『20代で人生の年収は9割決まる』

|
20代で人生の年収は9割決まる.jpgこんにちは。
今日はお金の話になりますが......
みなさんは自分が将来仕事に就くとして、どれぐらいお給料を貰いたいと考えますか?
給料の高い低いが幸せに直結するわけではありませんが、しかしお金は有るに越したことはありませんよね。

国税庁の2014年の調査によると、日本人の平均年収は約400万円(男性が500万円強、女性が300万円弱)だそうです。

僕は贅沢な暮らしがしたいとかそんなに思わないので(もちろん余分にあったら嬉しいけれど)、ある程度歳をかさねた時に500万円ぐらいあればいいかなと思ったりしてます。

しかしそんな年収ですが、『20代で人生の年収は9割決まる
そうです。
なんでも30歳になるまでの仕込み期間が勝負なんだとか。

この本では23歳で入社して30歳になるまでの各ステージで何をすべきか、
そして31歳からはどうしていくべきか、懇切丁寧に解説されています。

これを読むと、お仕事頑張らなきゃいけないな。って思いますね。(大した感想言えなくてすみません)

自分の両親に相談するのもありですが、将来のことについて考えるとき、
是非本書を一度手にとってみてください。

気に入ったら本屋さんなどで購入して部屋に置いておくと、困ったときに助けてくれるかもしれません!
所蔵:曙館3階図書館
請求番号:159/S11


(学生サポーター:null)
栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索