名古屋学院大学のブログポータルサイトになります

名古屋学院大学ブログポータルサイトへようこそ!

名古屋学院大学に集う、さまざまなブログの集約ページです。

学生・教職員の日々の日常をご覧ください。

新着アイテム

赤くなって次は・・・

2018年5月22日 キリスト教センター

 遅ればせながらブログをペンテコステっぽく赤くしました。
ペンテコステのテーマカラーは赤ですが、次の日曜日には三位一体という緑色の季節を迎えます。
三位一体、3つで1つという意味の言葉です。では、何が3つで1つでしょうか?
答えは
・父なる神
・子であるキリスト
・聖霊
この3つがあわさって1つの神であるということです。その三位一体の神ということを特に覚えて過ごす日曜日をむかえます。そしてこの季節がキリスト教の暦で一番長い季節、今年は12月1日までが三位一体、聖霊降臨節という緑色の季節になります。
アイアン・ジャイアント

2018年5月22日 学生TA


どうも巨大ロボ、直訳でジャイアントロボ。
大雑把な指示にも的確に動くのがすごいですよね。
「ロボ!そいつを倒せ!」
「マ゛ッ゛!」

さて巨大ロボと言えばマジンガーZにガンダムやエヴァンゲリオンと日本で作られたものばかりで、どこか日本の専売特許なイメージがありますが、いえいえそんなこともありません。トランスフォーマーやパシフィックリム等の素晴らしい作品があります。
そんな中でも今回は最新映画『レディ・プレイヤー・ワン』にも登場し話題を掻っ攫った心優しい巨大ロボをご紹介したいと思います。

「アイアンジャイアント」の画像検索結果
あらすじ:ある日、空から降ってきた鋼鉄の巨人...アイアンとの出会いは、人類になにをもたらすのか。
メイン州の小さな港町。9歳の少年ホーガースは、森の中で鋼鉄の巨人"アイアン・ジャイアント"と遭遇する。とにかく巨大だが、とても人なつっこく、自分が何者かも知らない無邪気なアイアンに触れ、ホーガースはたちまち友達になる。そして、そんなアイアンを守ってやろうと決心した彼は、自宅のガレージにかくまうが、巨大ロボットを見たという噂が広まり、ついには政府のエージェントが派遣される。ホーガースは変わり者の芸術家ディーンとアイアンを守ろうとするのだが、アイアンに秘められた秘密に愕然とし...。(Amazon商品ページより引用)

というわけでアイアン・ジャイアント。
心優しい巨大ロボットと少年の交流を描いた物語です。凄まじい武器を搭載しているにも関わらず心優しく子供の様なアイアンと、スーパーマンに憧れているが周囲からはがり勉とからかわれているホーガース。一機と一人は友情を深めていくが、政府の人間がその二人の前に現れ、様々なピンチが押し寄せます。
関連画像
アイアンは世界征服をたくらむような巨大な悪と戦う正義のロボットというわけではありませんが、それでも「なりたい自分になればいい」というテーマと共にホーガースと成長していく心温まるも作品となっております。

是非、学術情報センター四階でご覧になってはいかがでしょうか。
以上最近アイアンが巨悪と戦っていて何とも言えぬ気持になった伊藤でした。
でもかっこよかったな......


(学生サポーター 伊藤)

リサイクル展開催中!!

2018年5月22日 スタッフ

こんにちは、図書館スタッフのかえるまんじゅうです。

最近はすっかり暑くなってきましたね・・・

私は暑いのが苦手なのでもう少し涼しい季節が続いて欲しいのですが。


今回は学生の皆さんに耳寄りなお知らせがあります!!

5月18日(金)から29日(火)まで、

白鳥:学術情報センター4階

瀬戸:図書館2階       

にて、人気雑誌リサイクル展を開催中です!!

図書館ブラウジングコーナーにある雑誌のバックナンバー(去年分)を

無料でさしあげちゃいます。


(雑誌の一例)

AERA/Cheek/旅の手帖/キネマ旬報/non-no/Men's non-no/ダ・ヴィンチ/

きょうの料理ビギナーズ/ENGLISH JOURNAL/

NHKラジオまいにちフランス語(ドイツ語・中国語・ハングル講座)/

NHKテレビで中国語(ドイツ語・スペイン語・フランス語)/日経PC21/Mac Fan 

などなど・・・


先着順なので気になる雑誌がある方はお早めにどうぞ。


(名古屋のスタッフ:かえるまんじゅう)

ブログを読む
コメント
タグクラウド
リンク