イベントの最近のブログ記事

ビブリオバトル2018 愛知・岐阜決戦

|

皆さん、こんにちは!

学術情報センターサポーターのマロンです!
普段は4階の学情で勤務しているので、3階のブログを書くのが久しぶりで何だか新鮮な気持ちになっています。

今回は私が参加したあるイベントについて書きたいと思います。
先週12月1日(土)に愛知大学でビブリオバトルの愛知・岐阜決戦が開催され、私は名古屋学院大学の代表として参加させてもらいました。
2018地区決戦.png


















この地区決戦に優勝すれば大阪で開かれる全国大会に出場できるということで参加者も気合充分。
そんな中、私が紹介した本は辻村深月さんが書いた「 かがみの孤城 」という本です。
4591153320.01._SCMZZZZZZZ_.jpg
















この本は2018年の本屋大賞受賞作品ということで既にご存知の方もいるかもしれませんが主人公の中学生のこころは友人関係が上手くいかず、不登校になってしまい、ほとんどの時間を自分の部屋で過ごすようになります。そんなある日こころの部屋に置いてあったかがみが突然光始め、そこを通り抜けると目の前にはお城のような建物が。その場所には他にも6人の子供がいて、その子達も何かしらの理由で学校に行っていないことが分かる。なぜこの7人が集められたのか。そして長い時間が経つ中でこの7人にどのような感情がうまれ、成長をもたらすのかという現実世界とファンタジーの2つの世界がリンクした物語になっています。
この本は瀬戸キャンパスの図書館にあるので、気になる方は1度読んでみてはいかがでしょうか。

こんな感じで皆さんの前で本を紹介させてもらいました。
結果は残念ながら優勝することはできませんでしたが、他大学の学生と交流をしたり、たくさんの本のことを知ることができました!
そして改めて自分の読んだ本への理解を深めることもできました!

ビブリオバトルは自分の読んだ本への理解が深まるだけではなく、色々な本や人と出会うこともできます。
人前で本のことを紹介するのは勇気がいりますが、その分学びなどもあると思いますので、皆さんも是非1度参加してみてはいかがでしょうか!

(学術情報センターサポーター:マロン)














2018年11月下旬から、瀬戸図書館展示コーナーとラーニングコモンズ書棚で展示をしています。

IMG_0426.jpg今回の展示は、図書館スタッフばかりではなく、
◆こどもスポーツ教育学科の先生方や学生
◆大学職員の方々
◆職場体験の中学生さんたち
以上の方々からも本をおススメしていただきました。



絵本、児童書、小説、詩集などジャンルは自由。
みなさんが選んだ「子どもの頃好きだった本、今でも読みたい本」に推しの方の紹介文のポップも添えて。
愛のこもったポップを読むだけでも楽しいです。

IMG_0413.jpg

子どものころ寝る前にお家の方に読んでもらった本、大好きだったあの本にまた会えるかもしれません。
「この本、他にもシリーズがあったんだ!」なんてウレシイ出会いもあるかも。
読み聞かせの本に迷ったそこのあなたも、役にたつ1冊に出会えるはずです。

どうぞ図書館へ足を運んでくださいね。


場所:瀬戸図書館 2階

図書館スタッフ とらねこ探偵ミロ

ブックブック、湧く湧く。

|
こんにちは! " くうこう "です! (*^_^*)


今回は、11月21日、24日に行われた、本屋さんツアーについて報告します!

学生さんが図書館に入れたい本を選べるというイベントです!

選ぶのは皆真剣。

IMG_0397.JPG
















つい立ち読みしちゃう 笑
CIMG0863.JPG

















IMG_7518.JPG














時間を忘れて選びたい放題。。。
でも、
図書館に入る本、みんなが読みそうな本が基準なので、
そこらへんも気をつけねば。

あと、上限もあるのでね!! 笑

最後はイチオシ本を持っての記念写真 ♪
IMG_7543.JPG















IMG_0400.JPG

















皆様、お疲れ様でした!
IMG_7547.JPG















IMG_0405.JPG
今回選んだ本は、
来年3月より本学図書館にて展示されるので
楽しみにしていてください!!














来年もイベントは開催予定です。
よろしくお願いします ♪


( 学術情報センター 学生サポーター くうこう )

読書の秋。ビブリオバトルの明。

|
こんにちは! " くうこう "です! (*^_^*)

今回は、10月17日に行われた ビブリオバトルの結果をお伝えします!

今回のビブリオバトルは、
地区決戦に進む代表一人を選ぶ戦いでもあります。

そんな戦いに我こそは! と、名乗りを上げたのは4人。

ちなみに、この記事を書く、" くうこう "は
その日の朝に出場が決まった" ダークホース "です 笑 

さて、そんな波乱の幕開けとなった今回のビブリオバトル。
出揃った本はこちら。

No.2 『山賊ダイアリーSS
No.4 『かがみの孤城』                                       です。                
                                                                    
CIMG0841.JPG

















バトル開始。
制限時間は5分。 限られた時間に全力でアピール
CIMG0823.JPG

















CIMG0819.JPG

















しゃべーる。 しゃべーる。
5分って意外と難しいですよね。。







伝われ。この想い。







そしてこの戦いを勝ち抜き、
投票の末、1位となったチャンプ本は。。。。



こちら!
『かがみの孤城』です!!
IMG_7492.JPG









                          いい笑顔。

" ダークホース くうこう "は、
惜しくもチャンプ本には選ばれませんでしたが
いい経験にはなりました。

この『かがみの孤城』は、
12月1日(土)に行われる地区決戦に出場します!
戦いの舞台は愛知大学名古屋図書館です!
ぜひ気になる方は足を運んでみてください ♪





CIMG0845.jpgのサムネイル画像













ちなみに、気になった本がある方は
図書館にぜひ借りに来てください!!!


( 学術情報センター 学生サポーター くうこう )











実はこんなにおもしろい??

|
はーいどうもーこんにちはーこんばんわーみおたです!!!

これまたお久しぶりですねーのくだりは一旦ちょっと置いといて。

3階図書館の入口すぐ横の変化にお気づきでしょうか!!!

なんとーーーっ!展示コーナーが変わりました!!

「実はこんなにおもしろい心理学展」
227.JPG













という感じにみおたが担当させていただいたわけなんですね~パチパチ~

みおたこれでも意外と心理学が好きで、空いた時間につい読んじゃうんですね。

というわけでですね、今回は皆さんに

「あれっ?心理学って、意外とおもしろいんじゃね??」みたいになってもらえそうな本たちを集めてみました!!

ポジティブ心理学から
229.JPG















恋愛心理学

CIMG0793.JPG
















社会心理学
CIMG0791.JPG
















文庫・新書など!!!
231.JPG














大学生の皆さんに読んで頂きたい、いやむしろ!そうでない方にもぜひ読んでもらいたい!!!

ちょっと悩んじゃったときとか、なんとなく気になることがあったりとか、、、意外と心理学の中に答えに近づくヒントがあるかも!!

お時間ある方はぜひ、3階図書館学生企画展示コーナーをのぞいてみてくださいね!

それでは!みおたでした!ばあーい

学生協働フェスタ in 東海2018

|

皆さん、こんにちは!

今回は私たち学生サポーターが9/11(火)に参加してきた「学生協働フェスタ」についての報告をしたいと思います!

CIMG0725.JPG










学生協働フェスタとは大学の図書館の取り組みや事例、悩みを共有したり情報交換をすることで大学間での交流を図ると言うものです。今回の開催会場は中部大学でした。


まず午前中は講演を聴きました。

地域文化や地域住民にとって図書館はどういうものなのか、そして学生協働フェスタそのものの意義など深いお話を聴くことができました。


お昼休憩の時には中部大学の図書館を見学してきました。

図書館はとにかく広くて休憩時間内で周りきることができないぐらいでした。

CIMG0721.JPG









 

本の展示の仕方であったり、置いてある本の種類など大学によって違ったので

とても新鮮で面白かったです。

CIMG0694.JPG











CIMG0681.JPG









 

皆さんも機会があれば他大学の図書館にも行ってみてはいかがでしょうか?


午後からはいよいよ我々サポーターの登場です!

CIMG0728.JPG










他大学に向けて本学の図書館の自慢をできる限りしてきました!

あまり人前で話すことがないのでかなり緊張してしまい、噛んでしまったところもありましたが(笑)

終わり良ければ全て良し!最後まで発表をやりきることができました!


発表の後は大学同士で交流をする機会がありました。

活動状況を報告したり、悩みなどを共有しあいアドバイスを送りあったりとあっという間に時間が過ぎてしまいました。

そして最後にポスターセッションを行いました。

CIMG0664.JPG









 

学生サポーターが一生懸命普段の取り組みについて伝えてくれました!

他大学のポスターも見学しに行くと図書館のキャラクターを作ったり、出張図書館のようなものがあり、それを通して学生だけではなく地域の方々と交流するなど私たちも取り入れていきたいと思うものが多くありました!

女子学生らしいポスターの作り方であったり飾り付けの仕方にもすっかり感心していました(笑)


朝の6:00起床で半分眠い中、始まった今年の学生協働フェスタ。

全ての話や交流が面白くてためになり、気づけばアドレナリン全開で眠気も吹き飛んでいました。こんなことは滅多にないのでもはや感動です。

この感動は他の学生サポーターも感じていたようで、ここで学生協働フェスタに参加した学生サポーターの感想を少し紹介したいと思います。


初めてのイベントで緊張しましたが他の大学の人の話を聞いてとても刺激を受け、これからも頑張っていこうと思いました。(まっくろくろすけ)


他の大学のサポーターの悩みや苦労などを知ることができ、また今後の新しい企画やイベントをしていく上でとても参考になりました。(くうこう)


大学によって展示の仕方や活動をしていることが違ってとても楽しかったです。(タケヒロ)


私自身も今回の学生協働を通して図書館を活性化し、利用してもらうにはまだまだやらなければいけないことがたくさんあるのではないかと思いました。

この学びをそのままにしておくのではなく、しっかり自分の中で整理をして周りに伝えいき、活かしていくことで学生目線の図書館作りをしていきたいです。


改めて学生協働で発表するにあたって多くのサポートをしてくださった職員の皆様、本当にありがとうございました!

これからの図書館運営において今回のことをしっかり活かして皆さんにより快適に利用してもらえるよう我々サポーターは一層努力していきたいと思いますので、是非図書館にお越しください!

長くなってしまいましたが以上で私たちサポーターの活動報告を終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

IMG_1136.JPG

 


 

 

 

 

 

 

 

【学術情報センターサポーター】

マロン

タケヒロ

まっくろくろすけ

くうこう











「本屋さんツアー展」開催中です

|

こんにちは、図書館スタッフのかえるまんじゅうです。

もうすぐ夏休みも終わっていまいますね・・・

はじまる前はたくさんあるように思えたのにあっという間です。


honyasan.jpg

















図書館では新学期に向けて新しい企画展示がはじまります。

今年の6月に、2回にわけて行われた「本屋さんツアー」の時に

参加者の皆さんに選んでいただいた本を展示します!!


また、今回から展示場所が以前キャリアプランコーナーだった所に変わりました。

明るい窓際の棚で夏休み明けに読む本を選んでみてはいかがですか?


場所:白鳥学舎 曙館3階 学術情報センター(図書館)

期間:2018年9月~11月


(スタッフ:かえるまんじゅう)




ビブリオバトル 

|

こんにちは!

学生サポーターのまっくろくろすけです。



7月11日(水)に4階学術情報センター、セミナールーム2でビブリオバトルが開催されました!!

今回は、学術情報センターのスタッフさん2名と学生4名の計6名のバトラーにより6冊の本が紹介されました。


その紹介された本は、こちら!!!

CIMG0609.JPGのサムネイル画像










『Croak』、『号解読 

この2作品は、学術情報センターのスタッフさんが紹介してくれました。


9.11後の現代史』、『山賊ダイアリー』、『DRAGONBALL』、『思想は現実化する』

この4作品は、学内から集まった学生さんによる紹介です。


CIMG0612.jpg











バトラーの皆さんがそれぞれ熱心に紹介してくれました。


そして見事、今回のビブリオバトルでチャンプ本(優勝者)として選ばれたのは、


CIMG0613.jpg











伊藤さんが紹介してくださった『山賊ダイアリー』です!


おめでとうございます!!!!!


チャンプ本に選ばれるくらいの本なので、


これは読む以外の選択肢はありませんね!!


ビブリオバトルは、年内にまた開催するのでぜひ参加してみてください。



以上、学生サポーターまっくろくろすけでした。


(学生サポーター まっくろくろすけ)






スポーツ展にお越しを!

|
皆さん、こんにちは!
学術情報センターサポーターのマロンです!

今回は皆さんにお知らせしたいことがあります。
学生企画展示という展示コーナーでは3ヶ月に一度学生が紹介する本のテーマを考え、本の入れ替えをしています。
そのため7月から新たに展示コーナーの題材が変わるということです。
その名もスポーツ展!

CIMG0574.JPG
























今年は平昌オリンピックやサッカーワールドカップ、そして2年後には東京オリンピックとスポーツのイベントが数多くあるため、それに便乗してスポーツに関する本を集めてみました。
スポーツと言っても1つのスポーツに偏ったものではなく野球やサッカー、スケートそしてクライミングなどいろいろな種類の本があります。

CIMG0567.JPG














なるべくスポーツの分野ごとで本をまとめているので、お目当ての本もすぐに見つけることができると思います。
もし、どの本を選んだらいいか分からないという人でも、サポーターの皆さんが本の宣伝をしているPOPを書いてくれたので、それを参考にして選んでみてもいいかもしれません。
私が個人的におすすめな本は、こちらのスポーツのメンタルに関する本です。

CIMG0575.JPG














スポーツとはただ単に練習をし、試合をするだけではいけません。
練習と言ってもどのように練習するか、そして試合では例え負けてしまってもどうして負けて、この負けを次に生かすためには、そして本番に強くなるためにはどうすればいいかなどがこの本達には書かれています。
これらのことはスポーツに限らず、生きていく上でも大切なことを教えてくれます。皆さんも生きていく上で大切なことをスポーツを通して学んでみましょう。

いままで紹介してきてお分かりのようにスポーツには勝利の喜びがあり、そして敗北した時の悔しさや引退の時の寂しさなど、私達に多くの感動をもたらしてくれます。
さらには、そこから勇気をもらえたり、学べることも数多くあります。
もうすぐ夏休みを迎える今、スポーツをする絶好の機会だとは思いませんか?
皆さんも是非、スポーツ展の本をたくさん読んでスポーツについて知り、実際にスポーツをしてみてはいかがでしょうか。

それではスポーツ展へのお越しをお待ちしています!!

(学生サポーター:マロン)
2018年7月~9月の間、瀬戸図書館展示コーナーにて「トレーニング特集」を開催しています。
メンタル面でのトレーニングや肉体的なトレーニング、
こ数年で競技人口が増えているランニングやトレイルランニングなど、
様々なトレーニングに関わる図書を揃えました。

運動不足だなと感じている方や、スポーツを行っていて更なる肉体改造の為
効率の良いトレーニング方法を模索している方など、
自分に合ったトレーニング方法や健康づくりのヒントにして頂ければと思います。

展示期間:2018年7月~9月
場所:瀬戸図書館 2階

IMG_0338.jpg










(瀬戸のスタッフ:いぬ)
栞輪漫画へ
  • YouTube折り方動画へ

  • ※画像をクリックすると漫画の原稿が表示されます。

    蔵書検索