オススメ本の最近のブログ記事

森を見て木を知れる本

|
こんにちは、油奴です。

......こういった場における、こんにちは、という挨拶が適切であるかどうか、いつも気になって仕方がありませんが、今回紹介する本には全く関係のない話です。

そうです、『名作うしろ読み』という本なのです。

usiro.jpg
平たく言えば、本を紹介する本、なのですが「名作の末文だけを抜き取って紹介する」という特徴に目新しさを感じるような感じないような。

紹介される本は司馬遼太郎、森鴎外、夏目漱石などそうそうたる面子。つい気後れしそうになりますが、著者の紹介文が存外砕けていて読みやすいのです。作品ごとに個人的な解釈も存分に記されているので、紹介されている本を読むときの一助になるかもしれません。

今となっては読みづらい過去の名作の美味しいところを、現代風に表現し直してくれるのも、ありがたいところ。1891年に書かれた『浮雲』は、「非モテ男の引きこもり小説」だそうです。
......なんだか他人事には思えません。

それはそうとこの本、続編も刊行されている様子。その続編は学術情報センター図書館には無いようですが、勿論、ここで紹介した本書は学術情報センター3階図書館にて貸し出しを行っています。

まだまだ冷え込む季節です。温かくて静かな環境で、そう、学術情報センター3階図書館にて本を読んではいかがでしょうか。

(学生サポーター:油奴)

アガサ・クリスティー

|
こんにちは!
12月にオリエント急行殺人事件が公開されましたね。
早速愛すべきジョニー・デップに会いに行ってまいりました。
さすがの彼は悪役でも死体役でも素晴らしくかっこよかったです。
オリエント急行殺人事件原作の著者は「アガサ・クリスティー」です。
図書館3階にも彼女の本が置いてあります。(オリエント急行殺人事件は4階メディアコーナーにDVDがあります!)

今回オススメする本はそして誰もいなくなった』です。

511WMVAYVZL._SX330_BO1,204,203,200_.jpg
《あらすじ》
不思議な手紙で孤島の別荘に招かれた10人。彼らはたがいに面識もなく職業や年齢も様々だった。
しかし招待主の姿は島に無く、夕食の席上で彼らの過去の犯罪を暴き立てる謎の声が...。
そしてマザーグースの童謡にのせて、一人またひとりと殺されていき...。

この作品は、孤島から出られなくなった10人がひとりずつ殺されていくという「クローズド・サークル(何らかの事情で外界との往来が断たれた状況)」と、「童謡殺人(見立て殺人、あるものに見立てて行われる殺人)」の代表的作品とされています。

孤島に10人いますが、その全員が死んでしまいます。。
でもその孤島には10人しかいなかったのです。。
いったいどういうことなんでしょう・・・。
ドキドキしていたら、いつの間にかみんないなくなってしまった・・・という、あっという間のストーリー展開です。

図書館の28の棚にありますので気になる方はぜひ♪

(名古屋のサポーター ぺちゃ)

インターン~失敗しないためルール~

|
「今後ともよろしくお願いします。」
「ありがとうございました。」
「御社の取り組みはとても素晴らしく。。。」
「いくつかご質問があるのですが。」
そんな声が響き渡る中、私は颯爽と会場を後にした。他のやつらには惑わされなかった。
いや、というよりも何をしていいのかさえ分からなかった。

ここまで言えばお分かりの方もいると思いますが。
そう、私はインターン失敗しちゃった学生です。(アメトーク風)
まずそもそもの原因は業界について勉強していったのは良かったが、その企業の特徴や取り組み、そして基本的なビジネスマナーをあまり勉強せずにインターンに挑んでしまったことが挙げられます。

皆さんはスーツの着方にも細かいルールが決められていることはご存知でしょうか。
・スーツの2つめのボタンは外して置く。
・ネクタイの剣はベルトの金属部分まで。
・シャツの色は白でボタンはなるべく全部止める
皆さんはいくつ知っていたでしょうか。
私はほとんど知らなくて、インターンのプログラムの中の1つであった服装チェックで1人、注意される始末です。
そんなことにならないためにも、私はもっと基本的なマナーから徹底的に学ぶときめました。

4415213227_01__SCMZZZZZZZ_.jpg


















そこで私はこの就職活動オールガイド(19年度)に頼ることにしました。
こんな時はどう動けばいいのか、困ったときはどうすればいいのかなど就職活動のあらゆる場面、状況に対応した、内定を勝ちとるための動き方がすぐわかるようになっています。
これさえあれば迫り来る就職活動も怖くありませんね。後は実行にきちんと移せるかですけど。。

しかいくらマナーが良くても本番で失敗したら元も子もありません。
一番、企業において採用する基準となっているのが面接というのがほとんどです。
そこでも失敗しないためにも合わせてこの本も読んでおきたいところです。

4415209211_01__SCMZZZZZZZ_.jpg


















面接の際によく聞かれる質問が多く載っているため、予め対策や自分の考えを整理することもできます。
しかしあんまり台本どおりに話すとよくないのでその点は気をつけましょう。

迫り来る就職活動まであともう少し。
インターンでも本番でも失敗しないように今から十分な対策をしておきましょう。

(学生ポーター: マロン)







名優クリント・イーストウッドを綴る

|
どうも、ハリーと言えばポッターよりダーティな伊藤です。
好きな銃はコルトパイソン。ホットドックを咀嚼しながら強盗を倒す刑事に憧れたものです。

さて、言わずと知れた名優「クリント・イーストウッド」
関連画像
......と言いたいですが、残念ながら世代的には皆様の両親まで遡ることになるかと。
ハリウッドを代表する男性俳優であり、代表作は
「夕陽のガンマン」シリーズ
「ダーティハリー」シリーズ
等といった数々の映画に出演しています。

また映画監督としても活躍し
「硫黄島からの手紙」
「アメリカン・スナイパー」
等など様々な名作を世に出しています。

今回はそんな名優でありながら名監督のクリント・イーストウッド氏についての一冊
をオススメします。

クリント・イーストウッド氏に興味がある方、もしくはファンの方。
映画を見て好きになった方、興味を持った方へオススメの一冊です。


以上、ダーティハリーの声は山田康雄派の伊藤でした。

(学生サポーター 伊藤)

簡単に歴史を学んじゃおう♪

|
みなさんこんにちは。
学術情報センターサポーターのマロンです。

皆さんは暗記科目は得意でしょうか?
数学とかは暗記ではありませんが日本史とか、世界史は暗記科目になります。

さあ!勉強するぞ!
まずは日本史。。
縄文時代・・・既に日本人は、文化的な生活を営んでいた。
大和朝廷・・・成立当初は、大王(天皇)と有力豪族との連合政権だった。
豊臣秀吉・・・秀吉は光秀を討つまで、織田家臣団では5番目の勢力だった。
江戸開府・・・家康は人の住めない荒地に城を作り、江戸の町を作っていった。
日露戦争・・・日本の勝利は、戦争続行が危ぶまれるほどの辛勝だった。
長い!ムズイ!
正直、これだけで頭がパンパンですよね。しかもだんだん眠気が。。。
私もこのブログを眠気のゴールデンタイムの14:00ぐらいに書いているのでかなり眠いです 笑
さらにこれに世界史も混ざってくると、もう何が何だか分からなくなってしまうかもしれません。

そんなようにならないよう、そしてもっと簡単に歴史を学ぶためにこの2冊を個人的におすすめしたいと思います!

4757217900_01__SCMZZZZZZZ_.jpg



   加来耕三 監修











4046018488_01__SCMZZZZZZZ_.jpg



     宮崎正勝












歴史の参考書には受験用に作られているものが多々あり、なかなか現代の理解に繋がりを覚えるのは難しいのかもしれません。
これからの人生に役立たないのに何で勉強しなければならないんだ。そんな気持ちになってしまうのも無理はありません。
しかし、この本たちは過去と現在、そして未来のつながりを簡単に把握することができる作りになっています。
そしてイラストもたくさんあるので、より簡単に日本史や世界史を学ぶことができるのではないかと思います。

この本の他にも歴史について学べる本はたくさんあるので、是非自分の勉強方法に合う本を探してみてくださいね!

(学生サポーター:マロン)

放置していたらダメですね。

|

みなさんこんにちは。タケヒロです。

先日、コンビニで買った揚げ物のゴミを捨てるのがめんどくさくて、カバンの中に入れて放置していたのです。

帰り際お茶を飲もうと思って取り出してみたら、なんかやけにべたべたするなと・・・。

 

原因はすぐにわかりました。コンビニの袋が破れて、ハッシュポテトの油がこぼれていたのです。

ショックでした。お茶はこの際仕方ないとして、問題はカバンです。

 

他の中身については、雨の日用に、ビニールに入れていたので大事には至らなかったのですが、

カバンの底に油です。

ポテト3枚分ですし、破けたところから少し漏れた程度なので、油の量もそんなに多くは無かったのですが、

カバンの底に油です。

 

取っておいたお手拭で何度か拭いて、一応気にならない程度にはなりましたが、油です。

水とかならまだしも油なので、隠れたところにべたべたがないか心配です。

 

カバンの中に放置していたらダメですね。

これからはゴミはちゃんとすぐにゴミ箱に捨てようと思います。

 

ここから本題なのですが。

放置していたらダメなことってたくさんありますよね。

身の回りであったり、そうでなかったり・・・。

関係ない、問題ないと思って放置していたら、それは大きくなって自分に返ってくるかもしれません。

そしてそれは気付いたときにはもう取り返しのつかないことになっているのです。

 

皆さんはなにか思いつきますか。

怪我とか病気とかもそうかもしれません。あと授業で分からない所とか。

他には・・・。

 

はい、そんな時にオススメしたいのがこちらです。

 

鈴木隆 「東アジア統合の国際政治経済学」 2011 国際書院

 

ぜひ読んでみてください。

 

 

学生サポーター:タケヒロ

社会学を身近に

|

皆さん、こんにちは。

学術情報センターサポーターのマロンです。

 

本日は難しいと思ってしまうことを簡単に学んじゃおう特集です。(不定期開催 笑)

今回は社会学について。

社会学って学部によってはほとんどと言って良い程、学ぶ機会がありませんよね。

例え学んでいたとしても、ジンメルがどうたらとか、価値合理的がどうたらとか、とにかく難しい言葉がたくさん出てきて中々授業やテストで苦戦したのではないでしょうか。私もその1人です 笑

でも実は社会学って私たちの生活にけっこう関係しているのってご存知ですか?

例えば公共施設でのマナーなど毎日の生活の中での約束ごとを社会学の言葉で言うとフォークウェイズと言ったり、皆さんが既に知っているであろう性差別の問題である、ジェンダー、これは実は社会学のことばなんですよ。

そして社会学をちゃんと学べば、それを商品やサービスの開発・宣伝・販売にも活かすことができるんです!

 

このことから社会学が意外にも身近であることがお分かり頂けたと思いますが、根本的な「難しい」という印象はぬぐえていませんよね。そんな問題を解決するのがこちらの

マンがでわかる社会学』です。

4274068994_01__SCMZZZZZZZ_.jpg

派手に載せてみましたが。。。

この本にはタイトルにも書いてありますが、マンガで社会学のことが書かれています。

さらには学園物語風になっているので、学生の皆さんにとって社会学がより身近に感じられるのではないでしょうか。

私ももう少し早くにこの本に出会えていればという悔しい思いです 笑

 

皆さんも社会学について分からないことがあったら、この本を読んで社会学を学び、そしてもっと社会学を身近なものにしましょう!!

 


(学生サポーター:マロン)

2050年の世界

|
みなさん、明けましておめでとうございます。

早くも2018年になってしまいました。

みなさん今年はどう過ごそうかワクワクされていることでしょう。(そう願いたい)


さて、最近ふと思ったのが時間の進行が極端に早いこと。

日付を意識したころには自分が思っていたのと桁が違ってたりしてビックリしてます。(笑)

そんなことを思っていた矢先に、ふと目に留まったのがこの本。


51kcqakzHoL._SX341_BO1,204,203,200_.jpg


今振り返ってみると、2000年頃なんて2018年が来るなんて思いもしてなかったですからね。

ましてやこんなに世界が変わるとは想像もつきませんでした。

では2050年はどうでしょう?

20年弱で加速度的にここまで変わってきた世界が、

もっと凄まじいスピードで変化していって30年って、

やっぱり想像つかないですね。(笑)


未来のことは誰にも分かりませんが、

確実に言えるのは、誰もが自分だけの時間軸を持っているということ。

あなたの意識はあなたにしか分かりません。

なので、1分を1日より濃厚な時間にすることもできれば、

1年が1秒のように過ぎ去ったりすることもあるわけです。

そう考えてみると私たちの人生って刹那でもあり、無限でもあります。


なので、時間というのは私たちの人生にとって、

実はあまり意味があるものではないのかもしれません。

人生生きていれば、喜怒哀楽いろんなことがあります。

社会ではいろんな問題が起きます。


そんな時間や社会の情勢などの外部的な要因に追われる人生よりも

自分の夢ややりたいことをできる人生にしたいものです。

私たちみんなが描く理想に少しずつでも近づいていけるような

そんな世界になることを望むばかりです。


新年早々、徒然と長いことを語ってしまいましたが、

この2018年が私たちにとって有意義な時間になることを望むばかりです。


(Student Supporter:Hoon)

誰を信じる?誰を疑う?

|
どーもみおたです!!!

みおた先日、とある映画を見ていたのですが

それがものすんごいグロいんですがなぜかはまってしまい←決してグロイのがすきなわけではございません。笑

シリーズで何作かあるものをもの凄い集中力で全部見てしまいました!!

その映画がこちら!
4.jpg
はい!そうです!

「人狼ゲーム」です!!

皆さんも友達とやったことは無くとも一度くらい耳にしたことがあるのでは?

このゲームが心理戦すぎておもしろい!とみおたのなかで話題になり、図書館で本を探したところ・・・

こんな本に出会いました!!!

613KAmggLwL._SX351_BO1204203200_.jpg

題名から、なんか面白そうですよね?笑

はい、この本は「究極の心理ゲーム」とも言われる人狼ゲームを楽しみながら学校の活動や企業の研修で活用できる心理学が詰まった本になっております!!

この本には人狼ゲームの流れから嘘とは何か、嘘を見破る手がかりなど読んでいてほんとにワクワクしたり、勉強になったりと楽しみながら読める内容が盛りだくさん!

今まであまり人狼ゲームについて知らなかった人も!

人狼ゲーム大好き!って人も!!

是非手に取って楽しんでください♪

では、みおたでした!

一ヶ月は早いのに...

|

こんにちは、タケヒロです。

みなさんは「日常」というアニメはご存知ですか。

とても面白く、このアニメの雰囲気が私は大好きなのですが、このアニメのなかの、コーナーである好きなコトバがありまして・・・。

それは、「一ヶ月は早いのに、日曜日は遠いのである」です。

 

「そうだな。」とこのブログを書いている今も身に沁みて実感しています・・・。

このブログ書いているの月曜日の朝なのですよ。遠いですね、日曜日。

 

ついでに言うと月曜日は長いのに、日曜日は短くないですか!!

みなさんはそう思いません?

本当にちゃんと毎日、一日が24時間なのか、たまに疑いたくなります。

 

話は少し変わりますが、みなさんは、とある企業で性別が女性だからという理由で、

男性よりはやく定年が設定されていたらどう思いますか。不平等ですよね。

仮に男性が55歳、女性が50歳と定められていたら、女性は男性より5年早く退職しなくてはならない。

憲法の第14条1項は国民の「平等」を定めています。これは憲法に違反しているのではないか・・・。

 

しかしここで1つ考えないといけないことがあります。

憲法が規定する人権の保障は、公権力を拘束し、私人つまりは国民の権利を守る為に適用されます。

企業は公権力ではなく、あくまで私的団体であり、私人の一形式となります。

 

私人と私人との紛争の解決は民法等に委ねられ、市民社会においては、契約自由の原則であったり、私的自治の原則といった要請が働きます。

では企業側が保護されるのか・・・。

 

はい、そこで今回紹介したい本がこちら

 

柏崎・加藤 「新 憲法判例特選」 2013 敬文堂

 

です。

 

今回の事件はもちろん、多数の興味深い判例を取り上げています。

何を争っているのか、どう判示されたのかわかりやすく記載されております。

 

ぜひ読んでみてください。

 

学生サポーター:タケヒロ

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索