頑張っているのに愛されない人

|
こんにちは、ウィニーです。
恋愛では、その人の長所も短所もすべて表れてしまいます。
弱点を隠そうと無理して頑張っても、自分のコンプレックスを隠しきれるものではないんです。
失恋すると、冷静に考えられることは少ないもので、どうしても相手を責めてしまいます。悩みや苦しみはいつまで経っても解決しません。
恋愛を重ねてもいつもうまくいかない理由はこの本にあります!

愛する能力があれば人は何とか生きていける―心理学者として長年活躍を続ける著者が人生を振り返り、最も大切だと痛感した愛について、冷静かつ情熱的に語った一冊です!!
(学生サポーター :ウィニー)

インスタSTYLE。

|

こんにちは! " くうこう "です! (*^_^*)


タイトルを見ると充実したインスタライフの本紹介っぽいですが、

違います。 笑 ごめんなさい。



今回紹介する本は、

インスタグラムと現代視覚文化論』です!



ついにインスタグラムを研究した本の登場ですよ。。。 

我々の生活に大きな変化をもたらした一つのアイテムです。

インスタやっている方も多いのでは?
身近なあの人もやってたりするかな。

ただ、別に写真を撮っているだけなのに、
インスタか? って言われるのは

やってない側からすると、イラつく 笑


さて、そんなインスタ。
みんながインスタをするのは

写真で" いいね "を稼ぐわけではなく、

人々の
美的センスが刺激されているのでは。。。

新たなアイテムを研究することで、
新たな発見は起こります。

現代社会の人間は不思議な心理状態に陥っているかもですね。

今までに無い感性が発見されるのでしょうか。





( 学術情報センター 学生サポーター くうこう )

世界に目を向ける 展示

|
みなさん、こんにちは。
タケヒロです。


今日は、3階図書館入口付近にて開催中の展示について、紹介したいと思います。


今回のテーマは、「世界に目を向ける」と題しまして、
主に、紛争やテロさらにはそれによって自国からの避難を余儀なくされた、
難民に関する本や、


「平和」について考えるための、国際社会の取り組みや活動を記した本であったり、
そこからさらに広く、グローバル化が進む
現代の主権国家に課される責任を問う本など、

「国際関係」、「国際政治」分野の本を集めてみました。

CIMG0924.JPG




















CIMG0926.JPG




















国や世界を変えるために立ち上がった人々に関する本も展示。

CIMG0927.JPG




















日本にも、尖閣諸島や北方領土など、領土問題は存在しています。
しかし周りを海に囲まれ、
またロシア、中国ともたしかに良好な関係とは言い難い中でも、
互いに、国交を樹立し、あらゆる場面で、
協力しあう関係にあり、
戦争のリスクを深く認識している為、
実際に戦争が生じる危険性は無きに等しいといえますが・・・。



しかし、世界には領土、国境画定が原因で紛争が生じるケースが
多く存在します。

つまりそれは、毎日が、「死の危険」と隣り合わせだと言うことです。

『わたしの出会った大切なひと言』という本に、
私の好きな言葉があります。

それは、
「私が無駄に過ごした今日は、
昨日死んだ人が痛切に生きたいと思った一日である。」

というものです。



世界には、物心がついたころには働くことを覚えさせられる子どもがいて、
違う地では、人を殺すことを教えられる子がいます。

字を学ぶよりも先に、生きる為に戦うことを学ばせられる国が存在しているのです。


そんな現代において、

私たちにできることは、正直少ないかもしれません。
しかしだからといって、「自分には関係ない」と、遠い地のこととして目を背けるのではなく、

世界で起きている「事実」として、
そこに目を向けることに、なにかしらの意義があるのではないかと思います。



時間があったら、是非読んでみて下さい!!

(学生サポーター:タケヒロ)

I'm 総理。

|

こんにちは! " くうこう "です! (*^_^*)

今回紹介する本は、

歴代内閣・首相事典』です!



初代内閣総理大臣:伊藤博文。

その後は、黒田清隆、山県有朋、松方正義。。


数多くの内閣総理大臣が誕生しました。


それぞれがどんな人物だったのか、

また、どんな内閣だったのか。

そのとき日本は、世界は。

ページをめくれば知っていることや知らないこと。

そして内閣の一人ひとりについても知ることができます。



なお、この本は館内利用のため貸し出しはできません。
館内でお楽しみください!

ちなみに、すごくどうでもいい特技ですが、

歴代内閣総理大臣を順番に言えるのです。

披露の機会はない 笑


今回は超絶個人的な世界の本の紹介で、


I'm sorry.


( 学術情報センター 学生サポーター くうこう )

『聴きたくなる本』展

|

 ただいま、3F図書館では、音楽についての本の特集をやっております。

音楽本ということで、大学図書館のあらゆるところから探し、総動員させた結果、...かなりの数の本が集まったみたいです。

ほう...こんなにあるのか、と率直に思いました。

僕は音楽が日常的にないとちょっと生きていけない性格の持ち主なので、音楽について、それが熱心であれ、ゆるくであれ、語っている人がこんなにもいるということに親密感を抱きます。

音楽にはいろんな楽しみ方がありますね。あてもなくレコード店にいって、あれこれ探しまわることは人生におけるささやかな楽しみの一つです。

なかでも特にお気に入り音楽はコンサートにいって聴くのが最も良い。

それから音楽を聴くきっかけというのも、様々ですが、僕はラジオから流れてくる音楽がきっかけになる事が割と多いと思います。なんでラジオで流してくれる音楽はあんなに良いのでしょう。音質的には、むしろそんなに良くはない、CDとかで直に聴くよりは劣るはずなのに。ちょっとこもった音で聴こえますよね。

音というのはそれがクリアであればあるほど良い、というものでもないのかもしれません。

とくに昔の音楽を聴く場合は、ビートルズとかフランクシナトラとか、それが出た当時のままの音で聴きたいというのはやはりあります。なるべくオリジナルに近い音源で。最近はリマスタリングされたCDがたくさんありまして、そういうので聴くのももちろん良いのですが。

竹内まりやさんはレコーディングの際、ラジカセから流れてくる音に合わせて楽曲を作るそうです。だから演奏後、実際にラジカセからの音でチェックするのです。

多くの人は高級なスピーカーで聴くわけではなく、そういう良い環境を持ち合わせているわけでもないので、一般的に聴かれるであろうラジカセに合わせるのです。

なんだか素敵ですよね。たしかにみんなラジカセで聴いてた時代があって、ラジカセって悪くないです。スティービー・ワンダーもそうやって作ってるみたいです。

という話はちょっと前にやっていたNHKFMで聞いた話でして、『今日は一日〇〇三昧』というのを時々不定期でやっているのですが、これなかなか良い番組です。

(前の夏には、サザン、ユーミン、久石譲、と流れていてちょっとしたお祭り気分を味わうことができました。)

ユーミンの罪』酒井順子

これ面白い。

まりやさんは、夫である山下達郎さんと初めて会ったとき、サインを貰おうとしてお説教されたというエピソードがあります。これからプロになる人がそんなことしちゃいかんと。それ以来今に至るでよく説教されるそうですが...、達郎さんは特に音楽に関してまことに真面目なのですね。ライブでは一緒に唄おうとする観客に怒りますし、ラジオのときにリスナーからのマナーの悪い便りに怒ったこともあります。(笑)

しかし、そんな達郎さんに長年付き添っておられるまりやさんはとてもずぶといなと感心します。かっこいい。

お互いの音楽に対する真剣さみたいなものが、もしかしたら長年パートナーとしていられる要因なのかもしれない、とこの頃考えます。

それから音楽の嗜好性みたいなものがお互いに合っていると、二人の関係も長く維持できるのかもしれませんね。サザンオールスターズの夫婦をみていても思いますが、音楽は人のなにかを強く惹きつける、ということがあるのです。

われわれが誰かと関係性を長く保ちたいと思う時に、このことはなにか重要なヒントをあたえてくれるかもしれません。

あなたも、ご自分のパートナーと自分が持っている好みの音楽というものを共有できると、関係もなが~く保てるのかもしれません。

 

...と、このように音楽について語っている方々がたくさんおられますので、手に取ってみてください。

なにか、素敵な、あなたにとって新しい音楽が見つかるかもしれません。

そういうきっかけになると良いと思います。

僕にとってのおきに入りの本は

小澤征爾さんと、音楽について話をする

という本でございます。

クラシックの奥深さに圧倒されてしまいますが、それに加え音楽を聴くことに対する姿勢とか正しい聴き方みたいなものについて勉強になったと思います。

あ、あともちろん「ビートルズ」もです。

ビジュアル版ザ・ビートルズ全史 ビートルズ本は盛りだくさん。

サー・ポール・マッカートニーの日本公演を観てきましたが、とても70代とは思えないほどのパフォーマンスでした。

ベジタリアンなのにどうしてあんなにパワーがあるのだろう...と疑問が。

すごいですよね。生きるレジェンドです。

 

 

CIMG0890.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

図書館SA あっきー

 

 

 

 

 

種のタネ。

|
こんにちは! " くうこう "です! (*^_^*)

今回紹介する本は、

タネが危ない』です!


より美味しい野菜、より育つ野菜

我々人類において必要な野菜たち。

ニーズに合わせて

高度な高みを目指して行われるようになったのは、

遺伝子組み換え操作です。

この行為は人間の思うままですが、

果たして、植物や環境にはどんな影響があるのでしょうか。。。



( 学術情報センター 学生サポーター くうこう )

なぜいつも"似たような人"を好きになるのか

|
こんにちは、ウィニーです!
我々の人生は母は選べなくても、父は選べなくても、人生伴侶は選べます!
伴侶選びは、一生を左右する重大事ですね。。。どういう人に出会うかによって、人生は、大きく左右されます。素晴らしい可能性が開かれることもあれば、地獄の入口へと誘い込まれることもあるのです。人生を大きく左右する恋愛という営みに対して、今日の精神科学、心理学が提供できる、もっとも優れた有用性と高いポテンシャルを備えた方法の一つが、パーソナリティ理論に基づく心理行動分析や対人関係分析である「パーソナリティ分析」の手法があります。そして、もう一つは、愛着理論に基づく「愛着スタイル」の分析です。ということで、今回紹介する本はこちらです!
砂漠を何の指針もなしに歩いたら、同じところをグルグルとまわり続けます。恋愛も指針がなければ、同じような恋愛を何度も繰り返します。パートナーとの関係を上手に築いていくためには、自分と相手のパーソナリティの偏りを知り、対策を練ることが必要です。1つ間違えば人生を狂わせかねません。パートナー選びに、確かな指針を示す一冊です!
(学生サポーター :ウィニー)

その男が国の英雄。

|
こんにちは! " くうこう "です! (*^_^*)

今回紹介する本は、



皆さん誰もが衝撃を受けた東日本大震災

東日本大震災により起きた悲劇

そんな悲劇の現場

現場責任者 福島第一原子力発電所所長 吉田昌郎。

「原子炉が最大の危機を迎えたあの時、私は自分と一緒に" 死んでくれる "人間の顔を思い浮かべました」

メディアでは知ることのなかった" 死の世界 "。

国を、故郷を守るために飛び込んだ男のノンフィクション作品です。


インタビューにより見えてくる真実。


( 学術情報センター 学生サポーター くうこう )




Dreamでみーる。

|
こんにちは! " くうこう "です!  (*^_^*)

みなさんは占い信じていますか?

手相、相性、タロット、誕生月、血液型などなど。

さまざまな占いが世の中にはありますね。

さて、今回紹介する本は、



皆さん、夢見てますか?

寝てるときに見る夢は、

楽しいことや悲しいこと、不思議なことなどと様々ありますよね。

たまに怖い夢なんか見て、目が覚めることもありますよね。

この本ではそんな夢の状態、状況から

運勢を占うというものです。

夢からのメッセージ」がより深く分かるかもですね。。


( 学術情報センター 学生サポーター くうこう )

さかなクンの一魚一会

|
こんにちは!以前すだちをたくさんいただきました。
なかなか自分では買わないすだち。
焼き魚にはすだちがとっても合いますね。
今日の晩ごはんは魚さんです。

今日はお魚にまつわる本を紹介します。
91CALri5PAL.jpg
東京東洋大学の客員准教授にして名誉博士号。
キリン氷結のCMではスカパラと共演したさかなクンの自叙伝です。
さかなクンの生い立ちから、小学生時代、中学生時代から現在まで、魚や生き物達との出会い、友人達との出会いを赤裸々に語ります。
トラック、妖怪、タコ、お魚...。
大好きなものに夢中になりつづけてきた男の子は、大きくなってさかなクンになりました。
大好きなことを見つけて続けること。
ワクワクと感動がいっぱいの、さかなクンの生き方の秘密がつまった本です。

最近またブームになってきている「さかなクン」。魚に博識な人ですね。
好きなことや夢中になれることがあると、毎日がワクワクでいっぱいになります。
みなさんも自分がワクワクできるものを見つけてください★

(名古屋のサポーター ぺちゃ)
栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索

    Photos

    • 51G7JK7EVDL.jpg
    • 5106HTB54VL.jpg
    • 98B7B496-F303-4249-9360-3D3275080F9D (1).jpeg
    • 3375280C-5AA3-49DC-AD85-68D155909CC3 (1).png
    • 図1.png
    • CIMG0926.JPG
    • CIMG0927.JPG
    • CIMG0924.JPG
    • 4895858480.01._SCMZZZZZZZ_.jpg
    • ひとり暮らしの教科書 ブログ.jpg