大学院の紹介① 通学制について

| | コメント(0)

 

こんにちは。サテライト大澤です。

 

今さらかもしれないですが、大学院について何も知らない方が、「~~研究科」などといわれてもわからないですよね。

当ブログで、当たり前のように書いておりましたので、そのあたり今日は書いていきたいと思います。

 

本大学院では、2つの研究科があります。

『経済経営研究科』と『外国語学研究科』です。

そのうち、経済経営研究科には、「経済学専攻」、「経営政策専攻」が

外国語学研究科には、「英語学専攻」「中国語学専攻」「国際文化協力専攻」があります。

 

大学院の研究科・専攻とは、平たくいえば、大学でいう学部・学科です。

そして、学部・学科の上部組織として、大学院の研究科・専攻がある、ということになります。

 

【経済経営研究科】

経済学専攻     ← 経済学部

経営政策専攻    ← 商学部

【外国語学研究科】

英語学専攻      ← 外国語学部英米語学科

中国語学専攻    ← 外国語学部中国コミュニケーション学科

国際文化協力専攻 ← 外国語学部国際文化協力学科

                                といった成り立ちです。

 そして現在は、117名の大学院生が学ばれています。

 

「思ったより、多くの大学院生がいるな~」と思う方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

名古屋近辺では、規模が大きい方の大学院だと思います。

また、多くの社会人学生さんが在籍しているのも本学の大きな特徴ですね。

 

・・・このように紹介しだすと、延々書き続けてしまいそうです。

と、いうことで、いくつかパートに分けて明日以降も書かせていただきます。

興味をもたれた方は、明日以降も引き続き読んでくださいね!

コメントする

このブログ記事について

このページは、大学院事務室が2010年11月10日 16:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「企業経営特別研究」です。

次のブログ記事は「大学院の紹介② 通信制について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。