ニッポン旅行のオススメ

|
はじめまして! 4月から学生サポーターになるwinniegysです。
中国から来た留学生です。まだ分からないところがありますけど、これから頑張りますので、どうぞよろしくお願いしますね^‐^ 

それでは、北海道の函館朝市を紹介します。
北海道といえば、言うまでも無く、カニです。訪ねるなら冬です。もちろん、カニ以外も侮れないです。
ウニやいくらは言うまでも無く、ほっけやいかそうめんなど、みんなが愛する北海道グルメのオンパレードです。
海産物を扱う市場としては鉄板中の鉄板です。
そして、「100万ドル」かどうかはともかく、函館山の夜景は「世界三大夜景」の一つという話があります。
ここも空気が澄みきった冬にぜひ。カニの季節=夜景の季節なのです。
世界一周後に再訪した際にも、理屈抜きで感動できるくらいの美しさだと思われます。
アクセスは、北海道旅行と言えば空路が基本で、羽田や伊丹など主要空港から便があります。
北海道なら、札幌、小樽とセットが訪ねる三都ツアーも定番と言えます。

吉田友和・松岡絵里 著
  
( 名古屋のサポーター winniegysgys )

いつも静かな・・・

|
こんにちは、学生サポーターのさとぅーです。
新入生の方々は初めましてです。

皆さん、春ですよ!気付いたら長期休暇は終わり、新学期の講義が始まってしまう春です。
新入生の皆さんは、今までとは違う環境と講義体制で不安を抱えているのではないでしょうか。
安心してください。二ヶ月もあれば慣れます、多分。
私は入学してから二ヶ月ぐらいで慣れました。講義中に惰眠を貪る程度には慣れました。あ、慣れたからといって居眠りは良くないですよ。

さて、ここからは本題に入りたいと思います。
今回は書籍の紹介ではなく、「法学部資料室」の紹介です。

「法学部資料室」という名前の通り、法律に関する書籍が多く置いてあります。
法学部資料室は書籍の貸出だけではなく、静かに勉強をしたいという方にはうってつけの施設になります。どれぐらい静かかというと、普段はほぼ無音状態です。
資格の勉強がしたい、講義の予習復習がしたい、レポートを書きたい、卒論を書きたい、エントリーシートを書きたい、etc.という静かな場所を求めている方には是非オススメです。横にキャリアセンターがあるので、エントリーシートの添削後に法学部資料室で仕上げてしまうのもありだと思います。

そんな法学部資料室ですが、「私語」「携帯電話での通話」「飲食」など他の利用者のご迷惑となる行為は厳禁となっていますので、ご協力をお願いします。

以上、今年の気温変化に対応できていない、学生サポーターのさとぅーでした。
25℃超えの日もあれば10℃前後の日もあって・・・もう・・・。

【法学部資料室】
白鳥学舎 翼館 2階

【開館案内】
月~金 9:00~20:00
土日祝 閉館
※長期休暇や学内行事、入試などの場合は、開館日・閉館時間が変更になる場合があります。

(学生サポーター:さとぅー)

慣れない 春です。

|

2018年度も無事スタートしました!


今更間もありますが、

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます! (*^_^*)


もうすでに入学から一週間以上が経ちますね 笑

今までとは違った日々には慣れましたか?

まだ慣れていなくても、いずれ日常に感じるときが来ます。 笑


挨拶が遅れましたが、

今年度から学術情報センターでサポーターをさせていただいている" くうこう "と言うものです!

自分も覚えることが多くて、慣れないことばかりで

まだまだワタワタしてますが、一生懸命仕事したいです!

早く慣れて日常にしたいです。。。 笑 


さてさて、

大学の図書館はもう利用されましたか?

たくさんの本たちが皆さんに読まれるのを楽しみにしていますよ♪

空きコマや自学自習に是非是非利用していただきたいです! (^_-)-☆


それでは何卒、よろしくお願いします! \(^o^)/ 


(学生サポーター くうこう)



 

4月から名古屋学院大学しろとりキャンパス図書館で図書館員としてお世話になっています、七草です。

(ブログ、というものをはじめて書くので、ドッキドキです...)

 

愛知県は犬山市というところで生まれ育ちまして、城といえば犬山城!と思っております。

こじんまりとした、かわいらしいお城です。

名古屋から電車一本でいける国宝のお城、是非、一度天守閣に登ってみてくださいネ!


大学時代は植物の病気の研究をしていました。

名古屋学院大学で学ばれている科目については中々お力添えができないかも知れませんが(>_<)

私も一緒に勉強するつもりで頑張ります。

図書館についても勉強中なので、あたふたしているかも...

精一杯頑張りますので、わからないことがあればお気軽にカウンターまでお越しくださいませ。


ではでは、みなさまのご来館、心よりお待ちしております☆ 

(スタッフ・七草)

学生企画展示

|

こんにちは、タケヒロです。

 

みなさん春休みはどうでしたか。

私はほぼ家でごろごろしていましたが、たまに友達と

外へ食べに行ったりしました。

 

焼肉とかハンバーグとか、とにかく美味しかったです。

幸せですね。

とあるステーキ屋さんのドリンクバーに「バニラ・オレ」という

ドリンクがあるのですが、これがすごく美味しくて

ひたすら飲んでました。

 

他のドリンクバーがある店でも探してみたのですが

見つからなくて・・・。

悲しいです。

 

話は変わりますが、

暦は4月。新学期が始まりました!!

 

そこで図書館の学生企画展示もテーマが新しくなりました。

 展示のテーマは「へぇ~」です。

 

IMG_4170.JPG

 

読んだら、思わず「へぇ~」って言いたくなるような本を

中心に集めました。

 

IMG_4171.JPG

 

IMG_4173.JPG

IMG_4172.JPG

 

ぜひ暇なときに読んでみてください。

 (学生サポーター:タケヒロ)

ご入学おめでとうございます

|

 

1年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

これから勉強や遊びに恋に、たくさんのことを経験して楽しい4年間を過ごしてくださいね。

 

IMG_20180328_165702.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗な桜も皆さんのことを歓迎してくれているようです。

この桜は大学の近くにあるので是非、見に行ってみてください。

 

自己紹介が遅れましたが私は学術情報センターのサポーターをやらせてもらっています、マロンと申します。

昨年からサポーターをやっていて今年で2年目になります。皆さんにブログなどを通して本の面白さなどを伝えていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

 

ところで皆さんは授業の空きコマがあったりとかしませんか?

そんな時、空き時間をどう潰そうとかそういった悩みが出てくると思います。そういう時は図書館を利用してみてはいかがでしょうか。

図書館にはたくさんの本があり、皆さんのことを待っています。また、勉強をするにも静かで良い環境です。

窓から見える景色もとても綺麗ですよ。あまりに気持ちよくてついお昼寝をしてしまうなんてことも(笑)

 

そんな、魅力溢れる図書館を是非、利用してみてください!お待ちしています!

開館や閉館時間を載せておきますので利用する際はチェックしてみてください。

【図書館開館案内】

月~金 9:00~20:00

土    10:00~17:00

日    休

※学内の行事や入試、長期休みなどの場合は、時間の変更や閉館となる場合があるのでご注意ください。


(学生サポーター:マロン)

 

仮面山荘殺人事件

|
こんにちは!
今日は久しぶりにミステリー小説を読もうと思ったので、その本をご紹介します。
東野圭吾、『仮面山荘殺人事件

91Mj0f-q0cL.jpg
《あらすじ》
8人の男女が集まる山荘に、逃亡中の銀行強盗が進入した。外部との連絡を断たれた8人は脱出を試みるが、ことごとく失敗に終わる。
恐怖と緊張が高まるなか、ついに1人が殺される。しかし、状況から考えて、犯人は強盗たちではありえなかった。
7人の男女は互いに疑心暗鬼にかられ、パニックに陥っていった・・・。

登場人物が多いので、いろんな人の思いがいっぱいのお話です。
犯人は誰なんだろう、動機は何だったんだろう、と考えながら読んでいたら読み終わっていました。
サラサラと読めておもしろいです。

(名古屋のサポーター ぺちゃ)

蛹から。

|
わたくしおりぃが学術情報センターの学生サポーターとして図書館のお手伝いを始めたのは2年生の春のことでして、
ありがたいことに先日CCSで発表された2017年度卒業確定者の一覧表に私の番号が載っていましたので、
今年度の終わりと共にわたくしおりぃ、3年間続けた学生サポーターを引退させていただきます。

思えば図書の展示をしたことや学生協働フェスタへの参加、ビブリオバトルや本屋さんツアーなど、
学生サポーターを通じてたくさんの思い出を作ってきました。

冬場に布団から出るのが辛いように、アットホームで暖かい学情を去っていくことは名残惜しいですが、
一日中布団に包まっているわけにもいかないので、春の到来と共に蛹から頑張って羽化してみようと思います。
......上手く飛べるかどうか自信はありませんが。

そういえば昨夜観た、大自然を生きるネコ科動物に焦点を当てたテレビ番組が印象的でした。
体の老いが原因で狩りが上手くできず、日に日に弱っていく13才の雌のヒョウが主人公なのですが、
灼熱地獄のなかやっとの想いで捕獲した獲物を他の肉食動物に横取りされたり、
10日間何も食べれず衰弱している中で他の動物に捕食されそうになったりしながらも、
長い間に身につけた狩りのスキルを活用して力強く生き延びていくという内容でした。

この50分の番組を見てこう思いました。
「これは人間社会の縮図だ」と。

大学を卒業して社会で生きていくというのは、こういうことなのかもしれませんね。
長いようで短い4年間でしたが、いよいよ、という感じがします。


では、最後に写真を一枚載せてお別れにしようと思います。
春休み期間のため閑古鳥が鳴いている法学部資料室です。
みんな、来てね!
09ADDF2B-C717-4219-965B-27F154849209.jpeg
(学生サポーター : おりぃ)

やろうよ防災!やってみようボランティア!

|
皆さん、こんにちは。
学術情報センターサポーターのマロンです。

突然ですが皆さんは東日本大震災や熊本地震のことを覚えているでしょうか。
自分も含めてそうですがおそらくあまり記憶にない方が多いのではないかと思います。
でも皆さん、お分かりですよね?愛知県にもいずれ南海トラフ地震が起こるということを。

地震が起こった時に、自分の身を守れる自信はありますか?
たぶん自信ないですよね。そもそも自分も住んでいる所に地震なんて起こらないから大丈夫だと油断しているのではないでしょうか。
震災が起こった所のほとんどが油断をしていたから被害が大きくなってしまったそうです。
そのため、私たちは迫り来る災害の驚異に備えておく必要があるのではないでしょうか。
そんな災害から身を守るための本がこちらです。
bousai.jpg

防災完全マニュアルということで、地震や台風、土砂災害、そして洪水など、ありとあらゆる災害から身を守るための方法が書かれています。
また、その災害の代表的な出来事も書かれているため、その時の被災者の気持ちになって読むことができます。
本を読んでいる中でいままで知らなかった新しい発見があったので少し紹介。

家具を固定する。これは耐震強化の上で大切ですよね。
でも固定する道具を揃えるのってめんどくさいし、どんな物を選べばいいか難しいですよね。
実は家具の固定。新聞紙でもやることができるんです!
詳しくは本を見て頂きたいのですが、とにかく簡単ですぐにやることができますよ!

この他にも家や家具のチェック項目や準備しておくべき防災グッズなど、盛りだくさんな1冊です!!


皆さんも簡単に、楽しく、防災をして迫り来る災害に備えましょう。自分の身を守ることができるのは自分しかいません。

今回はもう1冊、震災や防災に関係する本を紹介していきたいと思います。
皆さんはいままでにボランティア活動に参加したことはありますか?
参加した人ならお分かりだと思いますがボランティアをした後に周りの人から感謝されることの嬉しさ。まさに快感ですよね。
まだボランティアをやったことがなく、参加の仕方も分からない人にこちらの『ボランティアまるごとガイド』をおすすめしたいと思います。

borant.jpg

まずは何で自分がボランティアをやりたいのか、目的を整理しましょう。
その後に何のボランティアをやるのか、そしてどのような関わり方をするのかを考えてみましょう。
安易な気持ちで活動をすると相手を傷つけることになってしまいます。

この本にはそんなボランティアの活動目的や方法、そして理想までありとあらゆることが書かれています。
ボランティアをやってみる前に一度、本などを活用して勉強してみたらどうでしょうか。
きっと充実した活動になると思いますよ。

以上、防災とボランティアに関するおすすめ本の紹介でした。
長々と読んで下さった方、ありがとうございました。

ニンジャスレイヤー

|
ドーモ、メイガクセイ=サン、イトウ・サポーターです。

というわけで知らない人には意味不明なアイサツでした。
改めまして、学生サポーターの伊藤です。

前置きは省略して、今回ご紹介する本はこちら!

あらすじ:
ニンジャ抗争で妻子を殺されたサラリマン、フジキド・ケンジ。
彼自身も死の淵にあったそのとき、謎のニンジャソウルが憑依。
一命をとりとめたフジキドは「ニンジャスレイヤー」――ニンジャを殺す者となり、復讐の戦いに身を投じる。

近未来都市ネオサイタマを舞台に、ニンジャスレイヤーvsニンジャの死闘が始まった。
マッポーの世に救いは無いのか? 走れ、ニンジャスレイヤー、走れ! (Amazon商品ページより引用)

ツッコミどころ満載な幾つかの単語が出てくるせいで、みなさま内容が頭に入ってこないと思われるので掻い摘んでご説明させていただくと、『主人公フジキドが忍者に恨みを持つ悪霊と共に、妻子の敵を討つべく復讐の戦いに挑む』といった物語です。

こちらの「ニンジャスレイヤー」あらすじから漂うアトモスフィアで何となく察しがついている方もいらっしゃるでしょうが、かなり独特な世界観と文章で構成されています。
元々、外国の方がツイッターで連載していた小説を翻訳したものとなっており、それを書籍化したものなので本のレイアウトもツイートを集めたような形となっています。

しかし、奇抜な面が目立つものの、話としては真っ当な復讐劇となっておりますので主人公が危機に陥ったりする場面等は読んでいてハラハラします。そして前述のようにツイートを集めたような形式の本なので、分厚い見た目とは裏腹にサックリ読めます。

他に類を見ない独特な作品ですので、是非興味がある方にオススメです!

以上、忍者といえばカクレンジャーな伊藤でした。

(学生サポーター 伊藤)
栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    Photos

    • _storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1523683338013.jpg
    • _storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1523683216585.jpg
    • 51W+-42RPWL__SX310_BO1,204,203,200_.jpg
    • IMG_4172.JPG
    • IMG_4173.JPG
    • IMG_4171.JPG
    • IMG_4170.JPG
    • donut01.png
    • 4883929140.01._SCMZZZZZZZ_.jpg
    • IMG_20180328_165702.jpg