【部屋の中で見る青空】かるた

| | トラックバック(0)

みなさま、こんにちは。

現代人・若者は本を読まないとよく言われていますが、

人間が文字を受信する量は何千万倍~何万倍にもなっているそうです。

情報ツールが言語と書籍しかなかった昔とちがい、

インターネットによって一気に変わってしまったからです。

スマートフォンさえあれば資料の収集、読書、仕事まですべてできる様になりました。

青空文庫という著作権が消滅・著者が快諾している電子図書館があり、多くの書物が無料で読めます。

とはいうものの私は読書はほとんどしません。

そんな私が今回紹介するのは

島崎藤村 「藤村いろは歌留多」

かるたです。

かるたですので特に読まなくてもいいのです。

絵柄や文言が、現代人でも納得できるものもありサクっと楽しく見ていただけることができると思います。

yoiokyaku.png

私はここ数ヶ月続いているマスク不足騒動を連想してしまいました。

読書が苦手な方もちょっとした息抜きに見ていただければと思います。

瀬戸図書館スタッフはまち

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【部屋の中で見る青空】かるた

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/7786

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索