成人式に思うこと

  • 投稿日:
  • by

厳しい寒さが続いていますが、みなさん、お変わりありませんか。

先日の成人式で成人を迎えられたみなさん、ご成人おめでとうございます。
これからの長い人生、自分で考え、自分で決断し、
自分の足で歩いて行かれることを応援しています。
時々は立ち止まったり、後ろを振り向いて見たり、自分のペースで進んでください。

さて、来年度からその成人の年齢が、20歳から18歳に引き下げられますね。
自分の18歳を思い起こしてみるといかがですか?
今と変わりませんか?もっと子どもでしたか?まだ反抗期が続いていましたか?
たった数年前であっても、ずいぶん成長したと感じる人もいるでしょう。
「大人になる」という定義は様々かと思いますが、自分を取り巻く多くのことに責任を持ち、
「自分はこうしたい」という思いが明確になってくるといいですね。

まだまだその過程にいる人がほとんどだと思いますが、
悩みや不安が絶えないのは、辛いことであると同時に、
自分を作り上げていく上で大切なことでもあります。
5年後、10年後、20年後、どんな自分でいたいのか。
また、話を聞かせてください。
(金曜日のカウンセラー)

コロナで得たもの

  • 投稿日:
  • by

 コロナの影響は、カウンセラーにとっても大きなものでした。
相談室に人が来られないの?!と、呆然としているなか、世間の流れの従って、
オンラインカウンセリングが始まりました。

 通常の対面カウンセリングでは、それほど注意していなくても、
カウンセラーはいろんなことを感じます。パソコン.pngのサムネイル画像
その人の雰囲気がありますし、細やかな仕草や表情も見えます。
カウンセラーにとって、慣れた形式ですし、実際にお話ししやすいです。

 その点、オンラインカウンセリングは難しい。
感じることがだいぶ減ります。
また、他にも、たとえば表情が固まったように見えたときに、
何かに心が反応して表情が固まったのか、ただ単に画像のトラブルなのか。
話している途中に画面が真っ暗になって落ちたときは、
思わず声が出るくらいびっくりして怖くなったりもしました。

 でも、オンライン好きじゃないなぁと思いながら何回かこなすうちに、
心身の状態が良くなっていく学生さんがいました。
私にとっては意外でした。
オンラインや電話でもカウンセリングは成り立つんだな、直接会わないパターンもありなんだな、
ということを知りました。

これは私にとって大きな収穫でした。
(水曜日のカウンセラー)

2022年 どうする?

  • 投稿日:
  • by

年が明けました。今年は5日から授業が始まりましたね。福.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

年の初めに、何か思うこと、何か考えることはありましたか?
「1年の計は元旦にあり」という言葉も聞かなくなったけど、
今年は、どんなことをやりたい?やらないといけない?

コロナが広がっているために、先が見通せなくなっている今、
思うように進むことの方が、少ないのかもしれないですね。
だから、
思ったようにならなくても、何とかなってればそれで良し!
物事は、成るように成るし、成るようにしか成らないのです。

半世紀以上前に、「ケセラセラ」という言葉が流行りました。
「物事は勝手にうまい具合に進むもの。だからあれこれと気を揉んでも仕方がない。
成り行きに任せてしまうのがよい」という意味だとか。
考えても仕方のないことは、運を天に任せてみませんか?
それでも困ってしまったら、学生相談室に来てください。
次の方法を一緒に考えましょうか。
(いつもいるカウンセラー)

朝がつらい・・・

  • 投稿日:
  • by

白鳥庭園付近の桜並木も、すっかり落葉し、木々の枝のシルエットが空に映えています。渡邊さん.jpgのサムネイル画像
冬枯れの景色も味わい深いですね。

でも、朝起きるのはつらい季節・・・
寒くて眠むくて、1限の授業のある日は特に起きるのにひと苦労!という人もいると思います。
朝ギリギリまで寝ていられるように、夜のうちにできる限りの準備をして床に就くなどの工夫をしている人もいるかもしれませんね。

もし、いろいろ試してみても起きられなかったり、よく眠れなくなったりして
日常の生活で困るようであれば、学生相談室で一緒に対処法を考えることも一案です。
(朝の苦手な火曜日のカウンセラー)

日光をあびよう

  • 投稿日:
  • by

こんにちは。
このところ、朝晩はすっかり冷え込んできましたね。太陽.pngのサムネイル画像
みなさん、体調など崩れていないでしょうか?

さて、冬になるとおひさまが出ている時間が短くなります。
毎年毎年、繰り返されている当たり前のことですが、
日照時間が短くなると、心にも影響を及ぼすことがあります。
例えば、「何だか気分が落ち込む」、「疲れや眠気を感じやすい」、
「仕事や勉強のやる気が起きない」などです。
そんな時は、「外で活動する時間を増やす」、「室内でもなるべく外の光が入るところに座る」、
「日光に近い人口の光を浴びる」と、体が整い、辛い気持ちが楽になるそうです。

ぜひ、試してみてください。
(木曜日のカウンセラー)

ご飯食べてますか?

  • 投稿日:
  • by

秋学期も残り少なくなりました。寒くなってきましたね。
暖かくして風邪をひかなようにしてください。

冷えた体を温める方法の一つに、「ご飯を食べる」ことがあると思います。
ご飯、食べてますか?一緒に野菜も食べていますか?
コンビニでご飯を買う時、野菜もプラスしてくださいね。

今日は、瀬戸保健所から大学生向けに届いた、簡単な料理を紹介したいと思います。
コンビニで買えるもので、短時間で作れます。興味のある人は、作ってみてくださいね。
                           (いつもいるカウンセラー)

保健所1.JPGのサムネイル画像

保健所2.JPGのサムネイル画像

瀬戸キャンパスのみなさん 学生相談室です!

  • 投稿日:
  • by

秋学期も残り少なくなってきました。来週からは、12月になってしまいます。

授業には、出ることができていますか?mountain_00059.jpg

瀬戸キャンパスにも、学生相談室があります。

希望館 2階 総合事務部と保健室の間です。

第2・4火曜日と第1・3・5水曜日に開室しています。
(次回は、12月1日(水)になります)

相談時間は、開始時間が9:30から16:00です。

Teamsを使ったオンライン相談も受け付けています。

「こんなことくらいで」と思わないで、気軽に訪ねてくださいね。

お待ちしています。

学生相談室をもっともっと身近に

  • 投稿日:
  • by

 秋も深まり、大学の周りの木々もきれいに赤や黄色に染まっています。

 コロナ自粛も少しずつ解除されてきていますし、こころも少しずつ開放されてくるかなと期待されるところですが、みなさん、いかがお過ごしですか?全面的な対面授業も始まりましたね。

 相談室に来てくれた学生さんの話では、

「対面とオンライン、1週間おきがちょうどよかったのに」とか、「オンライン授業がいい」など、

必ずしも対面授業が歓迎されているわけではないのかなと感じます。

今までこもりがちな生活だったところ、急に人と会う機会が増えて、戸惑っている学生さんも多いようです。

 人とお話しすることに気後れしている皆さん、リハビリも兼ねて、カウンセラーの私とおしゃべりするのもおすすめです。

私は、人の話を聞くことも、自分がしゃべることも大好きです。

理由はなんでもいいので、気軽に学生相談室に来てくださいね。(水曜日のカウンセラー)

カウンセリングをもっと身近に

  • 投稿日:
  • by

はじめまして、金曜日担当のカウンセラーです。

いよいよ来週から、全面的に対面での授業が再開されますね。

この時を待っていたと喜んでいる人もいれば、不安だと感じている人もいることでしょう。

みなさんは、自分の気持ちを誰と共有していますか?

まずは、身近な人に話すことや、SNSを通して伝えることが多いと思います。

カウンセリングというと、少しハードルが高いように感じるかもしれませんが、

第三者に話をするということは、自分の頭の中を整理したり、

気づけていなかったことに気づいたりすることにもつながります。

学生相談室でのカウンセリングがみなさんにとって、もっと身近なものになれば、と考えています。

「誰かに聞いてほしい」思いをぜひ話しに来てください。

こんにちは 木曜日のカウンセラーです

  • 投稿日:
  • by

初めまして。学生相談室 木曜日のカウンセラーです。

昨年度から、名古屋学院大学の学生相談室でカウンセラーをしています。

よろしくお願いします。

大学と言えば、もう卒業したのはだいぶ昔になりますが、

いまだに、"もう提出間際なのに卒論のテーマが決まっていない"という怖い夢を見ます。

すべて自分で決められる、'自由で楽しい'一方で、'責任'も伴う大学生活です。

そんな中で、「何だか最近、調子でないな」「しんどいな」という時は、

疲れ切ってしまう前に、学生相談室を利用してみてくださいね。