イベントの最近のブログ記事

学生協働フェスタ in 東海2018

|

皆さん、こんにちは!

今回は私たち学生サポーターが9/11(火)に参加してきた「学生協働フェスタ」についての報告をしたいと思います!

CIMG0725.JPG










学生協働フェスタとは大学の図書館の取り組みや事例、悩みを共有したり情報交換をすることで大学間での交流を図ると言うものです。今回の開催会場は中部大学でした。


まず午前中は講演を聴きました。

地域文化や地域住民にとって図書館はどういうものなのか、そして学生協働フェスタそのものの意義など深いお話を聴くことができました。


お昼休憩の時には中部大学の図書館を見学してきました。

図書館はとにかく広くて休憩時間内で周りきることができないぐらいでした。

CIMG0721.JPG









 

本の展示の仕方であったり、置いてある本の種類など大学によって違ったので

とても新鮮で面白かったです。

CIMG0694.JPG











CIMG0681.JPG









 

皆さんも機会があれば他大学の図書館にも行ってみてはいかがでしょうか?


午後からはいよいよ我々サポーターの登場です!

CIMG0728.JPG










他大学に向けて本学の図書館の自慢をできる限りしてきました!

あまり人前で話すことがないのでかなり緊張してしまい、噛んでしまったところもありましたが(笑)

終わり良ければ全て良し!最後まで発表をやりきることができました!


発表の後は大学同士で交流をする機会がありました。

活動状況を報告したり、悩みなどを共有しあいアドバイスを送りあったりとあっという間に時間が過ぎてしまいました。

そして最後にポスターセッションを行いました。

CIMG0664.JPG









 

学生サポーターが一生懸命普段の取り組みについて伝えてくれました!

他大学のポスターも見学しに行くと図書館のキャラクターを作ったり、出張図書館のようなものがあり、それを通して学生だけではなく地域の方々と交流するなど私たちも取り入れていきたいと思うものが多くありました!

女子学生らしいポスターの作り方であったり飾り付けの仕方にもすっかり感心していました(笑)


朝の6:00起床で半分眠い中、始まった今年の学生協働フェスタ。

全ての話や交流が面白くてためになり、気づけばアドレナリン全開で眠気も吹き飛んでいました。こんなことは滅多にないのでもはや感動です。

この感動は他の学生サポーターも感じていたようで、ここで学生協働フェスタに参加した学生サポーターの感想を少し紹介したいと思います。


初めてのイベントで緊張しましたが他の大学の人の話を聞いてとても刺激を受け、これからも頑張っていこうと思いました。(まっくろくろすけ)


他の大学のサポーターの悩みや苦労などを知ることができ、また今後の新しい企画やイベントをしていく上でとても参考になりました。(くうこう)


大学によって展示の仕方や活動をしていることが違ってとても楽しかったです。(タケヒロ)


私自身も今回の学生協働を通して図書館を活性化し、利用してもらうにはまだまだやらなければいけないことがたくさんあるのではないかと思いました。

この学びをそのままにしておくのではなく、しっかり自分の中で整理をして周りに伝えいき、活かしていくことで学生目線の図書館作りをしていきたいです。


改めて学生協働で発表するにあたって多くのサポートをしてくださった職員の皆様、本当にありがとうございました!

これからの図書館運営において今回のことをしっかり活かして皆さんにより快適に利用してもらえるよう我々サポーターは一層努力していきたいと思いますので、是非図書館にお越しください!

長くなってしまいましたが以上で私たちサポーターの活動報告を終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

IMG_1136.JPG

 


 

 

 

 

 

 

 

【学術情報センターサポーター】

マロン

タケヒロ

まっくろくろすけ

くうこう











「本屋さんツアー展」開催中です

|

こんにちは、図書館スタッフのかえるまんじゅうです。

もうすぐ夏休みも終わっていまいますね・・・

はじまる前はたくさんあるように思えたのにあっという間です。


honyasan.jpg

















図書館では新学期に向けて新しい企画展示がはじまります。

今年の6月に、2回にわけて行われた「本屋さんツアー」の時に

参加者の皆さんに選んでいただいた本を展示します!!


また、今回から展示場所が以前キャリアプランコーナーだった所に変わりました。

明るい窓際の棚で夏休み明けに読む本を選んでみてはいかがですか?


場所:白鳥学舎 曙館3階 学術情報センター(図書館)

期間:2018年9月~11月


(スタッフ:かえるまんじゅう)




ビブリオバトル 

|

こんにちは!

学生サポーターのまっくろくろすけです。



7月11日(水)に4階学術情報センター、セミナールーム2でビブリオバトルが開催されました!!

今回は、学術情報センターのスタッフさん2名と学生4名の計6名のバトラーにより6冊の本が紹介されました。


その紹介された本は、こちら!!!

CIMG0609.JPGのサムネイル画像










『Croak』、『号解読 

この2作品は、学術情報センターのスタッフさんが紹介してくれました。


9.11後の現代史』、『山賊ダイアリー』、『DRAGONBALL』、『思想は現実化する』

この4作品は、学内から集まった学生さんによる紹介です。


CIMG0612.jpg











バトラーの皆さんがそれぞれ熱心に紹介してくれました。


そして見事、今回のビブリオバトルでチャンプ本(優勝者)として選ばれたのは、


CIMG0613.jpg











伊藤さんが紹介してくださった『山賊ダイアリー』です!


おめでとうございます!!!!!


チャンプ本に選ばれるくらいの本なので、


これは読む以外の選択肢はありませんね!!


ビブリオバトルは、年内にまた開催するのでぜひ参加してみてください。



以上、学生サポーターまっくろくろすけでした。


(学生サポーター まっくろくろすけ)






スポーツ展にお越しを!

|
皆さん、こんにちは!
学術情報センターサポーターのマロンです!

今回は皆さんにお知らせしたいことがあります。
学生企画展示という展示コーナーでは3ヶ月に一度学生が紹介する本のテーマを考え、本の入れ替えをしています。
そのため7月から新たに展示コーナーの題材が変わるということです。
その名もスポーツ展!

CIMG0574.JPG
























今年は平昌オリンピックやサッカーワールドカップ、そして2年後には東京オリンピックとスポーツのイベントが数多くあるため、それに便乗してスポーツに関する本を集めてみました。
スポーツと言っても1つのスポーツに偏ったものではなく野球やサッカー、スケートそしてクライミングなどいろいろな種類の本があります。

CIMG0567.JPG














なるべくスポーツの分野ごとで本をまとめているので、お目当ての本もすぐに見つけることができると思います。
もし、どの本を選んだらいいか分からないという人でも、サポーターの皆さんが本の宣伝をしているPOPを書いてくれたので、それを参考にして選んでみてもいいかもしれません。
私が個人的におすすめな本は、こちらのスポーツのメンタルに関する本です。

CIMG0575.JPG














スポーツとはただ単に練習をし、試合をするだけではいけません。
練習と言ってもどのように練習するか、そして試合では例え負けてしまってもどうして負けて、この負けを次に生かすためには、そして本番に強くなるためにはどうすればいいかなどがこの本達には書かれています。
これらのことはスポーツに限らず、生きていく上でも大切なことを教えてくれます。皆さんも生きていく上で大切なことをスポーツを通して学んでみましょう。

いままで紹介してきてお分かりのようにスポーツには勝利の喜びがあり、そして敗北した時の悔しさや引退の時の寂しさなど、私達に多くの感動をもたらしてくれます。
さらには、そこから勇気をもらえたり、学べることも数多くあります。
もうすぐ夏休みを迎える今、スポーツをする絶好の機会だとは思いませんか?
皆さんも是非、スポーツ展の本をたくさん読んでスポーツについて知り、実際にスポーツをしてみてはいかがでしょうか。

それではスポーツ展へのお越しをお待ちしています!!

(学生サポーター:マロン)
2018年7月~9月の間、瀬戸図書館展示コーナーにて「トレーニング特集」を開催しています。
メンタル面でのトレーニングや肉体的なトレーニング、
こ数年で競技人口が増えているランニングやトレイルランニングなど、
様々なトレーニングに関わる図書を揃えました。

運動不足だなと感じている方や、スポーツを行っていて更なる肉体改造の為
効率の良いトレーニング方法を模索している方など、
自分に合ったトレーニング方法や健康づくりのヒントにして頂ければと思います。

展示期間:2018年7月~9月
場所:瀬戸図書館 2階

IMG_0338.jpg










(瀬戸のスタッフ:いぬ)

本屋さんツアーが開催されました。

|

みなさん、こんにちは。

タケヒロです。

 

6月2日土曜日と、6月13日水曜日の2日間にかけて、本屋さんツアーが開催されました。

 

本屋さんツアーとは、図書館が春と秋に一回ずつの計、年に2回開催しているイベントで、

実際に、大きな本屋さんに赴き、図書館に置いて欲しいと思う、自分の好きな本を選ぶことができるという企画です。

 

今回は、栄にある丸善さんにお邪魔しました。

地下1階から地上7階まであり、非常に大きな書店さんです。

 

普通本屋さんと聞くと、1フロアに様々なコナー、分野の本が置かれている光景を想像しますが、

丸善さんは1フロアに2~3分野ほど置かれており、それが7階まで続くと言う、蔵書数が大変多い書店です。

今回初めて伺ったのですが、あまりの大きさにびっくりしました。

 

CIMG0536.JPG

 

まずは、丸善の方から概要を説明してもらいました。

 

 

CIMG0540.JPG

 

CIMG0556.JPG

 

上は今回参加してくださった方々との集合写真です。

問題です。私はどこにいるでしょうか!?

 

 

CIMG0560.JPG

 

CIMG0543.JPG

 

選定中の様子です。

広くて、気付いたら一人になってたりします。

 

CIMG0541.JPG

 

CIMG0545.JPG

 

とても楽しい時間でした。

今回選んだ本は、9月ごろ、図書館に並ぶ予定です。

 

また秋学期にも開催される予定ですので、

よろしければ、是非参加してみてください。

 

 

学生サポーター タケヒロ

企画展示 『SF展』 開催中! 

|

いよいよ6月、雨の季節が到来ですね。

それを過ぎれば夏はすぐそこ、梅雨明けが待ち遠しいですね。


さて、学術情報センター3F図書館では、『SF展』を開催中です!

2018.6展示ポスター.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


これまでなじみのなかった方にもSFの世界に触れて欲しい。

SF好きな方にはさらにSF愛を深めて欲しい。


という訳で、王道SFからこれもSF?な本、

長編短編ショートショートなど、各種取り揃えてみました。

CIMG0529.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 


外に出られない雨の日のお供に、

うだるような暑さの逃避先に、

S(すこし)F(不思議)な世界、いかがですか?


展示期間:2018年6月~8月

場   所:曙館3F 白鳥図書館 展示コーナー


(名古屋のスタッフ:七草)


リサイクル展開催中!!

|

こんにちは、図書館スタッフのかえるまんじゅうです。

最近はすっかり暑くなってきましたね・・・

私は暑いのが苦手なのでもう少し涼しい季節が続いて欲しいのですが。


今回は学生の皆さんに耳寄りなお知らせがあります!!

5月18日(金)から29日(火)まで、

白鳥:学術情報センター4階

瀬戸:図書館2階       

にて、人気雑誌リサイクル展を開催中です!!

図書館ブラウジングコーナーにある雑誌のバックナンバー(去年分)を

無料でさしあげちゃいます。


(雑誌の一例)

AERA/Cheek/旅の手帖/キネマ旬報/non-no/Men's non-no/ダ・ヴィンチ/

きょうの料理ビギナーズ/ENGLISH JOURNAL/

NHKラジオまいにちフランス語(ドイツ語・中国語・ハングル講座)/

NHKテレビで中国語(ドイツ語・スペイン語・フランス語)/日経PC21/Mac Fan 

などなど・・・


先着順なので気になる雑誌がある方はお早めにどうぞ。


(名古屋のスタッフ:かえるまんじゅう)

2018年4月~6月の間、瀬戸図書館展示コーナーにて「新生活応援特集」を開催しています。
新たな生活が始まる新入生のみなさんや、
進級した学年でレベルアップした勉強をするみなさん、
いよいよ就職活動が本格化し大学生活残り1年となる4年生のみなさん、など様々な立場に合う図書を揃えました。
気持ちを新たに入れ替え、1年の目標を立てるのにぴったりな春。
楽しい大学生活が送れるヒントを、ぜひ探しに来てください。

展示期間:2018年4月~6月
場所:瀬戸図書館 2階
IMG_0317.JPG
(瀬戸のスタッフ:otake)

寒い日こそ図書館へ

|
皆さん、こんにちは。
学術情報センターサポーターのマロンです。

季節は冬になって寒くなり、中々布団から出るのに時間がかかってしまう。なんて人もいるのでは。
こんな寒いときに外に出たくないという気持ちお察しします。
そんな寒い日には暖かい図書館で読書なんていうのもいいのではないでしょうか。

しかし本が好きな人なら自分で読みたい本を見つけられますが、あまり本を読まない人にとっては退屈な場所になってしまいますね。
そんな自分にとってのお気に入りの本に出会えないと言うあなた。
3階図書館では本を紹介するために様々な企画をやっているのをご存知でしょうか?
この読書ブログもそのうちの1つですが他にもたくさんあるんですよ。例えば。。。

IMG_4112.JPG









学生企画展示というあるテーマに沿った本をサポーターが選び、展示するものがあります。
現在は「でかい図書館店」というテーマで本を紹介しています。
いつもの展示コーナーに置いてある本とは違い、大型本が揃えてあります。
大型本は大きくて重たいため、貸りて持って帰るには大変かもしれません。
しかし本が大きい分中身が充実していて写真もたくさん載っているため、より臨場感を持って本を読むことができるのではないでしょうか。
個人的には3.11大震災という本は被害状況などが鮮明に写真に映し出されていて今でも鮮明に記憶に焼きついています。
もし貸りて持って帰るのがきついという人は図書館でじっくり読んでみるのもいいと思いますよ。

続きましては企画展示のふゆ、あったまろう特集です。

A20171208.png

気温が一桁台を記録する中、体が寒くなるのはしょうがないですよね。
だったら本を読んで心を温かくしませんか?
この特集では心温まる本がたくさん置いてあります。
興奮から悲しみ、そして感動する物語まで様々な気持ちにさせてくれる本がたくさん置いてあり、ほんのり心が温かくなると思います。
そして体が温かくなる美味しい料理の作り方の本なんかもありますよ~

最後はこちら!
IMG_20171130_132453.jpg












最近、置かれるようになった「こんなことありました。」特集です。
このコーナーには現在から過去のことまで記憶に残る出来事を振り返る本が置かれています。
定期的に置かれる本は変わるのでこちらも要チェック!

以上が図書館が行っている企画です。
「自分の読みたい本が見つからない。」「何の本を読んでいいか分からない」という方は一度このような展示コーナーに行って、他の人が勧める本を読んでみるのもありなのではないでしょうか。他の人のオススメ本ってけっこう面白いんですよ。
それではあなたにとってお気に入りの本が新しく見つかることを祈っています。

(学生サポーター:マロン)

栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索