企業経営特別研究第6回目、7回目

| | コメント(0)

 

先日テーマをお知らせしました企業特別研究の第6回目と7回目の報告です。

 

先週月曜日に行われた第6回目は、

株式会社松阪鉄工所の代表取締役社長 安西秀一氏をお招きし、

「地方の中小モノ造り企業はいま・・・」のテーマでお話しいただきました。

 

会社の成り立ちからこれまでの経緯について、

また、経営方針から商品管理までご説明いただき、大変勉強になりました。

モノ造りを担う中小企業の大切さを再認識した方が多かったのではないかと思います。

 

kigyokeiei6_1.JPG

 

kigyokeiei6_2.JPG

 

最終回の7回目には、

小島プレス工業株式会社 総務統括部参事 兼子邦彦様をお招きし、

「『グリーンIT』への追及~社内活動から社会全体活動へ~」

のテーマで語っていただきました。

 

グリーンIT・業界共通EDI・環境共通EDI・金融EDI連携の取組みについて

具体例を挙げながら詳しく説明いただきました。

初めて聞く言葉が数多くあり、また、知らなかったシステムに触れ、

大変興味深く感じました。

 

kigyokeiei7_1.JPG

 

kigyokeiei7_2.JPG

 

2011年度の企業経営特別研究は、以上7回で終了しました。

また来年度の開催を楽しみにされていてくださいね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、大学院事務室が2011年12月 7日 17:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「企業経営特別研究 第6回目、7回目のテーマ決定」です。

次のブログ記事は「通信制 冬季スクーリング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。