企業経営特別経営 2011年度第3回目

| | コメント(0)

 

先週の土曜日、中部魚錠株式会社 代表取締役 伊藤正久様をお招きし、

『企業経営特別研究』の3回目がサテライトで行なわれました。

 

講義テーマは、「社長の役割 『不易流行』~変えるもの、変えないものを明確にし、有言実行~」でした。

前半は100年続いた魚錠のあゆみ、失敗と挑戦の連続について、

後半は魚の素晴らしさや次なる100年に向けての新たな挑戦についてお話いただきました。

とても興味深いご講演でした。

 

Kigyokeiei3_1.JPG

 

Kigyokeiei3_2.JPG

 

また、昨日は企業経営特別研究4回目が行われました。

こちらについてはまた改めてブログでご紹介したいと思います。

 

コメントする

このブログ記事について

このページは、大学院事務室が2011年11月 8日 13:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第2回税理士セミナー開催のご案内」です。

次のブログ記事は「企業経営特別研究 2011年度第4回目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。