幸せはどこに

| | トラックバック(0)

蔓延するコロナの恐怖に胸を痛めている頃、この本と出会った。

それでも、素敵な一日 

幼い頃、病気で聴力を失った作者が、今度は視力までも奪われつつあるという・・・。

それでも将来に絶望するわけでもなく、現状を受け止めて、まだ自分には触覚と嗅覚が残っている事に感謝しながら、前向きに生きていく作者。

私だったらこんなに強くなれるだろうか。

人はどんな状況でも、幸せをみつけられる事を教えてくれる胸が熱くなる1冊だ。

読みやすい文章で、たびたび登場するかわいいうさぎのイラストに癒される・・・。

(瀬戸のスタッフ : かるみあ)

本」.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 幸せはどこに

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/8216

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    アーカイブ