【部屋の中で見る青空】秋の夜長にどうですか?

| | トラックバック(0)

青空文庫よりご紹介します。
宮沢賢治さんの「どんぐりと山猫」です。
はじめての童話集「注文の多い料理店」に収録されているようです。

とある日、「山ねこ 拝」と書かれたはがきをもらった一郎。
山ねこが裁判をするというので行ってみると、沢山のどんぐりたちが
形や大きさなどで、誰が一番偉いのかを争う裁判だったのです(笑)
困った山ねこは一郎にどう言えばよいか相談をしました。
一郎が言った答えは・・・・?

  

ネコ.png

               

"どんぐりの背比べ"?    

      どんぐりの背比べ.png  

 

  

優位さを争うことに意味がないよねという教訓でしょうか。
秋の情景にほっこりさせられるお話です。

  

   

★瀬戸のスタッフ 月ウサギ★

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【部屋の中で見る青空】秋の夜長にどうですか?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/7941

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    アーカイブ