「食」から学ぶ

| | トラックバック(0)

どうも、レモンです!

突然ですが、みなさん台所にたつ機会ありますか?

小学校中学校のときは、夏休みの課題として親の手伝いをしましょう。

となったときくらいしか、私は自らたつことはなかったです。

そして、私は実家からの通学なので、最近もたっていません。

だから、一人暮らしで自炊している人をリスペクトしてしまいます!


さて、今回オススメする本は

自炊男子 「人生で大切なこと」が見つかる物語』です。

自炊男子 人生.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主人公イケベタカシは、九州教育大学の一年生。

テキトーで平凡な大学生活を過ごしていた。

食を大切にする彼女に、カッコつけたくて始めた自炊生活だったが、気付けば「食」を通して成長し、平凡な日々が変わり始めていた。


この本は調理に関することが書かれている本ではなく、「食」を通して成長して行きます。

また、主人公が大学生であり、比較的視点が近いので、話に共感しやすいです。

そして、「人との出会い」「一言」をとても大切に取り扱っていて、私もこれから意識していきたいなと自然に思ってしまう一冊です。

 

(学生サポーター レモン)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「食」から学ぶ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/7694

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索