やられたらやり返す、倍返しだ!

| | トラックバック(0)

こんにちは、スタッフゆまたろうです。

今日は、この記事のタイトルでおなじみの半沢直樹シリーズ最新作を紹介します。

半沢直樹 アルルカンと道化師

半沢直樹は過去に2度ドラマ化されていて、
最高視聴率42.2という記録を打ち出した大人気作品です。
東京中央銀行に勤める半沢直樹が、汚職や賄賂といった
政治や企業の汚い部分と正面から戦い、
必ず大逆転で勝利するという爽快感のある物語です。

今回の小説は、ドラマ化された内容の前日譚となっています。
本の帯に「探偵半沢、絵画の謎に挑む」とあり、
求めているものはそれではない、と本を手に取るのを躊躇しましたが、
読んでみるといつもの王道の展開でほっとしました。
もちろん最後はスカッとします。

ドラマ化はまだまだ先の話になりそうですし、
待ちきれない方はぜひ原作でお楽しみください。

ちなみに、半沢シリーズ全て揃えています!

senkyo_wairo.png

オレたちバブル入行組

ロスジェネの逆襲

オレたち花のバブル組

銀翼のイカロス

(なごやの図書館スタッフ ゆまたろう)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: やられたらやり返す、倍返しだ!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/8162

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    アーカイブ