大学院の紹介⑤ 大学院の授業

| | コメント(0)

 

こんにちは。サテライト大澤です。

今日もまた大学院の紹介をしたいと思います。

 

以前、多くの社会人学生さんが在籍していると書きましたが、昼間は仕事があるのにどうやって通ってるの?

なんて、思う方もいるはず。

 

当然昼間は、仕事の都合で大学に通うことは難しいですね。

しかし、経済経営研究科では、授業の大半が、土曜と平日夜間に開講しているのです。

さらに、土曜・平日夜間の授業は2コマ連続の授業です。

(通常、大学の授業は1コマ90分の授業ですが、本学大学院では2コマ連続180分で授業をしています。)

ちなみに夜間の授業とは、18:15~21:15でおこなわれる授業のことです。

 

ですので、授業科目によっては、毎週ではなく隔週大学院に来ることで足りてしまうんです。

社会人の方にとっては、非常にメリットのあるシステムですね。

 

 

ちなみに、

経済経営研究科は、社会人の方が多く、上記のようなシステムとなっていますが、

外国語学研究科はというと、社会人の方が少ないので、授業科目は昼間に開講されるケースが多いです。

 

ただ、大学院は少人数授業となっていますので、大学院生の方と教員の都合があえば、時間割の変更が可能、

というケースもありますので、ご安心ください。

 

さまざまな方、さまざまなライフスタイルの方が、本学大学院で学んでいます。

そのような方々に、より良い環境を提供していきたい。

そう思っています。

 

コメントする

このブログ記事について

このページは、大学院事務室が2010年11月18日 14:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「学ぶ」ということ」です。

次のブログ記事は「公開講演会について②」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。