日々のことの最近のブログ記事

お別れの、春です。

| | トラックバック(0)
「春」と言えば、何を思い浮かべますか?

やはり、桜でしょうか。 桜は卑怯ですよね。
卒業式に入学式、どちらのイメージにもあります。

こんな話題からはじまると言うことは。。。。?


『慣れない、春です。』(2018/4/16 掲載)から約2年間、
読書ブログ「栞輪」で皆様に寒さと笑いを(?)お届けしてまいりました、
学生サポーター" くうこう "は今年度にて卒業でございます!!

もう、寒さにおびえることがなくなるので
これこそ春ですね! 


" くうこう "と言う名前でここまでやってきましたが、
空港はお好きですか?
日々、膨大な人、物、情報が行き来する玄関口です。
そしてそれらが我々の環境へと浸透していく。

図書館もそんな場所ではないでしょうか。

図書館サポーターですから、こじつけ感がありますが、
学生のみなさんにも" 空港 "のような、
役割を成している空間があると思います。

学生生活は、4年間。
長い短いは人それぞれですが、
その中でたくさんの物事に挑戦をすることが出来ると思います。

挑戦することには、それぞれの場所が存在する。
その中で自分が楽しいって思い、行動すれば
それがあなたにとっての" 空港 "だと思います。

色々な情報、人と出会うことは不安だと思います。

でも、一つ背中を押せば、
そこはあなたのショータイム。
辛い!無理!って思うことも学生だからまだまだ出来ること。

朝怪しいって思って、天気予報を見落としたけど、
傘が無いとウワーってなるなと思い、傘を持ってきました。

そんな小さなことでも、雨が降ればある意味ラッキー。

4年間をどう乗り越えるかは人それぞれですが、
是非とも自分の" 空港 "となる場、見つけてください。


なんか、自分の名前だけで話をよく纏めていますが、
自分も空港に降り立った1機の飛行機でしかありません。

そう、長いこと綴って爪あともたくさん残しましたが、
飛行機はいずれ飛び立たないといけません。

はたして視界は良好なのか。
穏やかも楽しいも嵐も抱えた空へ飛び立ち、
次なる空港を目指します!!

Thank you for flying with us today and enjoy your flight,
 thank you!

( 学術情報センター 学生サポーター くうこう。 これにて、おしまい!  ) 

著者からお手紙頂きました。

| | トラックバック(0)
こんにちは、ないとぅーです。
今日は、とても!とても!ありがたいことがありました。

先日ブログに載せた
上手にあがりを隠して人前で堂々と話す法の本の著者からお手紙イラスト付きの本を頂きました!

こんなことは、あっていいんでしょうか?
運を使い果たしてしまったかもしれません!

CIMG1324.JPG











まだ見ていない方は、ぜひこの本を見てください。

あと、僕のブログも見てください!
本の内容を少し記載してあります。
タイトルは、「あなた限定に教えます」です。

よろしくお願いします!



(学生サポーター:ないとぅー)

*就職したい方へ

| | トラックバック(0)
皆さん、こんにちはないとぅです。
最近、急に暑くなってきて、外に出たくないと感じる日が多くなってきました。
僕は、クーラーがない場所には行きたくないし、居たくもないです。

でも学校はこなければなりません!

そのときぜひとも利用して欲しいのが図書館です。
(図書館は、静かで、涼しいですよ)

図書館は、本を読めるだけでなく、就職に役に立つ新聞だって読むことができるんです。

しかも、図書館には、海外の新聞も合わせて、16種類もあります。
これだけそろえば、読み比べができるんですよ!
読み比べができるということは、一つの事件でもいろんな見方が出来るということ。
メディアリテラシーを身につけるチャンスです。

また、海外の新聞は、他国語を学習できるきっかけにもなります。

新聞の中でも、特に日本経済新聞は、もっともサラリーマンに読まれている新聞といってもよく、支持されているんです!
是非、読んでほしい新聞です。

その中でも僕のおすすめは、春秋と書いてある、表紙の左下に書かれているものです。
春秋は、ニュースの1日の流れが書いてあって、これを読むだけで大まかな1日のニュースが入ってきます。

僕みたいな活字を読むのが嫌いな方や、時間がない人には、とてもお勧めだと思います!
どの新聞でも、呼び方や内容が少し違いますが、表紙の左下に同じようなことが書かれています。

新聞は、学年問わず、時事に強くなり、就職に有利に働くことは間違いありません!
日々の習慣として、新聞を読みに図書館を利用してみてください!

アナタの将来がきっと変わりますよ!

はじめまして

| | トラックバック(0)

はじめまして!

 

4月から名古屋学院大学しろとりキャンパス図書館で図書館員としてお世話になります、

岡ちゃんです。

 

趣味は、「パン屋さん巡り」

得意なことは、「絵を描くこと」(特にパステル画)

好きな食べ物は、「焼き芋」です。

 

グルメ雑誌や料理本、食べ物が載っている本は大好きなので、これからたくさん紹介していきたいと考えています~

 

どうぞ、これから温かい目で見守ってください。

 

よろしくお願いします。

 

(学生サポーター 岡ちゃん)

 

もうすぐ春ですね。

| | トラックバック(0)
みなさんこんにちは。
タケヒロです。

このブログを書いている今日は、28日と言うことで
2月も最終日。

2月は、28日しかないからなのか、あっという間な一ヶ月でした。
私は、2月の間に、京都に行ったり、たまってたマンガを読みまくったり、知らない人たちと
フットサルをしたり、友達となぞの喫茶店めぐりをしたりと、
すごく充実した一ヶ月を過ごしました。


3月になれば、もう卒業シーズンで、
いたるところで卒業ソングが流れ、
店には卒業式に合わせた袴などが並んでいて、
「節目」というものを感じさせてくれます。


かくいう私も今日でこの図書館でのアルバイトが最終日を
むかえました。

ここでお世話になったこの2年間は、
多くのことを私に教えてくださいました。

「学生生活楽しかったことは?」と聞かれたら、
胸を張って、ここでのアルバイトの思い出を語れるぐらい。



本当に楽しい毎日でした!!
ありがとうございました。


最後に、みなさまのご健勝をこころよりお祈り申し上げます。


ごあいさつ

| | トラックバック(0)
こんにちは、学生サポーターのさとぅーです。

この度、2年間やらせていただいた学生サポーターを引退させていただくことになりました。
卒業論文をきちんと提出し、担当教員のお墨付きをいただき、大学を卒業することができると思われるので引退させていただきます。

気が付けば大学生活も4年が経ち、卒業が目前と早いものです。
学生サポーターとして所属したのは3年の春でした。当時はブログのネタが思い付かなくて、結構悩んだ記憶があります。
普段、学術情報センターと法学部資料室を担当していたので、3階図書館の書籍に触れる機会が少ないから仕方ないですよね、と言い訳しておきます。
実際、図書館ブログを執筆する回数は少なかったですからね。このブログの前に投稿されたブログは9月末ですが、執筆していたのはおそらく夏休み前です。あきらかにサボっていますね。

ブログを執筆する際には、基本的に書籍を一度は読むことを心掛け、皆さんにその本の魅力を直接お伝えできたらいいなと思い、読者としてブログを書いてきました。
4年後期には書籍を読む余裕がなく、ブログを執筆することができなかったことが若干の心残りです。
稚拙なブログを執筆してきたことは自覚しておりますが、ブログを読んでいただいた方が作品に興味を持ち、作品と読者の架け橋になることができていたならば幸いです。

長々と書いてきたので、そろそろ終わりたいと思います。

最後に、2年間非常に楽しく学生サポーターを勤めさせていただき、誠にありがとうございました。
いつか、またお会いしましょう。

(学生サポーター さとぅー)

はじめまして

| | トラックバック(0)

はじめまして、今年の4月から図書館のスタッフとしてお世話になります、かえるまんじゅうです。

どうぞよろしくおねがいします。


以前から大学図書館で働いてはいましたが、

校舎や学生の皆さん、図書館の雰囲気はそれぞれの大学によって大きく違うので新鮮な気持ちです。

新しい環境に少しでも早く馴染めるようがんばります!


早速ですが、私のおすすめの本を紹介します!

51UFzjnUNnL__SX343_BO1,204,203,200_.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

香水:ある人殺しの物語』パトリック・ジュ―スキント著 /池内紀訳

さわやかな春にふさわしくないなんだか物騒なタイトルですが・・・

18世紀の悪臭たちこめるパリを舞台に、とてつもなく鋭い嗅覚を持った青年の生涯を描いた物語です。

この小説、なんといっても凄いのが匂いの描写で、読んでいると作中の匂いをそのまま鼻先に感じられる程です。

身の回りを取り巻くありとあらゆるものの匂いをこれでもかと意識させられ、主人公の感じる世界を追体験できます。

そんな類稀な才能を持った青年の、波乱に満ちた生涯にきっと引き込まれることでしょう。ぜひ手にとって見て下さいね。

「パフューム:ある人殺しの物語」のタイトルで2007年に映画化されており、そちらもおすすめです!


ほかにも図書館では、展示や学生スタッフが選んだおすすめ本など様々な本を紹介しています。

ぜひ一度図書館に足を運んでみてくださいね!

 

(スタッフ:かえるまんじゅう)

いつも静かな・・・

| | トラックバック(0)
こんにちは、学生サポーターのさとぅーです。
新入生の方々は初めましてです。

皆さん、春ですよ!気付いたら長期休暇は終わり、新学期の講義が始まってしまう春です。
新入生の皆さんは、今までとは違う環境と講義体制で不安を抱えているのではないでしょうか。
安心してください。二ヶ月もあれば慣れます、多分。
私は入学してから二ヶ月ぐらいで慣れました。講義中に惰眠を貪る程度には慣れました。あ、慣れたからといって居眠りは良くないですよ。

さて、ここからは本題に入りたいと思います。
今回は書籍の紹介ではなく、「法学部資料室」の紹介です。

「法学部資料室」という名前の通り、法律に関する書籍が多く置いてあります。
法学部資料室は書籍の貸出だけではなく、静かに勉強をしたいという方にはうってつけの施設になります。どれぐらい静かかというと、普段はほぼ無音状態です。
資格の勉強がしたい、講義の予習復習がしたい、レポートを書きたい、卒論を書きたい、エントリーシートを書きたい、etc.という静かな場所を求めている方には是非オススメです。横にキャリアセンターがあるので、エントリーシートの添削後に法学部資料室で仕上げてしまうのもありだと思います。

そんな法学部資料室ですが、「私語」「携帯電話での通話」「飲食」など他の利用者のご迷惑となる行為は厳禁となっていますので、ご協力をお願いします。

以上、今年の気温変化に対応できていない、学生サポーターのさとぅーでした。
25℃超えの日もあれば10℃前後の日もあって・・・もう・・・。

【法学部資料室】
白鳥学舎 翼館 2階

【開館案内】
月~金 9:00~20:00
土日祝 閉館
※長期休暇や学内行事、入試などの場合は、開館日・閉館時間が変更になる場合があります。

(学生サポーター:さとぅー)

慣れない 春です。

| | トラックバック(0)

2018年度も無事スタートしました!


今更感もありますが、

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます! (*^_^*)


もうすでに入学から一週間以上が経ちますね 笑

今までとは違った日々には慣れましたか?

まだ慣れていなくても、いずれ日常に感じるときが来ます。 笑


挨拶が遅れましたが、

今年度から学術情報センターでサポーターをさせていただいている" くうこう "と言うものです!

自分も覚えることが多くて、慣れないことばかりで

まだまだワタワタしてますが、一生懸命仕事したいです!

早く慣れて日常にしたいです。。。 笑 


さてさて、

大学の図書館はもう利用されましたか?

たくさんの本たちが皆さんに読まれるのを楽しみにしていますよ♪

空きコマや自学自習に是非是非利用していただきたいです! (^_-)-☆


それでは何卒、よろしくお願いします! \(^o^)/ 


(学生サポーター くうこう)



 

4月から名古屋学院大学しろとりキャンパス図書館で図書館員としてお世話になっています、七草です。

(ブログ、というものをはじめて書くので、ドッキドキです...)

 

愛知県は犬山市というところで生まれ育ちまして、城といえば犬山城!と思っております。

こじんまりとした、かわいらしいお城です。

名古屋から電車一本でいける国宝のお城、是非、一度天守閣に登ってみてくださいネ!


大学時代は植物の病気の研究をしていました。

名古屋学院大学で学ばれている科目については中々お力添えができないかも知れませんが(>_<)

私も一緒に勉強するつもりで頑張ります。

図書館についても勉強中なので、あたふたしているかも...

精一杯頑張りますので、わからないことがあればお気軽にカウンターまでお越しくださいませ。


ではでは、みなさまのご来館、心よりお待ちしております☆ 

(スタッフ・七草)

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索