月日が経つのは...

| | トラックバック(0)

はじめまして...ではなく、お久しぶりです!

3年半ぶりにこちらの図書館に出戻ってきました。

その昔、当時小学5年生だった息子が学芸会で、劇団四季のミュージカルで有名な

『人間になりたがった猫』のライオネルを演じたというブログを書いたことがあります。

当時は本学に所蔵がなかったのですが、現在は瀬戸図書館に所蔵があるので、ご紹介したいと思います。

『人間になりたがった猫』

猫51TR8ASRH4L._SX326_BO1,204,203,200_.jpg

 

 

 

 

  

   

   

         

  

  

 

ちなみにその4年後、下の娘が小学5年生の学芸会で演じたのは『ライオンキング』!

ん? どなたか先生の中に劇団四季のファンがいるようですネ☆

(娘はなぜか、自ら志願して悪役の"スカー"をやりました。「とっとと殺せ‼」とかセリフを言っていて、とっても怖かったです~(^_^;)

月日の経つのは早いもので、息子も今や高校3年生...おそらく来年は県外の大学に行き、家を出てしまうと思います。

子供の成長は親にとって誇らしくもあり、また淋しくもあります。

でも大学時代って勉強も遊びも自由に思いっきり楽しめる素敵な時間です♪

こんなコロナ渦ですが、皆さんも貴重な時間を満喫してくださいネ!

(なごやの図書館スタッフ あかトマト)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 月日が経つのは...

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/8328

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    アーカイブ