家の犬」です。
彼の長編作品の中でも人気の高い物語の1つです。


バスカヴィル家の当主が突然死んでしまった・・・。
表向きは病死ということになっていたが、
真実は謎に包まれたままである。
死んだ彼の近くに残されていた巨大な犬の足跡。
バスカヴィル家に語り継がれる魔犬の伝説と関係が?
世紀の名探偵ホームズがたどり着く真実、
そして彼の推理から目が離せない!!


時代背景が19世紀、且つイギリスが舞台なので
バックグラウンドがイメージし辛いところがあるかもしれませんが、
ホームズの推理を追いかけることに夢中になってしまうこと間違いなしです。

少しくらい知らない単語があっても気にせず!
どんどん読み進み、気がついたら犯人確保!!
そんな1冊になるのではないでしょうか。

ホームズシリーズは短篇も多いのでオススメです。
ミステリーから始める多読もアリですね。

次回は別ジャンルからご紹介できるように探しておきます!!


今晩は鶏団子を使って長崎ちゃんぽん風のお鍋かな~
だって、寒いんだもん!
そんな気分のまめこでした。


名古屋の学生サポーター☆★まめこ★☆
 

2017年1月17日 学生TA |

後味の悪い映画たち

ッピーエンドがお好きですか?

でも

残念ながらいつも良き終わりが待ってるとは限りません

仕方ないですね

この世界はある程度理不尽にできているんです

なぜでしょうか


いろんな映画を観てると、どうしてもそういう理不尽なものにぶち当たります

避けては通れません

時にはバッドエンドもあるし、胸糞悪いもの、救いのないものも待っています


ですがあえてそのような映画を探してみました

記憶をたどり、DVDの棚を眺め、しばらく考えをめぐらせました

するとふと気づきました

なかなか悪くないじゃないか、良いラインナップじゃないかと

名作の割合も低くありませんし、何より記憶に残ります


それではいくつか挙げてみます


『ミスト』

このジャンルでは定番かもしれませんね

二回目以降も観たくなる作品です


『戦場にかける橋』

Oh My Got!

まさにそう思わずにはいられない

 

 『ダンサー・イン・ザ・ダーク』

 観てるだけで試練のような気分になります

苦しいけどエンドまでいってください

保障はしません

多くの人々の記憶に焼きついている作品ですね

 

そしてこちらも見ごたえのある作品です

『羊たちの沈黙』

捜査を任命された訓練生が美人なせいで余計に恐怖が強まりました

また観たいです

 

IMG_0499.JPG 

 






 

 

 

メディアコーナーです

挑戦者の人に良いですよ

 

学生サポーター あっきイ

 

2017年1月13日 学生TA |

学生証を忘れたときは

学生証を忘れた時の入館方法が変わりました。入館受付票を書いてカウンターに提出してもらう形になりました。

 

まず、4階入り口に入ると、このようなコーナーが設置されています。

 

IMG_0481[1].JPG

 

 

 

 

 

 

近づくと...

 

IMG_0483[1].JPG

 

 

 

 

 

 

学生証を忘れた方は入館受付票に記入して

カウンターへ!!

 

とあるので、この看板の横にある...

 

IMG_0484[1].JPG

 

 

 

 

 

 

赤い箱の中から入館受付票を1枚とって記入してください。

 

IMG_0485[1].JPG 

 

 

 

 

 

入館受付票はこんな感じです。

 

IMG_0486[1].JPG

 

 

 

 

 

 

入館受付票を書き終わったら、横の空いている入口から入館して、カウンターの職員に入館受付票を渡してください。

 

学生証が無いと、できないことがたくさんあります。

本・DVDの貸出

DVDの視聴

機材の利用

セミナールームの利用

デスクトップパソコンからの印刷

 

できるだけ忘れないようにしてくださいね。

 

学生サポーター

たまちゃん

 

2017年1月12日 学生TA |

甘い香りでいっぱいの夢の・・・工場

先日、突然の吐き気と発熱に襲われ、

あまりにも久しぶりのことで必要以上に疲弊してしまったまめこです。

皆さん、ヘンな菌とか流行っているのでご注意を。

 

さて、本日も多読本コーナーから1冊ご紹介しようと思います。

 

Charlie and the Chocolate Factory

charlie and chocolate_.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョニー・デップ主演で映画にもなった

「チャーリーとチョコレート工場」の原作です。

 

なぜ今更この本を?と思う方もいるでしょう。

 

でもこの本を原語で読んだこと、ありますか?

(邦訳も読んだことが無い人もいるのでは?)

 

作者であるロアルド・ダールは数多くの本を出す児童文学作家です。

もちろんこの本もその1冊。

英語圏の国であれば、小学生も手に取る本。

 

ということで、難しい文法や文構造は使われていません。

挿絵も割と多いので内容をイメージしながら読み進められます。

中学英語レベルで充分読み進められる単語がほとんどで、

知らない単語も若干数(であると予想される)なので、

読み飛ばしても何の問題もないレベルです。

 

ファンタジーストーリーが好きであれば、

多読を始めたい人にオススメします。

不思議な名前のキャラクターもたくさんいるので、

ぜひ英語(原語)での表現方法の面白さを感じながら

挑戦してみて下さい!

 

最近、ワタリガニを入れたお鍋が美味しかったので、

次は牡蠣鍋が食べたい(海鮮つながり)まめこでした。

 

 

名古屋の学生サポーター☆★まめこ★☆

 

 

2017年1月11日 学生TA |

学情PC利用制限変更のお知らせ

学術情報センターでは、テスト期間前後の混雑解消のため、 1/6~1/27の期間中デスクトップPCの利用制限を変更します。

通常の利用制限より、STUDY・RESEARCH席が多くなり、

FREE席が少なくなっていますので

特にDVDや動画視聴で利用する方はご注意ください。

201701PC利用制限.jpg

















また、この時期はPCやプリンタ利用者が多く、すぐに使用できないこともありますので、
学情のご利用は、
時間に余裕を持って、計画的に
お願いします。

 

学情PC利用制限変更のお知らせの続きを読む

2017年1月10日 部員 |

スターウォーズEP4

フォースと共にあらんことを(挨拶)

どうも自動ドアやエレベーターが開く瞬間には手をスッと動かしてしまう伊藤です。

 

ちょうど2015年の12月頃、2015年の冬はファン待望のスターウォーズの最新作が全世界同時公開ということでお祭り騒ぎになりましたね。中にはアルバイトを休んだり、講義をさぼったりした方もいるのではないでしょうか。

2016年12月16日にスターウォーズのスピンオフである作品「ローグ・ワン」が公開しました。

これまでとは違い、シリーズの合間を描いた劇場作品でダースベイダーが暴れるという噂もあって去年ほどではありませんが盛り上がりを感じます。

 

さて今回はそのローグワンの直後を描いたこととなる記念すべき第1作、「スターウォーズ 新たなる希望」をご紹介したいと思います。

20151221010158de4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらすじは省略し、記念すべき第1作となった「新たなる希望」ですが、ビデオやDVD化が行われるたびに様々な修正やCGが追加されています。それについて好みは多々あるかと思われますが、語ってしまうと収拾がつかなくなってしまうので一言「先に撃ったのはハンソロ」とだけ......。

 

記念すべき第1作となり、今も続編が作られることで映画史に燦然と輝く作品となった「新たなる希望」

ローグワンの予習を兼ねて、スターウォーズを観るキッカケとして是非、学術情報センターでご覧ください!

 

以上、「スターウォーズ フォースの覚醒」の時は講義をさぼってしまった伊藤でした。

 

 

2017年1月 6日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3362)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    サイト内拍手ランキング

    カレンダー

    2017年8月

        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    

    コメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ