ジブリの名曲を手がけた作曲家「久石譲」のエッセイ

|
どうも、初めて3Fしおりんブログに書き込みます。JINOです。

この間3F図書館で音楽関連の本を探していたときに、夢中になって読みふけってしまった本を紹介したいと思います。

book1.jpg











感動をつくれますか?ってパッと見た感じ音楽関係あるのって思いましたが、著者を見て合点がいきました。

著者「久石譲」。

あのジブリ映画で多くの名曲を生み出してきた作曲家です。これはもう読むしかないと思い、さっそくこの本を借りていきました。

久石さん自身が経験してきた歴史がこの本には積み込まれていました。「ものづくりの姿勢」、「作曲する環境」、「プロの作曲家としての心構え」、決して音楽だけの話をしている本ではありませんでした。

単純にオリジナル曲をつくってみたいと考えていた私には稲妻が走りました。

普段何気なく聴いてる数々の音楽には、それぞれ作曲家の思いや戦略が込められていて、悩んで決断して生まれた曲だったりするのですね。

(学生サポーター JINO)
栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索