愛知環状鉄道株式会社 山川利治社長をお招きして

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさん、こんにちは。

大学院事務室安東です。

 

昨日5月26日は、「企業経営特別研究」がありました。

今回は、愛知県民の「足」となっている「あいかん」こと

愛知環状鉄道株式会社山川利治社長 です。

 

20140526_山川社長1.jpg

 

 講義タイトルは、「第3セクター鉄道と愛知環状鉄道の状況」

 

愛知環状鉄道の歴史や 経営状況など、細かく話してくださいました。

受講生からも質問がでていました。

 

利用者が多いとは言えない状況のなかで、どうやって存続していくか。

 

おでかけマップ.JPG

 

このおでかけコースマップもひとつの策だといえるなあ、と思いながら。

おでかけマップ2.JPG

 

名古屋学院大学は瀬戸市にもキャンパスがあり、愛知環状鉄道はとっても身近な存在。

近々ぷらっと乗ってみようとおもいました。

20140526_講義風景1.jpg

 

山川社長、ありがとうございました!!

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/4118

コメントする

このブログ記事について

このページは、大学院事務室が2014年5月27日 17:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大学院説明会ノベルティグッズ」です。

次のブログ記事は「地域ビジネス研究所 中野和久所長をお招きして・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。