硬式野球部

硬式野球部

Detail

春季リーグ戦 第6週目 結果報告

対愛知学泉大学 愛知東邦大学G

 

5月14日

名古屋学院大学 024000000 6

愛知学泉大学  000020000 2

 

バッテリー 野田-藤田

二塁打 稲葉

三塁打 宮本

本塁打 高田

 

愛知学泉大学との試合を2勝で終えました。

5月14日の試合では、守備では5回に失策から失点するものの、

先発野田の好投により9回2失点に抑えました。

攻撃では、2回7番浅沼、8番高田が安打、9番吉本が四球で出塁すると

1番渡邊の安打で2得点。

続く3回、3番稲葉が二塁打、4番秦、5番宮本が四球により満塁になると、

8番高田の本塁打により4得点。6対2で勝ちました。

 

8勝2敗、2部Aリーグ1位という結果になりました。

次は2部Bリーグ1位の東海学園大学と2部優勝決定戦に進みます。

春季リーグ戦 第5週目 結果報告

 

対星城大学 愛知工業大学G

 

5月6日

星城大学    00010000 1

名古屋学院大学 00000017 8

※大会規定により8回コールド

 

バッテリー 磯村、藤本-藤田

二塁打 吉本

 

5月7日

名古屋学院大学 003000320 8

星城大学    002000010 3

 

バッテリー 野田、藤本-藤田

二塁打 渡邊、浅沼

三塁打 大野

 

星城大学との試合を2勝で終えました。

5月6日の試合では、

4回先頭打者に安打を許すと犠打、安打、犠飛を許し失点。

しかし7回、相手の失策により出塁すると9番吉本の安打により同点。

続く8回1番渡邊が四球により出塁すると2番世古の安打、相手の失策、

四球と続き5番浅沼、6番藤田、7番代打小久保、8番大家が安打で繋ぎ、

9番吉本の二塁打により7得点、7点差大会規定により8回コールドで勝ちました。

7日の試合では3回9番吉本、2番世古、6番藤田の安打と3つの四球により3得点。

その裏、2本の安打と2塁打を許し2失点するものの、

7回、先頭打者が四球で出塁すると7番宮本、8番福田、9番吉本の安打、

1番渡邊の二塁打により3得点。

8回、またも先頭打者が四球で出塁すると続く7番大野の三塁打、

さらに投手の暴投により2得点。

その裏、二塁打から先発野田の暴投により失点するものの、

9回藤本が無失点に抑え8対3で勝ちました。

 

現在2部Aリーグ1位です。

あと1勝で2部優勝決定戦に進むことが出来ます。

ずっと目標にしてきた2部優勝を実現し、さらに1部昇格できるよう

1勝1勝確実にとっていきたいと思います。

応援よろしくお願い致します。

 

≪今後の予定≫

5月13日() 10:00~

対愛知学泉大学 愛知東邦大学G

春季リーグ戦 第4週目 結果報告

対愛知学泉大学 愛知東邦大学G

 

5月3日

愛知学泉大学  001030│102  7

名古屋学院大学 120400002X 9X

 

バッテリー 磯村、藤本、谷口、松川、野田-藤田

本塁打 渡邊、宮本

 

初回、4つの四球で先制。2回に3本の安打と四球により2得点。

3回に先頭打者に死球を許し失点するものの、

その裏9番吉本が四球で出塁すると続く1番渡邊の本塁打、さらに2死から

4番秦が四球で出塁すると5番藤田、6番浅沼、代打村瀬の安打により4得点。

しかし5回に単打を2本、四球、二塁打を許し3失点。

回に3本の安打を許し失点。

2点差で迎えた9回、先頭打者四球を許し1死走者2塁の場面で本塁打を許し同点。

しかしその裏、先頭6番浅沼が安打で出塁、犠打で送り2死走者2塁の場面で

代打宮本が本塁打を放ち9対7で勝ちました。

 

現在5勝2敗、2部Aリーグ1位です。

いよいよリーグ戦も終盤になり、2部優勝も現実的なものとなってきました。

11戦を大切に、確実にチーム全員で勝利に向けて頑張っていきます。

応援よろしくお願い致します。

春季リーグ 第4週目 結果報告

対愛知東邦大学 愛知東邦大学G

 

4月29日

名古屋学院大学 012000301 7

愛知東邦大学  000021000 3

 

バッテリー 磯村、谷口、藤本-藤田

二塁打 松岡

本塁打 世古、稲葉(2)

 

4月30日

愛知東邦大学  000000000 0

名古屋学院大学 00200000X 2

 

バッテリー 野田-藤田

二塁打 渡邊

 

4月29日の試合は2回4番秦が四球で出塁すると、

相手の失策と8番吉本の安打により先制すると

3回、2番世古と3番稲葉が本塁打を放ち2得点。

5回先発磯村が二塁打を2本許し2失点。

6回谷口が登板するものの、安打2本を許し失点。

同点に追いつかれたが、7回相手の2つの失策と暴投により3得点

さらに9回3番稲葉が2本目の本塁打を放ち7対3で勝ちました。

4月30日の試合では3回2死から1番渡邊が2塁打で出塁すると

2つの四球により満塁、相手の捕手の逸球と4番秦の安打により2得点。

守備では、先発野田が9回で被安打3本と好投、

二塁手吉本、遊撃手高田の好プレーもあり2対0で勝ちました。

 

現在4勝2敗となり2部Aリーグ1位です。

2部優勝の可能性が十分にあります。

残りの試合も選手スタッフ一同一丸となり全勝し2部優勝、

そして1部昇格に向け日々頑張っていきます。

応援よろしくお願い致します。

 

≪今後の予定≫

対愛知学泉大学 愛知東邦大学G

5月3日 13:00~

春季リーグ 第3週目 結果報告

対同朋大学 愛知東邦大学G

 

4月22日

同朋大学         011000100 3

名古屋学院大学 000000010 1

 

バッテリー 野田、松川、藤本-力根、藤田

 

4月23日

名古屋学院大学 000000022 4

同朋大学       000001000 1

 

バッテリー 磯村、谷口、松川、藤本-藤田

本塁打 秦、渡邊

 

同朋大学との試合を1勝1敗で終えました。

4月22日の試合では先発野田が3本の二塁打を許し7回で3失点。

攻撃では、8回に2つの四球と相手の失策により得点するものの、

つなぐことが出来ず3対1で負けました。

23日の試合では、先発磯村が5回まで好投、

続く谷口が6回に失点するものの、

8回4番秦の本塁打さらに9回1番渡邊の本塁打により4得点。

抑えの松川、藤本が無失点に抑え、4対1で勝ちました。

4試合を終え、2勝2敗となり現在同率3位です。

連勝するため、限られた時間の中で日々練習に励んでいます。

来週も応援よろしくお願い致します。

 

今後の予定

対愛知東邦大学 愛知東邦大学G

4月29日 10:00~

  30日 13:00~