Ø  授業について

 今月も先月とあまり変わりはありません。毎回リーディングの課題が出たり、別の授業では、課外活動の感想を書く宿題があったり、グループでプレゼンテーションをしたりしました。ここへ来ていろいろなことを経験して、やっと本来の留学生らしい生活をしているような気がします。このような経験ができるのもあと少しなので、悔いのないように、ちゃんと力をつけて帰れたらいいなと思います。

 

 

川本ブログ3.jpeg

Ø  授業以外の学校生活(イベント・アクティビティ等)について

 今月は大学祭があり、5日間催され、毎日夕方の6時から深夜の3時まで大勢の人でにぎわっていたみたいです。観覧車や空中ブランコ、バイキングなどのアトラクションがあったり、有名なアーティストによるコンサートも開かれていたりと結構本格的で、会場外から見ても楽しそうなのがとても伝わってきました。あとは、授業の課外活動として、マニラ戦の犠牲者追悼式に参加したり、他大学に講演を聞きに行ったり、短期で日本から来た学生さんたちにフィリピン大学のキャンパスを案内したりしました。フィリピンに留学して、いろんなことを学んだり、そのことについて深く考えたり、日本ではできないような経験をたくさんさせてもらっているので、本当にフィリピンに来て良かったなと思います。そして、残りの留学生活も大切にして、少しでも多くのことを学んで帰れたらいいなと思います。

 

Ø  学校生活以外の生活面(学外での人々との交流・食事・買い物・旅行等)について

今月は、1人でセブ島に行ってきました。本当は、高校の時の友達が、セブ島の語学学校に2週間行くと言っていたので久しぶりに会いに行こうと、飛行機やホテルもすぐに予約していたのですが、1週間ぐらい前になって友達から行けなくなったと連絡が来ました。どうやら体調を崩したみたいで、すごく残念な形になってしまいました。飛行機のチェックインをオンラインで済ませていたり、ホテルの取り消しもできないような状態だったので、私もも風邪を引いていましたが1人で行くことにしました。でも、意外と行ってみると、自分のペースで行きたいところを回れたり、満足するまで買い物ができたり、いろいろありましたが、たくさんの出会いもあり、誰にも気を使うことなく過ごせるという1人旅ならではのよさにも気付けたので、本当に行って良かったと思います。

 

川本ブログ1.jpeg

 

Ø  寮・ホームステイについて

 部屋にwi-fiがついたことによって、お互い部屋にいる時間が長くなったので、基本的に一緒にご飯に行ったり、出かけたりすることが多くなった気がします。

 

Ø  その他

 セブに行って初めて気づいたことですが、セブにいるフィリピン人はマニラにいるフィリピン人に比べて、おおらかで明るい人が多かったような気がします。滞在中は、基本的に配車アプリで車を手配して出かけていました。最初のほうは、慣れない土地でなかなか運転手の方と遭遇できないことも多かったのですが、私が見つけられるまでキャンセルすることなく連絡を取ってくれたりして、すごく良い人でいっぱいの素敵な場所だなと感じました。移動中もたくさんの運転手の方々といろいろな話をして盛り上がりました。

 今回の旅を通して、セブ島に暮らす人たちの人柄に身近に触れることができたし、また行きたいと思うぐらいとても良いところでした。今回は、天候も体調もあまりよくなかったので、海には行かず買い物ばかりしていました。ショッピングモールは、フィリピン人と同じぐらい語学学校に通う日本人や、韓国や中国からの観光客の方々が多かった気がします。次にセブ島に行くときは、今回行けなかった海にも行ってみたいです。そして、またいつか1人旅もできたら良いなと思います。


川本ブログ2.jpeg

アメリカの文化に触れる良い機会になりました! マドンナ大学 星野

Ø  授業について

新しいセメスターが始まって、1か月が経ちました。新しい先生や授業のスタイル、流れについていけるようになっていると自分では思っています。少しずつ授業にクイズも入ってきたり、課題の量も増えていったりしてきました。リーディングの授業では、特にAlchhemistという小説を取り上げて、それを読み理解したうえで課題として出された約5~10問くらいの質問に答えてメールで返信するというのが日常の課題なのですが、個人的にリーディングが一番苦手な分野のため、指定された部分を読むだけでも長い時間かかってしまうので、回数を重ねてもっと慣れていきたいと思います。

 

星野礼生ブログ2.jpeg

Ø  授業以外の学校生活(イベント・アクティビティ等)について

最近ESLのクラスで一番仲の良い友達と、大学の中にあるジムに週三回体を鍛えるために通っています。留学している間はあまり運動する機会がないのでよく使っています。その友達がプロテインのパウダーと牛乳をくれるので、筋肉が少しずつ増えてきている気がします。学業の面でのゴールはもちろんありますが、体を鍛えるうえでの目標も設定できたので、自分を戒めるためにはとても良い方法だと思っています。


星野礼生ブログ1.jpeg

Ø  学校生活以外の生活面(学外での人々との交流・食事・買い物・旅行等)について

春休みは特に外出せずに寮に滞在するつもりでしたが、アメリカ人の友達がいるESLの台湾人の友達がそのアメリカ人の家に行って夕食を食べに行くということで、僕と鈴木さんを誘ってくれました。大学に行ってアメリカの文化に触れることは意外とあまりないので、私たちによってとても良い機会になりました。春休みの間大学の食堂が閉まってしまい食べるものが全くなかったので、とても助かり良かったです。

 

星野礼生ブログ3.jpeg

Ø  寮・ホームステイについて

以前までは、寮に入るためには自分の大学の学籍番号を打ち込んで入る方式でしたが、システムが変わってICチップが入った鍵のようなものが全員に配られ、それを各入口に設置された機械にかざすと自動的に開く仕組みに変わりました。開けるのがとても簡単になってよいと思いましたが、以前から使っていた回すアナログ方式の鍵と新しいものを両方常に携帯しなくてはならないので、少し面倒くさく感じました。

アメリカの文化に触れるとても良い機会になりました!マドンナ大学 星野

Ø  授業について

新しいセメスターが始まって、1か月が経ちました。新しい先生や授業のスタイル、流れについていけるようになっていると自分では思っています。少しずつ授業にクイズも入ってきたり、課題の量も増えていったりしてきました。リーディングの授業では、特にAlchhemistという小説を取り上げて、それを読み理解したうえで課題として出された約5~10問くらいの質問に答えてメールで返信するというのが日常の課題なのですが、個人的にリーディングが一番苦手な分野のため、指定された部分を読むだけでも長い時間かかってしまうので、回数を重ねてもっと慣れていきたいと思います。

 

星野礼生ブログ2.jpeg

Ø  授業以外の学校生活(イベント・アクティビティ等)について

最近ESLのクラスで一番仲の良い友達と、大学の中にあるジムに週三回体を鍛えるために通っています。留学している間はあまり運動する機会がないのでよく使っています。その友達がプロテインのパウダーと牛乳をくれるので、筋肉が少しずつ増えてきている気がします。学業の面でのゴールはもちろんありますが、体を鍛えるうえでの目標も設定できたので、自分を戒めるためにはとても良い方法だと思っています。


星野礼生ブログ1.jpeg

Ø  学校生活以外の生活面(学外での人々との交流・食事・買い物・旅行等)について

春休みは特に外出せずに寮に滞在するつもりでしたが、アメリカ人の友達がいるESLの台湾人の友達がそのアメリカ人の家に行って夕食を食べに行くということで、僕と鈴木さんを誘ってくれました。大学に行ってアメリカの文化に触れることは意外とあまりないので、私たちによってとても良い機会になりました。春休みの間大学の食堂が閉まってしまい食べるものが全くなかったので、とても助かり良かったです。

 

星野礼生ブログ3.jpeg

Ø  寮・ホームステイについて

以前までは、寮に入るためには自分の大学の学籍番号を打ち込んで入る方式でしたが、システムが変わってICチップが入った鍵のようなものが全員に配られ、それを各入口に設置された機械にかざすと自動的に開く仕組みに変わりました。開けるのがとても簡単になってよいと思いましたが、以前から使っていた回すアナログ方式の鍵と新しいものを両方常に携帯しなくてはならないので、少し面倒くさく感じました。

Ø  授業について

今月は春休みがありました。3月の20日から一週間ほどの休暇でした。日本とは違い期間がとても短いです。大体のクラスは春休み前までに中間テストがありました。期末と同じぐらい大事なテストなので気を引き締めて挑みました。普段も忙しいですが、特にテストがある週がきつかったです。

 

 

神谷建樹ブログ1.PNG

Ø  授業以外の学校生活(イベント・アクティビティ等)について

現地の友達とショッピングに行きました。彼は車を持っているので、私の行きたいところにいつも連れて行ってくれます。

 

Ø  学校生活以外の生活面(学外での人々との交流・食事・買い物・旅行等)について

もう学食には慣れました。たまに行く外食がとても幸せに感じました。

 

Ø  寮・ホームステイについて

生活環境は良いと思います。特に不便なく過ごせています。寮の中は暖房が効いていてとても快適です。

 

 

神谷建樹ブログ2.PNG

すごく楽しめています! マキーワン大学 横井

Ø  授業について

 今学期は、SpeakingListeningのクラス、ReadingWritingのクラス、そしてGrammerのクラスを取っています。

 まず、SpeakingListeningのクラスの内容自体は、全学期とそれほど変わらないのですが、自分自身の感覚で、英語を伝えるスキルが上がったような実感がします。特に、Listeningのスキルは高まったような気がします。

 MacEwan UniversityEALにはいろんな国の人が通っているので、いろんな文化を知ることが出来ます。そのような状況なこともあって、常日頃からいろんな国の言語が行き交っています。例えば、アラビア語であったり、フランス語、スペイン語、もちろん日本語もですが、これは日本では味わえない空間です。

 それから、Writingのクラスでは、関係代名詞のようなsentenceの作り方に対する理解度が深めるために四種類のパターンを学んだり、Readingでは、より難しいレベルの単語が出てくる話を読んでいます。

 最後に、Grammarのクラスですが、前学期の頃から自分自身が話すことに対しても、文を作ることに対しても、理解度が足りていないと思っていたので、改善できるようにしたいと思います。それに、一ヶ月受けてみて、話しやすくなってる感覚もあるので、頑張りたいと思っています。


Ø  授業以外の学校生活(イベント・アクティビティ等)について

 授業外のアクティビティでは、新しい交換留学生がたくさん来て、その人たちとも仲良くなって、パーティをしたりご飯を食べに行ったり、前学期の頃から行きたいと思っていたIce Castleに交換留学生の人たちと行くことが出来ました。とても綺麗で、ファンタジーみたいで、それでいてイルミネーションもあって、すごく良かったです。その時、あまり服を着込んではおらず、それでいて長い間、そこで写真を撮ったり氷の滑り台を滑ったりしていたので、帰り際とても寒くて、次の日風邪を引いてしまいました。

 それ以外には、Fair AbroadというMacEwanの学生で、留学をしようとしている人たちに案内をしたりする機会があったので、それに参加しました。その時、日本に行きたいと言っている人がかなり多くて驚かされました。

 それから、前学期同様、留学生同士で伝統料理を振る舞う機会があって、いろんな国の料理を食べることができたのですが、韓国料理やインドネシア料理は、その中でも特に美味しかったです。それから、フランス料理はデザートのような食感で、とても良かったです。


Ø  学校生活以外の生活面(学外での人々との交流・食事・買い物・旅行等)について

 学外での交流は、寮に住んでいる人に対して開かれているイベントで、ライトを使ったシューティングゲームを参加したのですが、初めての経験だったのでとても楽しかったですが、その前にフットサルをしていたこともあって、かなり疲れていたことをはっきりと覚えています。それから、スケートをしたり、ビリヤードをしたり、卓球したりしていて、すごく楽しめています。

 それに、今学期は初めてJasperという街に初めて行き、外でスケートしたり、犬ぞりに乗ったり、山でスキーをしに行きました。犬ぞりは初めての経験で、風も強いこともあって顔がとても痛かったです。スキーは、自分自身あまりやったことがなかったのですが、山の頂上から滑れるまで上達できて、またやってみたいと思うし、可能ならスノーボーディングにも挑戦してみてみたいなと思いました。いろんな人とコミュニケーションが取ることが出来て、とても良い経験になりました。


Ø  寮・ホームステイについて

 寮での生活では、交換留学生の人たちとよくパーティをしていることが多いのですが、その他にはジムに行くことが多く、その後にHot tubに入ったりPoolで泳いだりしました。その中で、コミュニケーションを取ったりする子ができたりしています。

 それから、日本人で三年くらい住んでいる人が、エドモントンの中でも一番良い日本料理店を聞いて、そこに留学生の人たちと一緒に行くことが出来ました。エドモントンには、日本料理店はあるにはあるのですが、高かったり味があまり美味しくなかったりしたので、行けて良かったです。行ってみて、値段も日本のお店とあまり変わらなかったので良かったですし、味もすごく日本の味にも似ていたので、また行ってみたいと思っています。

アイテム

  • 川本ブログ2.jpeg
  • 川本ブログ1.jpeg
  • 川本ブログ3.jpeg
  • 星野礼生ブログ1.jpeg
  • 星野礼生ブログ3.jpeg
  • 星野礼生ブログ2.jpeg
  • 神谷建樹ブログ2.PNG
  • 神谷建樹ブログ1.PNG
  • Koala.jpg
  • 重原ブログ3.jpeg

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12