最近のブログ記事-名古屋学院大学 ブログポータルサイト

夏のホラー映画特集~納涼祭~ - 名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ)

2018年7月16日 学生TA

こんにちは、学生サポーターのさとぅーです。

皆さん、夏です。暦は7月に入り、気温は30℃を超え、台風が接近し、セミが鳴く...まぎれもなく夏です。
夏と言ったら水遊びやアイス、避暑地など涼しくなるための要素が盛りだくさんです。
自分は夏場のアイスが好きです。某コンビニエンスストアにあるティラミス的なアイスを好んで買います。最近はキウイの棒アイスもお気に入りです。美味しいですよね...ティラミスなアイスにキウイなアイス。

さて、学術情報センターでは夏を涼しくするためにDVDコーナーで特集を組みました。
夏と言ったら定番なアレです。ブログのタイトルで何の特集なのかは丸わかりですけどね。
今回の特集コーナーは『ホラー映画特集』になります。

IMG_2767.jpg

今回の特集では作品の恐怖度を4段階で勝手に評価してみました。写真の中ですと一番下の段が評価の高いものになります。4ドクロが最大です。
ホラーは苦手だけど雰囲気だけでも楽しみたい!という方は恐怖度の低い作品で雰囲気をお楽しみください。『コンスタンティン』はホラーが苦手でも問題なく観れます...多分。

特集コーナーは曙館4階学術情報センターでおこなっています。気になる方はぜひ足を運んでみてください。
ホラー映画を観て夏を涼しく乗り切りましょう。(一部サスペンス系を含みます)
自分はホラーがとても苦手なので観ません...観ません!!

以上、学生サポーターのさとぅーでした。
今回の特集は和製ホラーが無いことが心残り...ぜひ和製ホラーの入荷を...

(学生サポーター:さとぅー)

「あがり」が味方になったぞ!! - 名古屋学院大学読書ブログ

2018年7月16日 学生サポーター

こんにちは!
学生サポーターのまっくろくろすけです。

いきなりですがみなさんは、

人前に立つと、あがってしまい喋れなくなってしまう。

頭の中が真っ白になってしまう。

といったふうに、
プレゼンや面接、スピーチなど大事な場面であがってしまい、苦い経験をしたことがあるのではないでしょうか?

私、まっくろくろすけはあります。

中学3年生までは、演奏会や学校のスピーチコンテストといった人前で発表することに何も感じませんでした。

また、スポーツをしているときに残り数秒で1点取れれば逆転できるという場面でも、しっかりと逆転することができました。

このときは、
ドキドキといった感情よりは、ワクワクといった感情の方が大きかったように感じます。

しかし。。。
高校生になってから、人前に立つと必ずあがってしまいいつも通りのことができなくなってしまいました。

演奏ができなくなったり、スピーチの内容がわからなくなったり、

他には、スポーツで逆転できなくなったり、試合で使いものにならなくなったりと。。。

まるで別人のような感覚にとらわれていました。

「小さい頃の感覚に戻りたい。」

高校生のときの自分はいつもこんなことばかり考えていました。

大学に入ると、就職の面接のときにあがらないのかとよく考えるようになり、

「今のままでは嫌だ」

と思うようになりました。

そんな時に出会った素晴らしい本を紹介したいと思います。



「あがり」は味方にできる.jpg


















という本です。

この本を読んで、私は少しばかり上がらないようになったと思います。

日本人の8割が「あがり症」と思っていますが、あがってしまったときの「嫌な考え」・「心臓のドキドキ」をネガティブ」に捉えることなく、上手くコントロールし、味方につけることで100%の実力以上のものが出せるようになります。

他にも、この本は緊張と不安と混同されがちな「あがり」ですが、本質の違いをわかりやすく述べてあります。

今から就職に向けて、あがってしまうという状況を打破し、人前で話すということに抵抗を覚えないようにすることが大切だと思います。

この本を読んで、ひとりでも多くの人が「あがり」を味方につけれるといいなと思います。

以上、学生サポーターまっくろくろすけでした。

(学生サポーター まっくろくろすけ)



平和週間 - キリスト教センターブログ

2018年7月13日 キリスト教センター

 7月16日(月)から20日(金)までの5日間、名古屋学院大学では、「平和」をテーマとしたチャペル行事を開催します。過去の度重なる戦争の影響や、様々な差別や偏見などによって、「平和に生きる」という当たり前の権利が失われている状況が、世界に、そしてこの日本にもあります。過去を反省し、現状を見つめ、平和な未来を共に築いていくために、ぜひご参加下さい。
※参加費無料。学外の方もお越しいただけます。

ということで、オルガンアワーも平和をテーマに開催いたします。
ショートメッセージでは『讃美歌21』369番「われら主にある」をとりあげます。

<オルガンアワー詳細>
日 時 2018年7月12日(月)12:40~13:10
場 所 <しろとり>チャペル
テーマ 平和

ちなみに春学期最後のオルガンアワーとなります。ぜひお越しください。

そしてCBCラジオ「キリストへの時間」では7月15日(日)朝6:30~6:45 葛井 義憲 氏(名誉教授)が登場されます。お楽しみに。

時代に乗り遅れないために - 名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ)

2018年7月13日 学生TA

皆さん、こんにちは!
学術情報センターサポーターのマロンです!

現代においてパソコンは必須となっており、仕事をする上でも欠かせないものになっています。
小学生でもパソコンを使う機会がけっこうあるらしく、驚きです。

パソコンの中でも検索機能やWord、PowerPointなど様々な機能がありますが、その中で一番難しく、必要なのがExcelと言われています。
Excelはデータを作成したり、数式で計算をしたりとあらゆる場面で使われます。
しかしExcelを使ったことのある人なら分かると思いますが案外使いこなすのが難しく、苦戦してしまうのではないでしょうか。
私も大学のパソコンの授業では苦労して覚えたものです。

そんなExcelを使いこなすために役立つのが「Excel グラフの作り方」です。
4048706594.01._SCMZZZZZZZ_.jpg






















タイトルのまんまで、Excelの使い方が書かれているのですが、データや資料を作成する時に最も良いやり方、編集のコツなどのテクニックが数多く載っています。
そして図表ややり方の手順まで丁寧に書かれているのでとても分かりやすく、まるでExcelの授業を受けているかのようでした。
この本を読んで練習をすればあなたもきっとできるようになるはずです!
そして学術情報センターにはこの本の他にもパソコンに関する本がたくさんあるので自分にあった本を見つけて技術を上げていってくださいね。

これらの本を読むことで技術が身につくことは確かだと思いますが、本当にそれが身についているのか不安になることもあるのではないでしょうか。
そんな成果を目に見えるものにするためにもパソコンの資格を取得してみてはいかがでしょうか。

4822253228.01._SCMZZZZZZZ_.jpg




















履歴書とかにも書くことができ、就職活動を有利に進めることができるかもしれませんよ。
それにパソコンの技術はどの会社で働くことになっても必要なので資格を取っておいて損はありません!

なので皆さんもパソコンについて勉強をし、就職活動、そして社会で働く上で他の人よりも一歩先へ進みましょう!
私も早速パソコンについて勉強をしたいと思います♪

以上、オススメ本の紹介でした!

ペンギン・ハイウェイ - 名古屋学院大学読書ブログ

2018年7月13日 学生サポーター

「他人に負けるのは恥ずかしいことではないが、昨日の自分に負けるのは恥ずかしいことだ。」

こんにちは!
もうすぐ映画化される森見登見彦さんの『ペンギン・ハイウェイ』の名セリフです。
41n3or6FoHL._SX342_BO1,204,203,200_.jpg
小学4年生の僕が住む郊外の町に突然ペンギンたちが現れます。
この事件に歯科医院のお姉さんの不思議な力が関わっていることを知った僕は、その謎を研究することにします。
未知と出会うことの驚きに満ちたお話です。

アニメ映画が8月に公開されます。話題満載の小説です。
お姉さん役に蒼井優さん、主題歌に宇多田ヒカルさんと豪華な映画になりそうですね。
現在開催中のSF展でも展示されているので是非一読してみてください。

最近は筋トレをしているので、このお話のセリフのように昨日の自分に負けないようにトレーニングしていきたいです!

(名古屋のサポーター ぺちゃ)

残り2回! - キリスト教センターブログ

2018年7月12日 キリスト教センター

 瀬戸キャンパスでのチャペル行事は今学期いよいよ残り2回となりました。
出席したかったのにしないまま終わってた!ということにならないようぜひお越しください。

<チャペルアワー詳細>
日 時  2018年7月13日(金)13:00~13:30
場 所  瀬戸チャペル
奨励者  文禎顥先生(経済学部准教授)
奨励題  「弱さにも意味があるかもしれない」
聖 書  コリントの信徒への手紙二 12章5~10節


ワー! どうやるのだっけ!? - 名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ)

2018年7月12日 学生TA

こんにちは! " くうこう "です!

今回紹介する本は、



大学に入ると、Word、Excelを使った

授業が増えていると思います。

ただ書くだけでなく、見やすさなども大切にしたいですよね。

そんな時、この本を読んで

もう一度確認しましょう! 

新たなスキル向上に繋がる機会になるかもですよ!


( 学術情報センター 学生サポーター くうこう )


軽音楽部の演奏 - キリスト教センターブログ

2018年7月12日 キリスト教センター

 本日のカレッジアワーは軽音楽部による演奏発表です。
学生さんの演奏ぜひお聴きください。

<カレッジアワー詳細>
日時 2018年7月12日(木)12:40~13:10
場所 <しろとり>チャペル
内容 軽音楽部演奏発表


もしもあのとき... - 名古屋学院大学 学術情報センター部(ブログ)

2018年7月11日 学生TA

こんにちは。
学生サポーターのまっくろくろすけです。
今回私が紹介するのは、


51+paZadygL._SX352_BO1,204,203,200_.jpg













この映画は、1993年に、フジテレビ系列で放送されていたオムニバステレビドラマシリーズ「if もしも」の一作です。

原作と比較してみると、違うところが多々あり、違った面白さを見つけることができますよ!
原作では、山崎裕太、奥菜恵といった人たちが当時の子供たちの間で、爆発的な影響を与えていたそうです。

今回映画化されたときには、

菅田将暉が声優に初挑戦し新たな一面を見せた、

広瀬すず、宮野真守が携わっている、

米津玄師×DAOKOの二人による主題歌

という三つの点が若者だけでなく、ドラマを見ていた年代の方まで幅広く話題になっていたと思います。

自分が今までにしてきた後悔...

もしも、あのとき...

といったことを何度も思い出し、これからの自分に良い影響を与えてくれる

いろいろと考えさせてくれる映画となっています。

いろいろな気持ちでこの映画をお楽しみください。

以上、学生サポーターまっくろくろすけでした。
(学生サポーター まっくろくろすけ)

サピエンス (賢さ) 故のミチ。 - 名古屋学院大学読書ブログ

2018年7月11日 学生サポーター

こんにちは! " くうこう "です! (*^_^*)



今回紹介する本は、


" ホモ・サピエンス " とは我々のこと。
ヒト属で唯一現存し、生態系の頂点に君臨しています。

しかし、地球上に唯一誕生した人類ではなのです。

約200万~1万年前頃までは様々な「人類」が地球上で共存していました。

だが他の人類達は絶滅し、我々" ホモ・サピエンス "だけが
その頂点に上り詰め、成功したのです!

そんな人間の成長と進化、喜びの原動力は" フィクション "にあったのです。

なんだか難しく紹介しましたが、
この本はタイトルの通りまんがでわかる一冊になっています!

それもほんの日常生活を描いた漫画。
なのに深くまで理解ができます!

これは不覚。。。。 笑

" サピエンス"は賢さを意味します。


賢いからこそ築いてきた

賢いからこそ未来は未知



( 学術情報センター 学生サポーター くうこう )


ブログを読む
コメント
タグクラウド
リンク