メアリーとメリー

| | トラックバック(0)

メアリーポピンズとメリーポピンズ。

皆さんはどちらのが聞きなじみがありますか?

私は映画の影響もあってメリーのが聞きなれた感じがします。

実写とアニメが混ざった不思議な映画『メリー・ポピンズ』は

公開から50年以上経った今でも新鮮に映る名作です。

今回はその原作である『風にのってきたメアリー・ポピンズ』をご紹介します。

img_9784001140521_1.jpg

かの有名なウォルト・ディズニーの娘さんたちがこの物語が大好きだったから

ウォルトさんは映画を作ることにしたそうです。

アメリカはもちろん、世界でも広く読まれてきた児童向けの小説です。

でも原作者であるトラヴァースさんは映画化にはかなり反対されたとか。

確かに、ディズニーは当時から現在までアニメーション界のトップですが、

思想の偏りや物語の改変があるのは、過去の作品を見ても否定はできません。

素敵な映像を楽しみながらも、フラットなもしくはより過激な原作たちも読んでみてほしいです!

(瀬戸のスタッフ:もんぴぱ)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: メアリーとメリー

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/8359

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    アーカイブ