始まりは誕生、終わりは死なり

| | トラックバック(0)
どうも!レモンです。
つい先日、成人になりましたのでお酒飲んでみたら、チューハイ一杯で赤くなってしまいお酒に弱いと確信しました。
皆さん、未成年でお酒を飲むなんて悪いことしていませんよね?

そんなレモンがオススメする本は「人は八割方悪である」です。
タイトルに惹かれてしまいました...
八割方悪である.jpg
















内容
邪悪に染まらず、さりとて善人にもなりきれない以上、悪党として生きたい。―雀鬼・桜井章一のエッセイ集。


こちらの本は麻雀に関連付けられて話が進んでおり、麻雀のルールを知っているとさらに面白く読むことができます。
麻雀のルールを知らないレモンでも、読んでいてそのような考えがあるのかと楽しく読ませてもらいました。
また、この著者の自分語りが一周回って面白く、ここまで語れるとはとても凄いことだと素直に賞賛してしまいます。
そんな一冊、是非手にとって見てください!

(学生サポーター レモン)


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 始まりは誕生、終わりは死なり

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/7509

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索