世界を肌で感じる。

| | トラックバック(0)

おはようございます!

まだ寒い日が続きますね。

大寒も過ぎ、春の訪れが待ちどおしくなってきました。

あとは一番寒いと言われる「節分」が過ぎたら、

春ですよ!春!

少し気が早いですかね;)

 

春の訪れを待ちどおしく思うと同時に、

春からは新たな生活が待っています。

そうです。

社会へと羽ばたきます。

学生生活も終わり、社会人になります。

 

その節目である、卒業旅行!は

ヨーロッパへ行くことになりました!

旅行業者を通さずにオリジナルな旅行にするべく

友人と計画を練りまくっています!

この計画を練る作業は今後、十分に役立たせたいと思います。

 

そんなこんなで、今私が読みたいなーっと思っている本を紹介します。

カバーがなく、地味ーな感じになっちゃっているのですが、

シルクロード 路上の900日

シルクロード.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国・西安からローマ1万2000キロを歩いたお話なんです。

歩くからこそ見えてくる風景や物語がたくさんあると思うんです。

だから、この本を読ませていただきその世界を知りたい。

そう思うのです。

 

〔 名古屋 学生サポーター わんしー 〕

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 世界を肌で感じる。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/3002

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    アーカイブ