名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ):名古屋学院大学(NGU)学術情報センターの愉快な毎日を綴っているブログです。 学情のイベントやお知らせなど随時紹介します。

ホーム > 2013年8月

瀬戸にあって白鳥にないもの

 

もう8月も終わろうとしています。

 

今年の暑さは異常ですね。

 

 

クーラーを発明して下さった方に心より感謝しております、ティーでございます。

 

私は、相変わらず白鳥と瀬戸との行き来です。

 

 

さて、前回は『白鳥にあって瀬戸にないもの』を取り上げましたが

今回はその逆バージョン。

 

『瀬戸にあって白鳥にないもの』を取り上げたいと思います!!

 

皆さん、その答えは何かご存知ですか?($・・)/~~~

 

 

KIMG0578.JPG

 

 

 

ヒントは、白鳥です。

 

 

・・・・というか、もうこれ答えですね(笑)

 

 

 

KIMG0577.JPG

 

 

この自然に囲まれた緑あふれるキャンパスには・・・。

 

 

KIMG0576.JPG

 

KIMG0575.JPG

 

 

 

池があり、そこには真っ白な白鳥がいます!!

 

 

 

KIMG0573.JPG

 

綺麗な白鳥。

 

癒されました(^O^)

 

 

KIMG0572.JPG

 

 

KIMG0574.JPG

 

 

 

白鳥では見る事のない光景。

 

自然に囲まれた瀬戸キャンパス、魅力的ですね♪

 

 

瀬戸に行ったら白鳥を見たいと思っていたので、見れてよかったです。

 

 

 

 実は、今回この白鳥がいる池まで、瀬戸キャンパスの職員の方に案内して頂きました。

 

お昼で食堂にいる時に「ご一緒しませんか?」と声を掛けて下さり、その時に「白鳥が見たいんです」とお話ししたところ快く池まで案内して下さいました。

 

 

案内して頂いて本当に助かりました><

 

そして楽しいお昼時間を過ごすことが出来、嬉しかったです。

 

この場を借りてお礼を申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

またお会いできる時を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

2013年8月29日 部員 |

白鳥にあって瀬戸にないもの

 

 

今日は白鳥担当の日です。ティーでございます(#^.^#)

 

白鳥に戻ってきて、あることに気づきました。

 

瀬戸ではなかったアレが白鳥にある!!

 

 

さて、ここで問題です。

 

ブログのタイトルにもなっていますが

 

【白鳥にあって瀬戸にはないものは一体なんでしょうか?】

 

白鳥の方は当たり前すぎて、意外と気づきにくいかもしれません。

 

 

ヒントは、経済学です!!

 

 

 

 

IMG_0167.JPG 

 

 

 

もうお分かりですね?

 

 

 

IMG_0170.JPG 

 

 

 コア博士です(*^^)v

 

 

何か物足りないと思っていたら、白鳥ではおなじみになっていたこの方でした!!

 

瀬戸はコア博士の存在を知らない方もいるかも知れませんね・・・。

 

 

実は、私の名札にコア博士がいたりするので、相談コーナーに来ることがありましたら、見つけてみてください♪

 

隠れコア博士がいます!!(いや、けっこう堂々としてるかな?)

 

次は、白鳥にはなくて瀬戸にはあるものを取り上げたいと思います。

 

 

 

 

2013年8月28日 部員 |

☆OPEN CAMPUS 2013☆

こんにちは♪

今日は名古屋キャンパスで
本年度2回目のオープンキャンパスでした!

IMG_0176.jpg

『模擬講義』
『入試対策講座・入試説明会』
『在学生によるキャンパスツアー』
『卒業生トークイベント』
『ミニコンサート』

などなど。。。

今回もいろいろなイベントが開催されました(^_-)

そしてそして

前回すぐに売り切れてしまった
各ランチ、、、

今回はサンプルを撮らせてもらえたので
1Fと2F両方の写真を載せようと思います!

まずは2F
学食体験メニュー

『NGUランチ〈味噌カツ&唐揚げ〉(ライス、お味噌汁付)』

IMG_0172.jpg

そして

『ロコモコ丼&スープ(デザート付)』

IMG_0173.jpg

続いて1F
学食体験メニュー

『醤油ラーメンセット(ミニ唐揚げ丼+デザート付)』

IMG_0174.jpg

『カツカレーセット(デザート付)』

IMG_0175.jpg

という感じでした(^^)/


今回のオープンキャンパスは
天気がいまいちでしたが
前回同様
たくさんの人に足を運んで頂けたように思えます。。
どうもありがとうございましたm(__)m

オープンキャンパススタッフの皆様も
お疲れ様でした(>_<)!


それでは

また☆★☆


 

2013年8月24日 学生TA |

ウサギ追いし かの山 (作詞:高野辰之)

うさぎ美味しではないので注意してください!


ピーターラビットのパパんは、ミートパイにジョブ・チェンジしました。
学生アルバイターから正社員にジョブ・チェンジしたい、黒い人です(`・ω・´)

栞輪の記事で書いてますが、イギリス・ロンドン出身の絵本作家 ヘレン・ビアトリクス・ポター(1866.7.28-1943.12.22)の代表作、『ピーターラビットのおはなし』シリーズでは、ピーターラビットのお父さんは物語冒頭で登場せず、お母さん曰く「畑に入って、ミートパイにされてしまった」と、されています(´・ω・`)

うさぎはペットとして飼われることもある可愛い動物ですので、今の価値観からすると少し残酷かもしれません。
しかしうさぎは、意外と今でも(スポーツとしての)狩猟・食肉・絵画の修復・毛皮・実験動物として社会に溶け込んでいる動物です(゜_゜)

うさぎの特徴
うさぎはジャンプで移動するイメージが強いですが、意外と足が速く、時速60~80kmくらいで走る種もいるそうです。

「うさぎは寂しいと死んじゃう(´・ω・`)」なんて言いますが、あれはウソです。
うさぎはデリケートな動物ではありますが、縄張り意識が強く、複数で飼うとストレスを溜めて禿げたりします。

また、ハムスターなどと同じで電気コードを齧ることがあるので、飼う際は注意が必要です。


狩猟
野兎は、スポーツハンティング(狩猟)の対象として知られています。
日本では、「狩猟免許」を所持し、且つ「狩猟税」を納めた者が、一定期間・箇所で狩猟を行うことが可能で、全49種の狩猟鳥獣の中にノウサギとして含まれています。
欧米では、うさぎの狩猟は文化的なスポーツの一部として認識されているようです。


食用
「かわいいうさぎをたべるなんて!」と、思われてしまうかもしれませんが、日本でも結構食べられている、わりとポピュラーな動物です。
近年の畜産技術の向上で、昔ほどたくさん食べられているわけではありませんが、ソーセージのつなぎになったり汁ものになったりと大活躍です。

肉質は柔らかいですが、小さいので部位ごとに分けて調理する際は複数羽使用するようです。
まるごとミートパイになったのもうなずけます。


毛皮
現在はあまり耳にしませんが、寒冷地帯では毛皮を防寒具の材料として利用したそうです。
日本では、明治から昭和中期にかけて、軍用の防寒具を製造する目的で家畜化された種が数多く飼育されていたそうです。


実験動物
新薬や薬物を使用する製品を開発する場合、それが「人体にどのような影響を与えるのか」を確認するために「臨床試験」を行います。
しかし、臨床試験は人体を用いて行いますが、その前に人体に近い部位を持つ動物で試験を行います。

うさぎの場合、目薬や化粧品の臨床試験を行う前段階で、「人体に悪影響を与えないか」という確認の為に実験を行うようです。


絵画の修復
うさぎの毛皮からとれる膠(ゼラチン)は、古い絵画の修復に用いられます。
テンペラ技法を用いた場合、膠下地を用いて描かれているため、古美術の修復を行う際に用いられるようです。

ちなみに、卵でもテンペラ画を描くことは可能です。


うさぎのミートパイはおいしいのか...とても気になりますが、ビクトリクス・ポターの生きた19世紀~20世紀初頭は、うさぎは身近な動物だったみたいですね。

ビクトリクス・ポターは、ピーターラビットのお父さんをミートパイにしてしまいましたが、環境保全・自然保護に力を注いだ人としても有名です。
地衣類が菌類と藻類の共同体であると提唱した、最初のひとりとしても知られています。


もしも、「ポターに興味を持ったけど、活字は苦手だよ!」という方が居たら、これを観ちゃいましょう!



ミス・ポター
51xISsboGRL._SL500_AA300_.jpg


ビクトリクス・ポターの生涯を描いた映画です。
館内利用限定ですが、白鳥にありますので、ぜひ見てみてください!



ちなみに日本では、4足の生き物の肉を食べてはいけない時期が過去にありました。(鳥類はOK)
うさぎは、長い耳を「羽みたいだからうさぎは鳥な!」とかいう理由(こじつけ)で、食べていたそうです。

うさぎは飼ってみたい気もする、黒い人でした(・´з'・)
 

2013年8月 6日 学生TA |

瀬戸相談コーナーです

こんにちは。

 

お久しぶりの登場となりましたティーでございます。

 

夏休みの期間中、週2日、瀬戸PC相談コーナーのほうへお邪魔することになりました。

 

ついに瀬戸キャンパスデビューです!!

 

 

瀬戸キャンパスの第一印象は、大自然(^O^)/

 

電車とバスで来たのですが、山の奥のほうにありちょっとした遠足気分を味わえました♪

 

そして、私が何より好印象だったのは・・・。

 

 

挨拶がしっかり出来ていて元気な学生さんが多いということ。

 

すれ違う時に「おはようございます」「こんにちは」と言って下さる学生さんが数人いまして。

 

感心しました(>_<)

 

 

瀬戸の学生さんと接するのが楽しみになりましたよ♪

 

 

さて、白鳥の方は瀬戸に行ったことない方も中にはいらっしゃると思うので

 

今回は、瀬戸の様子をご紹介したいと思います。

 

 

 

DSCN0190.JPG 

 

 

図書館です。

 

煉瓦で趣があります。

 

 

 

DSCN0188.JPG

 

ここが入口です。

 

 

DSCN0187.JPG

 

 

入口の横には雑誌が読めるスペースがあります。

 

種類が豊富!!

 

 

 

 

 

DSCN0181.JPG

 

正面の煉瓦の壁には、クライン博士の掲げた精神「敬神愛人」の文字が掲げてあります。

 

 

DSCN0182.JPG

 

情報検索コーナーです。

 

PCとプリンターが数台置いてあります。

 

 

DSCN0184.JPG 

 図書室です。

 

写真は、参考図書室ですが、反対側には開架図書室があります。

 

 

そして、そして。お待ちかねの・・・。

 

 

 

DSCN0185.JPG 

 

 瀬戸PC相談コーナーでございます(*^。^*)

 

図書館のカウンターの隣にあります。

 

 

ここに週二日、お邪魔しています。

 

 

ざっとこんな感じでおおまかに説明しちゃいましたが、まだこの上にもあります。

 

 

ここは、2階です(3階と勘違いしがちです)

 

まだまだ瀬戸キャンパスを把握しきれてなくて、迷子になりそうな予感ですが。。。

 

 

夏休みの間、瀬戸キャンパスの皆さん、よろしくお願いします。

 

 

 

もちろん白鳥の方も利用可能なので、機会があったらぜひ寄ってみて下さいね。

 

 

 

2013年8月 5日 部員 |

長い間お世話になりました。

黒い人は引退します(ω`*)テヘ

 

別に冗談ではないです。

こんばんは、4月から16㌔減りました、黒い人です。

 

次来る時までに、もう2キロくらい落としたいですね~。

 

さて、様々な事情で伸びていました黒い人の卒業ですが、ゼミの先生曰く

 

「修士論文の審査通ったよ~」

 

とのことなので、9月に卒業する運びとなりました。

 

学情のスタッフとして、学情4Fの入った当初は、まさかこんなに長く残り、いろいろなことをするとは思っていませんでした。

しかし、結果として3年半在籍させていただき、コア6や特集コーナーをはじめ様々なことに挑戦させていただき、様々な学生さんと接することができたことをうれしく思います。

 

今後は、引継ぎや大掃除以外では学情に来ることはないと思いますので、何かと問題を起こして怒られた黒い人のブログも、たぶん今回が最後になります。

 

今後は、ほかのスタッフさんがブログを書いていてくれるはずですので、暇なときにでも見ていただけたら幸いです。

もしもいつの日か、懲りもせず黒い人がブログをアップしたら、その時はまた読んでいただけたら嬉しです。

 

 

 

3年半、ありがとうございました。

 

2013年8月2日 黒い人

 

 

2013年8月 2日 学生TA |

テスト期間終了です!!

楽しい楽しい夏休みの始まりですね(。-∀-)ニヒ♪

 

熱中症と水の事故には気を付けてください。

こんばんは、明日から大型バイクの免許を取りに京都へ行く、黒い人です。

 

なんで京都?

と疑問に思った方は、コメントして下さい。

黒い人が答えます(´∀`人)

 

さて、テスト期間が本日8月2日に終了したので、8月5日(月)の開館より、利用制限が解除になります。

まぁ夏休み期間なので、利用者さんはあまりいないかもしれませんが、もしも学校に来る用事があって、PCを使いたくなっても大丈夫になりましたね♪

 

 

因みに、テスト期間終了当日の学情4Fの様子はこんな感じです。

 

学情4Fの様子(19:00頃)

DSC02210.JPG

 

DSC02211.JPG

 

...昨日までの利用者数はなんだったのでしょうか(´・ω・`)ショボーン

 

夏休みになると、羽目を外しすぎてけがをしたりする学生さんがチラホラ散見されますが、気を付けて過ごしてくださいね(`・ω・´)キリッ

 

事故には気を付けよう...黒い人でした♪

 

2013年8月 2日 学生TA |


Categories

新着情報

他ブログ新着記事(3017)

月別アーカイブ

学情情報誌

ガクメンについてのページへ
  • 学情センター情報誌『ガクメン』第5号配布中!!
  • 蔵書検索

    他のブログも覗く

    サイト内拍手ランキング

    カレンダー

    2016年10月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          

    コメント

    Entry Tag

    大学公式HPへ