修士論文提出期日を過ぎて・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは。

大学院事務室安東です。

 

1月12日(月)は成人の日で、大学(学部)の授業はありませんでしたが、

大学院は、通常通り授業日であり、そして2014年度秋学期の修士論文提出締切日でした。

 

3月に修了を予定している院生たちが、修士論文提出にやってきました。

締切は14時。

ギリギリのところで、「表紙」がなかったり、「中表紙」を忘れていたりと、バタバタした院生もいましたが、

なんとか、期限内に提出されました。

 

次年度以降、修士論文を提出される方は、表紙や中表紙は事前に準備できるものですので、

ギリギリであわてることのないよう、早い段階で作成しておいてくださいね!

様式がわからない場合は、事務局にご相談ください。

 

そして、修士論文の最終試験が1月末から2月にかけて行われます。

修士論文の内容を主査と副査に説明し、質問にも答えなくてはならない口頭試問です。

 

無事に終われば、晴れて修了確定です!

 

修了予定者のみなさん、あとすこしですよ!

応援しています。

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.ngu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/4671

コメントする

このブログ記事について

このページは、大学院事務室が2015年1月14日 16:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1月10日 大学院説明会を開催いたしました」です。

次のブログ記事は「2015年度 秋学期 修士論文最終試験(口頭試問)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。