名古屋学院大学のブログポータルサイトになります

名古屋学院大学ブログポータルサイトへようこそ!

名古屋学院大学に集う、さまざまなブログの集約ページです。

学生・教職員の日々の日常をご覧ください。

新着アイテム

暦を紹介 その6

2020年5月29日 キリスト教センター | トラックバック(0)

キリスト教の暦(こよみ)を紹介していこうという企画、その6です。
さて、前回までの復習としてキリスト教の暦(こよみ)はイエス・キリストの生涯を誕生のエピソードからたどっていくようにできていて、誕生に関わる暦を紹介しおえたところです。
誕生前後に関わる暦の次は、ドラマなら幼少期→思春期→青年期になりそうですが、暦を見てみましょう。

koyomi003.jpg

あ、ちょっとだけ③の四旬節前という季節が入っていますが、なんというか①と②の間にある通常運転の時期のような・・・(なのであえて言わない場合もあり)。で、その小さな③を飛ばすと・・・②これは「死と復活の季節」

誕生の次はなんといきなり死。
いや、さすがに生まれてすぐ十字架にかけられて殺されたのではなく(あやうく殺されそうになることはあったけれど)、イエスは30歳ぐらいで宣教活動を始めて3年ほどで十字架にかけられたとされています。
なんだか細部まできっちりしたいと思うと宣教の時はなんでやんないの?という気にもなりそうですが、イエスの誕生をなぜ喜ぶのかというと、十字架の死と復活によって私たちを救ってくれる救世主が産まれたことを喜んでいるから。でもイエスを十字架の死に追いやったのは何か、そして殺されてしまうことを知りながら独り子イエスを地上に与えてくださった神様から私たちへの愛の大きさを誕生と死と復活をギュッとくっつけることで、よりくっきりと表現してくれているような気がします。

ということで次回はこの② 死と復活の季節の紹介を頑張りますよー。

(伝道師じゃないほう)

2021年度入試における学生・部員募集について

2020年5月29日 馬術部管理者 | コメント(0) | トラックバック(0)

名古屋学院大学馬術部から高等学校関係者(指導者含む)、受験生の方へご案内です。

本学馬術部は大学における"強化指定クラブ"の位置づけとして、クラブ活動を行っております。

2021年度入試においても、総合型選抜【指定種目評価型】や総合型選抜【課外活動評価型】等、

高等学校在籍時の競技成績が活用できる多様な入試制度を設け、学生・部員募集を行います。

詳しくは下記URL、本学HP(ホームページ)内の受験生サイトをご確認ください。

https://www.ngu.jp/admissions/

尚、その中でも全国大会出場等、秀でた競技成績を有する方には、総合型選抜【指定種目評価型】で

学費免除(全額、半額、4分の1)の適用を受ける場合もあります(枠数あり)。

大学進学後も競技継続を検討されている方は、まずは見学からでも構いません。

お気軽にお問合せ下さい。

【問合せ先】

名古屋学院大学 入学センター

TEL:052-678-4088

FAX:052-682-6827

担当:伊藤

1年間の流れ

2020年5月29日 アクアリング | コメント(0) | トラックバック(0)

4月 新入部員勧誘
前年度決算報告
5月 愛知学生トライアル競技会
6月 中部学生自馬競技大会(障害・馬場)
7月 -
8月 -
9月

中部学生馬術選手権大会

中部学生自馬競技大会(総合)

10月 -
11月 全日本学生馬術大会
12月 全日本学生馬術選手権大会
愛知学生馬術競技会
1月 -
2月 愛知学生馬術大会
OB・OG会
3月 中部フレンドシップ馬術大会


ブログを読む
コメント
タグクラウド
リンク