ごはんと漬物

| | トラックバック(0)

こんにちは!ルチルです。

 

今回、紹介させていただく本は、漬物のレシピ本です。

 

「野菜たっぷりの漬け物」という本です。

 

漬け物っておいしいですよね!

たくあんとか、きゅうり系統の漬け物、どれもゴハンにあう食べ物だと

思います。

私もよく、漬け物が食卓に並んでいたら食べますね(笑)。

ポリポリと。

あの食感は、食べると止まらないです。

ポテチを食べたとき、食べることにしか頭がないときの現象にやや近いかもです。

 

ところで、漬け物といえば、大根やきゅうり、青野菜が使われることが多いです。

スーパーに買い物で漬け物の品を見ると、上記の材料で作られた漬け物が勢揃いに並んでいます。何か、目を疑った漬け物を見る機会は少ないのではないでしょうか。

きっと、ないはず(汗)

 

今回、ご紹介させていただく本の漬け物のレシピで、個人的に「え!?あったの??」と

思った漬け物をご紹介させていただきます。

 

それは、「かぼちゃ」です。

 

個人的に意外だと思っています。

かぼちゃって、あまくておいしい野菜です。かぼちゃコロッケとか、スープ滅茶苦茶おいしいです。考案した方に感謝です。ありがとう!かぼちゃを使うレシピを生み出してくれて!!!

それに、かぼちゃって、何かとご飯、菓子問わず出てくる材料なのではないでしょうか。

確か、平成時代あたりで、野菜を使ったスイーツが登場しました。(したはずです。あくまで、憶測です。)かぼちゃは、野菜スイーツの定番といっても過言では無いはずです!

そんな、甘いかぼちゃが漬け物です。

漬け物のすっぱさとさっぱりさに加えて甘い味のかぼちゃです。

果たして、どんな味が心配です。

でも、材料を見るとそうでもなかったです。

酢の物を使用せず、味噌を使った漬け物です。

ゴハンに合いそうです!

 

 

では、また!

名古屋の学生サポータールチルでした。

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ごはんと漬物

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/5278

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    アーカイブ