地域政策論研究 フィールドワーク

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさん、こんにちは。

大学院事務室安東です。

 

 

7月の三連休のある日。

経済学専攻の地域政策論研究(井澤知旦教授)では、岐阜県白川郷を視察。

 

みなさんは、白川郷ってご存知ですか?

世界遺産に登録されて、はや20年!

すごいところが、近くにあるもんです。

20140719_白川郷.JPG

 

合掌造りと呼ばれる特徴的な家屋が立ち並ぶ集落です。

 

観光客誘致にも力をいれていきたいところです。

が・・・。いかに!

 

20140719_外人あり.JPG

外国人観光客もいます。

近くの「高山市」は外国人観光客のとても多い観光地です。

 

20140719_学生4人.JPG

学生4人も楽しかったようです。ただし、渋滞に巻き込まれて疲れてます。

 

20140719_井澤先生.JPG

もしかしたら、井澤教授が一番たのしかったのではないでしょうか・・・・?

 

秋学期は、「地域政策論事例研究」にて、また視察に行く予定。

次回はどこに行くのでしょうか!

 

私もご一緒したい!

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/5036

コメントする

このブログ記事について

このページは、大学院事務室が2015年7月21日 17:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第1回税理士セミナー開催のお知らせ」です。

次のブログ記事は「 株式会社あつた蓬莱軒 鈴木 淑久氏」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。