好きこそ物の上手なれ

| | トラックバック(0)

皆様こんにちは、図書館スタッフの勝山道です。

日頃としましては昨日が入学式、のはずでしたが......。

今も世の中荒れ放題。式典が中止になってしまったり授業の開始日程が遅れたり、世間の混乱を思えばそれは収まりつつあるようにも感じますが、まだまだこれからという雰囲気もあります。皆様お気を付けください。

 

それはそうと本の紹介です。極力大学生活に関係しそうな本を、という建前のもとに趣味を推し出していきましょう。

東大卒プロゲーマー』という本です。

tkd.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

著者はプロゲーマーとして国内外で活躍しているときど選手。
情熱大陸に出演されたこともありますから、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。
もちろん、プロゲーマーって何?知らんけど?という方もいらっしゃることでしょうが、この場では説明を省きます。できることであればググっていただきたい。

 

本著は著者であるときど氏の半生を振り返る、言ってしまえば自伝本です。
しかしそこは東大卒プロゲーマー、その生活形態に組み込まれた努力は具体的かつ実用的。

何かを学ぶという点において他方で構築された方法や概念はまた他方で流用できる。

あくまで個人的な解釈ですが、そういった無駄のない思考回路の構築と洗練が詰まっている本ではないかと。

 

そう、大げさに言ってしまえばこの本は実用書としての側面も持っているのです。
ゲームはどこまで行ってもゲームですが、それを言ってしまえばサッカーや野球のプロ選手もサッカーや野球という遊びを真剣にやっているだけのことです。
それが何であれ、真剣に何かに打ち込む姿というのはかっこいいものです。

  

......さて、これは本当に『東大卒プロゲーマー』の紹介になっているのか?
不安は拭えませんがそれはそれ。
年度が替わって心機一転、とはいかないところもある今時分。
ぜひ皆さま、暗いことばかりではなく楽しいことに邁進してください。

それでは失礼します。

(しろとり図書館スタッフ 勝山道)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 好きこそ物の上手なれ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/7720

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索