声優を目指す前に...

| | トラックバック(0)

こんにちは、スタッフゆまたろうです。

みなさんも、一度は声優になりたいと思ったことがあるのではないでしょうか。
私もその一人で、昔声優学校に一日体験に行った事があります。
まず習ったのは鼻濁音という発声方法でした。
「がぎぐげご」を発音する前に「ん」を付けるというもので、
「わたしが」→「わたしが」となり、「が」の耳障りが柔らかくなります。
次に「あ、雪だ!さむ~い!!」というセリフを言う場面があったのですが、
周りの参加者たちが身振り手振りを加え演技する中、私は完全に棒読みしかできず
お昼休みに泣きながら逃げ帰った思い出があります。

さて今日は、メタルギアのスネーク・ブラックジャックの主人公役でおなじみ、
声優の大塚明夫さんの本を紹介します。

声優魂

job_seiyu_ikebo[1].png

本書は「声優だけはやめておけ」という
刺激的な内容から始まります。
序盤から夢が吹き飛ぶような現実を突きつけられ、
「声優になる夢をあきらめろ」と断言されます。
どれだけページをめくろうとも、
そのメッセージは変わりません。
読み終えた後、声優になろうと思う人はいないかもしれません。
それでもぜひ若いうちに読んでほしい。
将来必ずこの本を読んでよかったと思う日が来ます。
人生を間違えたくない全ての人におすすめの1冊です。

(なごやの図書館スタッフ ゆまたろう)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 声優を目指す前に...

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/8241

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    アーカイブ