台湾でみつけた小さな図書館

| | トラックバック(0)

3月に台湾へ行ってきました。

地下鉄を利用し、台北市郊外の目的地へ移動していたところ、

とある駅の地下道で、小さな図書館に遭遇しました。

 

taiwan1.jpg

 

 

 

 

  

taiwan3.jpg

 

 

 

 

 

うれしくなって近づいたものの、会員制のようで、

中に入ることができません。

しょうがないので、窓ガラス越しに中を覗いていると、

通りすがりの一人の台湾人(と思われる)女性が、

自分のIDカードをかざし、中に入れてくれました。

 

中には5人ほど利用者がいて、みなさんイスに座ったり、熱心に本を読んでいます。

(イスは、こども用のような小さなカラフルイス)

図書館員らしき人は見当たらず、貸出は機械によるセルフタイプのよう。

また図書館の外には、返却ポストが置いてありました。

書架には、小説、料理本、絵本などが並んでおり、中にはマンガもありました。

ちなみに、マンガはすべて日本原作のものでした。

 

taiwan2.jpg

 

 

 

 

 

 

本当は、会員でもない私が入るのは、NGなのですが、

ちょっとだけ中に入ってみたかった旅行人の私にとっては、

とてもありがたいことでした。

台湾人の優しさにもふれられて、台湾旅行の思い出のひとつになりました。

 

 

(なごやのスタッフ 春)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 台湾でみつけた小さな図書館

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/3290

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    アーカイブ